« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/29

PSUにパクリ疑惑

こんちわ。

<前書き>
この記事を公開するかどうかちょっと悩みましたが、
思い切って公開する事にします。
なにか問題あればすぐに削除しようと思います。


なんか、今ネットをぶらぶらしてたら、
とんでもない記事を見つけてしまった。

まずはこちらを見てきてください。

http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-3296.html

この記事によると、
先日発表されたPSUのアイテムコンテストの服部門の
最優秀賞が、実は盗作だった疑いが出てきた。
疑いっていうか、もう真っ黒っぽいけどね!

これを見て、俺はすごいショックを受けたわ・・・
こないだソニチと一緒に絶賛した俺はなんだったのだろうか・・・
悲しくもなるし、恥ずかしくもなる・・・

今回の件について、ソニチ側は、まだなにも発表されていない。
受賞取り消しは間違いないだろうけど、
とりあえずは、静観するしかないかなー。
この服、ほんとに楽しみにしてただけに残念だ・・・


| | コメント (3)

コメントの返事のみー

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントの返事】

>えっぐ
> をう、MANAなの選ばれたのか!すげー!おめでた!
ほんとすげーすげー!
おめでた!


>FAFA
> うちわが欲しいなの。
おれもほしいなの。

> MANAさんには驚いたなのw
まったくだー。
俺はワンコ(赤犬)たちが応募してるって聞いてたから
だれかいないかなーと探してたら見つけたよ。
ほんとびっくらこいたわ。


<終わり>

| | コメント (0)

三国志大戦おんりー

こんちわ。

エアコンがないと干からびちゃうGP03です。
(あっつー)

もうすっかり夏でございますな。
そしてこのネタも毎年書いてるような気がします・・・


今回は、バージョンアップした三国志大戦のレポートです。
最近やる機会がなくて、2ヶ月ぐらい放置しちゃったけど
バージョンアップを機に、やってきましたよ!


【三国志大戦】

新カードも追加されたVer3.5が稼動しました。
大きく様変わりした三国志大戦を、九品のおれが
解説しちゃいます。


【Ver3.5 ~猛き鳳凰の天翔~】

まずは、大きく変わったところを少しだけ紹介。

<軍師カードが2枚登録できる>
今まで1枚しか登録できなかった軍師カードが
2枚までデッキに入れることができるようになった。
これにより、いままで2択だった兵略が、倍の4択になり、
兵略による駆け引きが復活したと思います。
王道の軍師で攻めるもよし、奇をてらった軍師で翻弄するもよし、
プレイヤーにより個性がでそうだな。

<新しい特技>
特技が新しく追加されました。
暴乱崩射大軍の3種です。
それぞれ、「乱」「射」「軍」と、後ろの文字がカードに記載され
るのだが、「しゃ」とか言い難いよね。
「ぐん」も、大軍と結びづらいし・・・
まあ、慣れかな?
効果のほうは、暴乱は「暴乱系の計略」を使うと、
暴乱持ち(見方)全員に同じ効果がかかるというもの。
崩射は、弓のアクション「走射」を槍に当てると、無敵槍が消える
という特技。
大軍は、最大兵力が130%になり、場内回復速度もあがる。
乱はともかく、崩射と大軍は、今後多く見かける事になりそうだか
ら、しっかりと覚えておきたい。

<攻城ダメージ>
今までは武力依存が大きかったのだが、
今回はそれ以上にコスト比が重要になった。
極端な例をだすと、コスト1馬とコスト3の馬では、
圧倒的にコスト3のほうが大きく城が削られる。
また、城壁のダメージが減り、城門のダメージが増えました。
これにより、攻めでも守りでも城門が非常に重要なポイントとなっ
た。


ほかにも、細かいところがいろいろ変わってるが、
俺が特に印象が強かった変更点をあげてみた。
はてさて、これが俺にとって、どういう影響を
与えてくるのだろうか・・・

続いて実践編へ!


【新バージョンをやってみた】

早速やってきた!
デッキは、呂布ワラにしました。
蒼天デッキでもやりたいんだけどね~。
リハビリや宿星称号もかねて、一番得意なデッキでやってみ
ることにした。

<デッキ>
旧呂布ワラデッキ(改)

軍師 GC陳宮
   GSR李儒

SR呂布(Ver 3.0)
UC成公英(旧)
C張梁
C裴元紹
C程遠志
C張魯

新しく使えるようになった、成公英を入れてみた。
彼は、群雄待望のコスト1槍2号だったり。
また、計略も相手の武力と知力を下げる計略で、
呂布のサポートもばっちしといった感じに。
程遠志との槍2枚でうまくけん制しつつ、呂布が暴れられる戦場に
できればいいのだが・・・
軍師は、無難に李儒にした。


<実践編>
まずは、新しくできた演習モードをやってみる。
これは、大会のように、ランクに関係なくランダムで全国戦を
行うというもの。
ただし、武勲の上下はない。
気楽に全国戦をやるならこれって感じね!
・・・・だったのだが、いきなりあたった相手の階級は司空
いきなり空の上の人と戦うことになってしまった・・・
もちろん、ボロ負け。

続いて、特別進軍でコンテニューして出てきた相手は二品。
さっきの司空よりはマシだけど・・・
マシだけど・・・
相手のデッキが苦楽ということもあり、やっぱりボロ負け。
腕の差がひどいっす!

やっぱり初心者な俺は、全国戦を行うことに。
それと成公英を于吉に戻しました。
やっぱり戦いなれたデッキが一番いいや。
成公英は、使いこなせる気がしないです・・・

1回戦目は、大徳デッキ
夏侯月姫の落雷に注意!
ゲームがはじまると、相手はこちらの左右からの攻撃に対処できず
攻城が決まる。
幸先はよし!
後半、攻めてきた相手は月姫の落雷一辺倒。
こちらは呂布だけが撤退するように調整。
そして、お米お米!
ひさびさ、お米を連打したわ。
士気差もできたところで、無双であしらう。
てな感じで勝てました!
まずは1勝!

2回戦目は苦楽が相手。
早くもブッコワレと噂されるUC丁夫人が入っている。
1回しか使えない低士気の反計だが、範囲がめっちゃ広いのだ。
どう考えても、無双か水禍が狙われる・・・
序盤、伏兵探しだけをするつもりが、なぜか撤退しまくる俺の部隊
たち・・・
そして攻城される俺の城。
なんか、このパターン多いな・・・
中盤、伏兵も処理して踊ってる鄒を呂布単機で倒しにいく。
そこで出てきた丁夫人!
ここは、無双を使って、相手の反計を誘ってみた。
するとすこし遅れ気味ではあったが、使ってきた。
あからさまな釣りにちょっと迷ったのかな?
けど、これで反計は怖くない!
と、思ったが、相変わらず翻弄されまくりな俺。
終い(しまい)には、知略昇陣だと思って兵略ボタンを叩くと
再起興軍が出てくるし・・・
操作ミスで攻城を許しちゃうし、散々な戦いだった・・・


<まとめ>
結果は1勝3敗で、負け越しでした。
あうあうー。
とくに苦楽は、大戦2のころも含めて、1度も勝ったことのない相
手だったりする。
ワラ使いなのに、ワラに弱いですわー。
あと、操作ミスが非常に多かった。
ここら辺は、要修行ってところかな。

成公英も、槍というのはいいのだが、どうも使いこなせてない気
がする。
于吉に戻してみると、無双以外に水禍というもう1つの攻め手が
あるのが、すごく戦いやすかった。
やっぱり、俺には従来の呂布ワラのほうがいいかもしれん。

てな感じだったひさびさの三国志大戦。
戦いは負けちゃったけど、呂布の爆発力は楽しいわ。
今後は、この呂布ワラでプレイスキルを鍛えていくことにしよう。

システム面でも大きくかわった大戦3だが、個人的にはいい方向へ
パワーアップしたと思う。
新カードも増えたし、今後いろんなデッキと戦うことになるはず。
もうすぐ全国大会もあるし、ますます大戦が盛り上がりそうだ!
俺も、ちょくちょくやっていくようにしよっと。



<おしまい>

| | コメント (0)

2009/07/22

アイテムデザインコンテスト

こんちわ。

なんかブログ更新中に、PSUのアイテムコンテストの結果が!
せっかくなので、それぞれの感想を書いちゃいます。


【PSU】


【アイテムコンテスト】

ようやく結果が発表されました。
詳しくはこちらから、確認してください。

アイテムコンテスト結果発表


【武器部門】
まずは武器部門から。

<最優秀賞:ソード>
シャチをモチーフにしたというソード。
一目見ただけですばらしいデザインとわかる完成度。
最優秀賞に選ばれたのも納得できる。
これは俺でもほしいな~。

<優秀賞:セイバー、ツインセイバー>
実剣とフォトンの片手剣を合わせた武器。
左右非対称の武器で、かなりかっこいいかも!

<佳作:グレネード>
PSOの伝説の武器、ダークメテオを意識したという榴弾銃。
弾も放物線を描いて落ちるのではなく、
隕石がズドーンと落ちるようにと要求しているようだが・・・?
見た目がちょっと怖いけど、使ってみたいな。

<佳作:ウォンド>
巫女さんあたりが持つと似合うかな?
作者コメントにも和服に合うようにしたと書いてあるし。

<佳作:ハンドガン、ツインハンドガン>
イチゴ型の銃。
発射時だけ花が開いてイチゴが見えるようだ。
赤サイコーの人が飛びつきそうである。

<佳作:スライサー>
見た目も名前もウチワ!
ウチワ型のスライサーのようです。
これが一番笑いました。
ただ使うだけでなく、もってるだけでもいいような武器だ。
でも、これが実装されるのは秋頃だろうか?
できれば今のイベントで出てくれると時季がぴったりなんだなー。

<佳作:ロングボウ>
な、なのなのー!
先日、雑誌の取材を受けていたMANAさんデザインの
弓が選ばれてました!
まじでいろいろすげー!
デザインのほうは、ラヴィス・カノンをイメージしたということも
あり、かなりカッコイイ。
もしかしたら、デザイン武器の中で
これが一番人気の武器になるんじゃないか?
名前もラヴィスの名前をもらってるし。
射撃時に展開するギミックが再現してくれるといいなー。

<佳作:スピア>
張飛の蛇矛をイメージした槍。
刃に炎をまとってるあたり張飛をよく再現してるかも。

<開発チーム特別賞:ロッド>
PSOのゴリ杖にそっくりな長杖。
ちゃんと口がパクパクするのかな?

<開発チーム特別賞:ハンドガン、ダガー>
銃とナイフを一体にした武器。
見た目がすごいい!
個人的にこれが一番ほしいかも!
ハンドガンとダガーの一体というのを、
PSU内でどう再現するかも楽しみなところだ。



【武器部門:まとめ】
やっぱり多数の応募から選ばれたいうだけあって、
どれもこれも完成度が高いものばかりだ。
PSU内で、どこまで再現されるかはわからないけど、
完全新作の武器として、今後に期待せざるをえない!



【服パーツ部門】
ここからは服部門。

<最優秀賞:男服>
まさか和服型が最優秀に選ばれるとは予想外だった。
けど、見た目はかなりかっこいい。
和服っぽい見た目でありながら、戦闘服にも見える
ものすごい完成度の服。
これはほしいの~。

<優秀賞:女服&パーツ>
チアリーダーをモチーフにした女性型の服&パーツ。
俺の頭のなかでイメージするチアリーダーとはちょっと違うけど、
それはPSU風アレンジということで、
オリジナリティがありいい感じになっている。
特に靴が大きめに設定されてて、目に付きそうだ。
あと手にもぽんぽんがつくとか?
ぽんぽん幼稚園の人が喜んじゃいそうだ。
(ぽんぽん違いではあるが・・・)

<優秀賞:男パーツ>
まずこれをデザインした人へ。
まじありがとう!
もう見た目がかっこよすぎるキャス男のパーツです。
これがGCの有料だったとしても、
おれは1000GCぐらい余裕で払いますよ!
倉庫にしまってある1億メセタもポンっと出しますよ!
早く実装されてほしいなー。

<佳作:全種族>
バスタオルを巻いただけのデザイン。
だがこれを見たときに思わず「キター!」って、
言っちゃったよ。
数ヶ月前に、「バスタオル巻きを作ってくれ」って要望を
出したかいがあったぜ!
これを着て(?)みんなでゲコ温泉へ行きたいね。

<審査員特別賞:全種族>
ヒーロー戦隊のようなデザインのパーツ。
ロビーアクションにヒーローの変身ポーズなどがあるから
それに合わせられる服ね。
前からありそうで、実はぜんぜんなかった種類の服だ。

<開発チーム特別枠>
カクワネ型の服(?)のようだ。
イメージ的には、ラッピーキグルミみたいになるのだろうか?
なんにしても、みんなで着たら怖い事になりそうだが・・・


【服パーツ部門:まとめ】
どれもこれもすごい完成度のデザインでした。
とくにキャス男用のとバスタオル。
この2つはほんとに実装がたのしみで仕方がないよ!
ほかの服やパーツも、966のあの人やこの人が
着ているところを想像するだけで、鼻血もの・・じゃなかった、
似合いそうで楽しみだ。
早く実装されるといいなー。



【全体のまとめ】
って感じのデザインコテンストの結果発表。
どれもこれもレベルが高くてびっくりしました。
身内からも一人採用されたしね。
出し惜しみとかしないで、3周年記念に間に合わせて、
パーっと出してほしいなー。
これから数ヶ月はPSUが熱いかもしれない!



<おわり>

| | コメント (2)

PSUおんりー

こんちわ。

あまりにも暑いので、カキ氷を自分で作るようになった
GP03です。
(シャリシャリ)

よく考えたら、タレさえあれば、材料は氷だけでいいから
非常にリーズナブル!


さて、最近いろいろ衝動買いとかしちゃってるのだが
それはまたの機会に。
まずは、イベントが無事開催されたPSUの話題から。


【PSU】

ようやくはじまったひさびさの大型イベント。
今回は氷侵食ということで、夏にぴったりといった感じです。
はたしてその中身は・・・?


【絶対零度の浄化令】

簡単に説明すると、ニューデイズが氷づけになっちゃったので
なんとかしてちょンマゲってことで、我々ハンターズが、がんばっ
ちゃうってわけです。

このイベントの最大の特徴は、なんといってもフォトンリフレク
ター

システム的には、めんどくさくてみんなの嫌われ者なのだが、
なぜか人気のある不思議アイテム!
今回も「返さない!」っていう人が続出なのでしょうか?
実際にやってみると、やっぱりめんどくさいのだが、
最初の方にすこしだけしか出てこないので、
そんなに気にするほどめんどくさくはないかもしれません。

またメインミッションが終わるとボーナスミッションが出来ます。
むしろこっちが本命!
4つのエリアが用意されていて、好きなところから始められる。
それぞれのエリアは、敵のステータスが一部だけ超強化され
ていて、それを理解してないとダメージすら与えられません。
例えば、Aエリアの敵は精神が非常に高くなっていて、
テクニックによるダメージは期待できない。
あのMinamoですら、超強化のフォイエで、
本来の半分のダメージもでなかったそうです。
それじゃフォース系は役に立たないのかと言うと、そうではない。
BエリアやCエリアは近接職が苦手という設定になっているので、
フォースはそこで大活躍できるというわけです。
なので、PTメンバーの職業がバランスよくないと、
クリアができないようになってます。

このシステムが非常によくできていて、
今までのように、全員近接職のマジャーラ一択でいいじゃん、というわ
けにはいかず、バランスのよいPTがクリアのコツとなります。
まさにPT全員で強力して一つの目標に向かうという、
PSOらしさが色濃く出たのではないでしょうか?
難易度も、最初はきついけど、タイムボーナスなどを理解して
的確な動きをすれば廃人じゃなくても十分クリアは狙えます。
俺個人としては、過去最高の仕上がりのイベントなんじゃないかと
思ってます。
ちょっとバグが多いけどね!

新しいレアもバリバリ発掘されているようなので、
おれもいろいろ取っちゃうぞー!
がおー!


【ボーナスミッションでのガンナーの立場】
ハンターやフォースは、大火力があるので、
敵を倒すのに適しています。
が、今回のガンナーは、どうしても火力不足になりがち。
Cエリアの陸戦ジム(アーダイト)には、ダメージを与えるの
も、一苦労というありさま。
ガンナーメインの俺にはちょっとつらいところがあります・・・
けど、まったく活躍できないわけでもない。
Aエリアのウナギ(ブルブナ)は、炎ショット1回で倒せるし、
遠くに逃げたウナギも炎ライフル1~2回で倒せます。
Bエリアも、タイムボーナスの仕掛けがレンジャー向けであるし、
Dエリアは、オルクディランを氷クロスで足止めが狙えるなど
活躍できる場は用意されている。
ガンナーでがんばろうという人がいれば、
すべての仕掛けを理解して立ち回らないといけないかもしれない。
けど、決してまったくの不要というわけではないから、
ぜひガンナーでクリアを目指してほしいな。

ちなみに、一番のお勧めはガンテクターかな。
銃火器による様々なサポート、
攻撃テクによるダメージソース、
補助テクによるPTの強化など、
やれる事がたくさんあるスーパーサブになれる。
けど、おれはフォルテガンナーでがんばろっかな!


【次回予告!】

PSP買ったんだから、あれも買わないとね。
そのうち買おうかなーと思ってたんだけど、
どうせあとで安くなったとしても、数百円しか違わないんだから
今買っても大差はないだろうと思い、買っちゃいました。








Psp
ファンタシースターポータブル!
詳しいレポートは、また今度ね!


【前回のコメントのレス】

>えっぐ
> 知り合いの無線LAN設定してたらPSPかっちまってたので
> てけとにさそってね!

なんだかよくわからないけど、PSP購入おめでた!
今俺が持ってるソフトは、MHP2GとPSぽの2本よ!
どっちもまだまだ序盤のほうだけどね。


【今日の画像】

「火炎放射」
No0029
口から火が出るようになりました!

| | コメント (0)

2009/07/15

こっちはコメントのお返事

こんちわ。

こちらは前回のコメントのお返事だけになります。


【前回のコメントの返事】

>せら
> そうかー、がんだむもMH2Gやるのかー。
> こっちは、序盤で止まってるよ!

うむ、始めちゃいましたー。
そしてなかなかハマってるよ!


>MJ
> ついにゲンダムまでハンティングアクションゲームを。
PSPの代表的ソフトだったし、
いろいろ興味もあったからね。
最初にやるソフトとしては、申し分ないかと。

> PSPはガンダムゲームが多いので、
> その辺漁ってみるのもいいかもよ。

おお、そういわれてみればガンダムのゲームが、たくさんあった気
がするわ。
しかも、中古なら1000円台とかなり安い!

> みじ君辺りがkaiを勧めてきそうなので
> 誘いに乗ってみるのもありかもよ。

実はkaiも買って、すでに某ワンコ達とのネットプレイが
できるようになりました。
みじぃともチャンスがあれば一緒に遊びたいね。

> 無線LAN使って寝ながらネットしたりと……
あ!
ネットブラウザになるの忘れてた!
うちの無線LANは、辛うじて俺の寝室にも届くので、
これは便利になるかな?
と、思ってやってみたが、URLとかの入力がめんどくて
ぜんぜんやってないでござる~。

> 電池はプロハンターなら予備の巨大なバッテリーを持ち込んで
> マクドナルド2Fで何時間も居座っている!

すでに充電器を持ち込んで、勝手にコンセントにさして、
充電しながらのプレイをしちまったぜ・・・
PSPだけではないが、最近の携帯機器は、
電池がすぐ切れちゃうのが欠点よね~。
なにか新しい電池革命でも起きないかしら~。


>謎の英国紳士さん
> 今週末でもヒマだったら、一緒に狩りしようぜ~い♪
ご一緒させてもらいましたー。
先週はお疲れ様です。
あれから一人でがんばって、村クエを勧めています。
まだまだ序盤だけどね・・・
早くみんなについて行けるようにしなければ~。



<おしまい>

| | コメント (1)

あにめ~

こんちわ。

早くもPSPを落っことしたGP03です。
(オウ!シット!)

ポーチに入れといたせいか、異常はありませんでした。
よかった・・・


さて今回は、季節の風物詩!アニメ批評でございます!
(関東地方の深夜限定)
てか、入れ替わるのすっかり忘れてて、
あやうく普通にスルーするところだったわ。
ってことで、早速始めたいと思います。


【アニメ】

夏のアニメは、小規模の入れ替えになる。
前情報では、ろくなのがない印象ではあったが・・・
まあ、見てみることにしましょう。
でも、その前に前期のアニメの現在を軽く報告。


【前期のアニメたち】

【蒼天航路】
原作にそってストーリーが進んでいます。
残念ながら都合上カットされたシーンなどがあったり
展開が簡単になっていたりと100%再現ではないのが
ちょっとがっかりです。
楽しみにしてたシーンが丸々飛ばされたことも・・・
けど、代わりに新しく追加されたシーンもあるので、
プラスマイナスゼロってことにしておきましょう。
ちなみに、期待されたハァハァシーンは大半がカットされてて、
ビーチクも出ません。
ゴルゴの時は出たんだがなー。
あと曹操の声が、やっぱり合ってない印象が出てきました。
怒ったときの迫力がまったくないんだよね・・・

【はじめの一歩】
ブライアン・ホーク戦は燃えるね!
一見するとボクシングっぽくない状態になったりもしたが、
なんだかんだでいい試合だ。
ボクシングやってる時の鷹村は、ほんとかっこええのー。

【タイタニア】
NHKというのは、放送時間がコロコロかわるみたいで、
すでに3話ぐらい欠けてます。
しかも、なぜか2週間ぐらい放送されないことも・・・
NHKのアニメを録画するのは難易度たけー!
で、内容はなかなか前進しないけど、最近になってようやく
進んできたかなって感じ。
これからもっと盛り上がったりするんだろうか?

【ドラゴンボール改】
最初はあのOPだったり、声に違和感感じたりしたけど、
もうすっかり慣れました
むしろ、今の方がナチュラルに感じられるぐらいに!
現在は、ベジータ戦の真っ最中。
ギャリック砲VS界王拳かめはめ波も、数年ぶりに見ることが
できました。
あっというまに終わっちゃったけどね・・・
Zの時は、1話まるまる使って撃ち合ってた気がしたんだが・・・
ここだけは、30分かけて見たかったな~。
まあ、このように展開がスピーディーに進むので、
毎週楽しみになってるわ。
ナメック星での戦いも期待大!

【咲 -Saki-】
期待の麻雀アニメではあったが、
肝心の麻雀部分が薄くて、3話ぐらいで見るのをやめました。
やっぱりキャラクターを見て楽しむアニメだったみたいね。
女版アカギになるかなと思ったが、そんな事はなかった。

【まとめ】
咲には、がっかりだったが、その他は概ね順調。
とくにドラゴンボールは、ほんとにおもろい!
蒼天航路も期待通りのおもしろもさもあったし、
タイタニアも悪くない。
少数精鋭になったが、いいアニメが残ってくれたわ。


【今期の新作深夜アニメ】

ここから本編となります。
はたして俺の気に入るアニメはあるかな?

【水曜日】

【青い花】
いつもフジテレビだけ1週遅れて放送すんな!って言ってたせい
なのかはわからんが、ついに初週(?)から第1話が!
しかも批評1発目という出世ぶり!
これだけで、見てやるかって気になっちゃうわ。
内容のほうだが、女の子が女の子を好きになっちゃうという、
専門用語でいうところの百合な展開となっています。
こういうアニメは普段見ないのだが、ちょっとストーリーが気に
なってしまったので、もうちょい見てみる予定。
つまんなくなったら即切ります。


【木曜日】

【東京マグニチュード8.0】
うぐ、録画するのを忘れてみていません・・・
すまん!

【大正野球娘。】
大正時代のお嬢様学校の面々が、野球をするというお話。
大正時代というと、サクラ大戦を思い出さずにはいられなくなっ
ちゃうわ!
このアニメもキャラクター(萌え)重視かと思ったのだが、
意外に大正時代という設定がおもしろい。
これが現代の設定だったら、絶対に見ないところではあるが、
ちょっとこの設定が気に入ったので、こちらも、もうすこし見て
いこうと思います。


【金曜日】

【うみものがたり・あなたがいてくれたコト】
これって、たしかパ!%&のキャラクターとかだよね?
でも、俺がパツンコで見たときのうみものがたりのヒロインと
このアニメのヒロインがぜんぜん別物に見えるのは気のせい?
もすこし詳しく書くと、我々の世代(?)を狙い打つがごとく、
萌えとエロ重視のデザインにされちゃってます。
これでオタクたちをパチンコ屋さんに誘導しようというのだろう
か・・・
アニメ事態は5分しか見てないけど、どう見ても俺向けじゃない
ので、見ることはないでしょう。
けど、すこし前から1円パチンコには興味あります・・・


【土曜日】

土曜日に新作アニメはないでござる~。


【日曜日】

【かなめも】
完全に萌え系アニメ。
うみものがたり以上に見ることはないです。


【月曜日&火曜日】

こちらも新作アニメはありません~。
一応火曜日にカイジの再放送をやってるけど、
すでに全話見ているので、ここではカットとします。



【まとめ】

こんな感じの今期の新作たち。
予想外に大正野球娘。がおもしろかったので、
こちらには期待をよせるとしましょう。
青い花は・・・
途中で飽きそうだな~。
でも、なんだか知らんがストーリーが気になるので
もうしばらくは見ていけそうです。

今回の新作は少なかったけど、それでも萌え系アニメが
ちょっと多い気がしました。
俺は、アカギやジパングといった硬派(?)なアニメが好き
なので、そういうアニメをもっと増やしてほしい所。
商業的にもなかなか難しいところなのかな~?

ってことで、今回はここまで!
キャスターはGP03でした!
バイバーイ。

(↑うわ!この年でバイバーイはきつい!!)


<おわり>

| | コメント (0)

2009/07/06

こっちはコメントのお返事のみ

こんちわ。

こちらは前回のコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントの返事】

>しまこ
> ん~オトコじゃないのに、髭剃りを掃除してしまう
> 謎の嫁です。

オウ、レアなしまこか!?

> 洗面器にぬるま湯+ボディ~ソ~プを少々
> =手でガバガバやると泡が立つ位。
> に、本体部が入らない程度にさかさまにして
> スイッチオン!
> ・・・そぉすると、脂?がかな~り取れますよ?

おお!
まるで手動自動洗浄みたいね!
(↑どっちやねん!)
これは今度やってみよう。

> (なんで、こんなこと知ってるんだ?>牛子)
たしかに髭剃りについて、こんなに語る子を初めてみたかも・・・
けど、参考になったよ!


<おわり>

| | コメント (0)

こっちはMHP2Gレポート

こんちわ。

剣より銃が大好きなGP03です。
(ビバ!飛び道具!)

どんなゲームでも、飛び道具をもったキャラを
選択しちゃいます!


さて、こちらはあの人気ソフトのMHP2Gのレポートとなります。
普段はPSUで遊んでいるので、
前々から気になっていたこのゲーム。
早速、いろんなことを書いていきたいと思います。
なお、これを書いてる時点で、
星1のクエストを全部クリアした所でのレポートとなります。


【その他】


【モンスターハンターポータブル2G】

名前長いっすね・・・
って、ファンタシースターユニバースも負けてない長さ!

このMHP2G(以下MH)は、最大4人PTで敵を倒したりする、
MORPGに近いアクションゲームです。
(オフラインではNPCを含めて1~3人?)
どこかで聞いたが、このゲームはPSOを参考にして作られ
たらしく、よく見てみると似ているところがあったりします。
普段は、PSUで遊んでいることもあるので、
PSUやPSZなどと比べつつレポートしていきたいと思います。


【大まかな流れ】
NPCに話かけてクエストを受諾し、敵が出てくるフィールドへ
移動して、ゲーム本編がスタートします。
この辺はPSUとかとほぼ一緒ね。
(と、いうよりMORPG全般と同じか)
目的を達成(特定の敵倒すor捕まえるなど)すると、
クエストクリアとなり、また最初に戻ります。


【キャラクリエイト】
まずは、自分だけのキャラクターを作ります。
いじれる部分は、髪型や顔などいろいろあるが、
身長や体格はいじれない模様。
このゲームは、ハント(狩り)をするということもあり、
見た目が原始人っぽくなっています。
ファンタジー+SFのPSZなどと比べると、
やっぱりあんまりいい見た目にできませんね・・・


【アクション性】
クォリティの高いアクションゲームを数多く作ってきたカプコンら
しく、MHでも様々なアクションがあります。
攻撃するだけでも多種多様な武器があり、ボタンの組み合わせなど
で、いろんな攻撃パターンが存在します。
防御アクションも、盾を使ってのガードや、ステップによる緊急回
避など、PSUにはない物があります。
これらを経験してみると、PSUやってる俺としては、
非常にうらやましい限りです・・・
PSUは、ボタン連打でもなんとかなっちゃうもんなー。


【合成】
素材を集めて武具を作る事ができます。
さすがに序盤ということもあって、簡単に素材が集まるので
ちょっとやれば(初期装備より)上位の武具が簡単に作れます。
PSUと違うのは、成功率100%で即完成するのと、
ランダムの要素がないということ。
さらにPSUの場合は、合成をするためのアイテム(基板)も
必要だったりします。
MHだとこれらがないので、気軽にできる感じがします。
回復アイテムといった消耗品も、素材さえあれば
10秒足らずで大量生産できてしまう。
便利でええのー。


【その他、細かい事】
せまい村のなかにショップやクエストの入り口等があるので
ダッシュの機能と相まって、移動がめんどくさくなる事はない。
合成も素材集めが大変そうと思われがちだが、
村のなかに素材が取れる農園(?)っぽいのがあるので
こまめに回収していけば、どんどん素材が溜まるはずです。
PTプレイも、一つの目標に向かってみんなでワイワイプレイでき、
MORPGのたのしさバッチしでした。

っと、ここまで書いていると、ほぼ完璧なゲームにも
思えてくるのだが・・・


【俺が気に入らない部分】
このMHには、敵をロックオンすることができません。
そのため、初段の攻撃をはずしてしまうと、
敵のいない方へ武器をブンブン振り回す事に。
そして、後ろから襲ってくる敵・・・
これにはすごくイライラしました。
特に、大剣やハンマーといった大型武器は、ほんとによく狙いをつ
けて攻撃しないと、まったく当たりません。
狩りをするというのを再現して、

獲物を見つける → 敵へそっと近づく → 一気に攻撃!

という狩りの王道を再現してるのかもしれないけど、
ゲームとしての爽快感が欠如してるように感じた。


【そろそろまとめ】
総合的に判断すると、このMHというゲームは、
非常におもしろいと思います。
アクションが単調にならないように、攻撃パターンを複数用意し、
防御や回避などの要素もついている。
何度も遊べるように、育成できるものを沢山用意して、
やりこみ要素も多くなってます。
けど俺は、敵に攻撃が当たりにくいのが、相当ストレスに感じてし
まい、どうも手放しで誉められるゲームではなかったです。
しかし、決してつまんないゲームではないので、
暇なときにでもちょくちょく遊んでいこうとは思います。




【一方PSUは・・・・】
MHだと攻撃が当たらなくてイライラと書いたが、
PSUでは、ボタンを連打するだけで攻撃が当てられます。
じゃあ、PSUは楽しいのかと言われると、
言葉に詰まってしまいます・・・
PSUは攻撃が単調すぎるのよね。
でも、それでも俺は攻撃がボコスカ当たってくれるPSUのほうが
楽しかったりします。
某無双シリーズみたいにとは言わないけど、
ある程度簡単に敵を倒せて、気持ちE~と爽快感を感じられる
システムが俺は好きです。
PSUの続編があるとするならば、PSZとMHのアクションを
足して2で割ったようなアクションがいいなー。
(もちろんロックオンつけてね!)



<おわり>

| | コメント (3)

ついにPSPを買ったぞー!

こんちわ。

ロマサガ4が出るという話を聞いて、ものすごい楽しみにしてたら、
FFの新作でがっかりしまくりのGP03です。
(ズコー)

ちなみに参考サイト↓
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1279684.html

ロマサガファンとして、がっかりってレベルじゃねーぞ!


ってことで、今回はついにあのゲーム機を買ったので
そのレポートになります。


【お買い物、その他】


【プレイステーションポータブル】

ついに買っちゃったよ!
PSP!
今までは、(PSPで)そんなにやりたいゲームがなかったので
ずーっと購入しないでいたが、いろんな事情がかさなりあって
今回購入するにいたりました。
その理由は・・

・定額給付金の使い道に困っていた。
・PSUのライバル(?)のモンハンに興味があった。
・近くのショップでPSPとMHP2Gのセット販売があった。
・ソフトだけでなく、いろいろおまけが付いてきた(詳細は下記)
・MHP2Gを絶対やらないだろうと思ってた友人が購入していた。
・PSPでPS1のゲームをやりたかった

といった様々な理由がありました。
この中で一番大きな理由は、友人が購入したという事だろうか?
あの人が買ったのなら、買っちゃってもいいかなーと、
心動かされました。

ってことで、PSPの使い心地や噂のMHP2Gのプレイレポート、
さらには、DSとの違い等も合わせて書いていきます。
(長くなったので、MHP2Gは独立して書いておきます)


【PSPの使い心地】
今回買ってきたのは、型番2000のやつです。
この型番のやつだと安く買えたのでこっちになりました。
最新の3000との違いは、マイクがついてなかったり、
動画を見たときにアレ?って思ったりする事ぐらいで、
ゲームをやる分にはまったく問題ないそうです。
もうすこし待つと、PSP Goなるものが出るみたいだが、
特別すごいものでもないので選択肢に入りませんでした。

そして、早速MHP2Gを起動してみました。

<グラフィック関連>
まずはオープニングムービーが始まります。
このOPで、ものすごいショックを受けてしまいました。
今まで携帯ゲームというとDSをメインで遊んできたのだが、
このPSPのムービーは、DSと比較するのが恥ずかしくなるぐらい
綺麗で鮮明なものでありました。
DSをスーファミと例えるならば、PSPはPS1以上PS2未満ぐらいの
グラフィックがあると思えます。
某掲示板では、PSP所有者がDSを馬鹿にする書き込みが多々見られたが
その人たちの気持ちがちょっとわかった気がしました。
とにかく、このグラフィックはすげー・・・


<読み込み時間など>
ゲーム本編を始める前にメディアインストールを行います。
ゲーム内のデータをメモリースティックに入れといて、
読み込み時間を短くする事ができます。
(ゲームによってはこの機能がない場合もあるかも?)
PSPはUMDというメディアから読み込みを行うので、
データを読み込む時間が長くなってしまうのが最大の欠点です。
これを緩和してくれるのがメディアインストールなのです。
しかし、これを行ってもロード時間は1~2秒ぐらいかかります。
DSのファンタシースターゼロの一瞬でマップが切り替わるのと
比べるとやっぱりちょびっとイラっときます。
特別なげー!って思う事はないけど、いちいちNowLoadingが
表示されるのは、すこし気になってしまいました。


<操作感>
DSにはないアナログスティックがついているので、
3Dのゲームでもスムーズに移動が行えます。
俺は、PSZでの移動が十字キーしかなくて、思ったように操作で
きなく、はがゆい思いをしました。
PSPでは、快適に移動できて、感動に近いものがあります。
その他、ボタン等はとくに問題ありませんでした。
もともとPSのコントローラーにそっくりだしね。

<稼働時間>
まだそんなに遊んでないのでなんともいえませんが、
DSと比べて、やたら早く電池が切れる気がしました。
やっぱりあのディスプレイとUMDドライブなどに
電力を食われまくりなのでしょうかね?
外に持って行って、すぐに電池切れたらかなしくなりそうだ・・・

<PSエミュレーターは・・・>
一応、PSPに公式のPSエミュレーターが付いているそうです。
ただし、プレイするためにはPS3が必要であり、
さらにソフトは新たに専用ショップで購入しなくちゃいけません。
買ってあるソフトをプレイすることはできないみたいです。
あう・・・
カスタムファームウェアを導入すれば出来るみたいではあるが、
これを使って故障した場合、修理してくれなくなるそうな。
それは困るので、俺は入れたくありません。
目的の一つであった「PSPでPSを遊ぶ」ができなくなり
がっかりです・・・

<動画と音楽>
PSエミュができないとなれば、動画とかで有効活用してやる!
ってことで、ビデオDVDをPSPで視聴することに挑戦!
しかし、DVDをPSPに突っ込んで見るということは、
物理的にできません。
なのでDVDの中身をメモリースティックに入れるために、
『DVD Catalyst Free』というソフトを使いました。
(DLはこちらから→DVD Catalyst Free
(上記の右側にあるFree Downloadsの所にある
 DVD Catalyst Freeをクリック!)
(使い方はここでは省略)

とりあえず、これを使ってPSPで見ることができました。
これはもしかしたら、外出先での暇つぶしに使えそうですね。
30分のアニメで(容量が)約80Mだったので、
メモリースティックに大量に入れる事もできそうです。
また、地上波TVで放送されてる30分アニメ(容量500M)を、
別のソフト(携帯動画変換君)でmp4に変換してみたところ、
容量は約100Mで、そこそこの画質で見ることができました。
これは便利かもしれん!

音楽のほうは、普通にMP3プレイヤーがあれば、
そっちで聞いたほうがいいかと。
でっかいPSPで、わざわざ聞くこともないでしょう。
こっちはあんまり有効に使える方法を思いつきませんでした。

ついでに画像を見る事もできるが、
こちらも有効な使い方を見出せず。


<おまけ>
今回買ったときに、ソフト以外にもいろいろ付いてきました。
その一つが、アクセサリーパックという周辺機器セット。
・メモリースティック(2G)
・皮製のストラップ
・PSPのポーチ(チャックがなく、口が閉じられない)
・画面ふきふき
の、4点がセットになっている商品。
とくにメモリースティックが付いてくるのがありがたいね。
本体を保護してくれるポーチも、傷を嫌う俺にはありがたい!
しかし、この商品、単体で買おうとすると3800円もします。
誰が買うんだろ・・・

他にも本体を保護するシリコンカバーも付いてきました。
これをつけてれば落としてもちょびっとだけ安心!

これらを全部合わせてまとめると・・・

・PSP本体(型番2000)
・MHP2Gのソフト(新品ベスト版)
・4点セットのアクセサリーパック
・専用シリコンカバー

これだけついてきてお値段は19800円!
やすーい!

しかし、シリコンカバーをつけた状態で、
アクセサリーパックについてくるポーチには入りませんでした
購入を検討してる人は注意してください。
さらに、このカバーをつけてると、メモリースティックの取り外しも
できなくなるので、結局外すことにしました。
もったいねー!


【PSPまとめ】
DSと比べるとボタンのみの操作感は、アナログスティックがある分
PSPのほうが圧倒的に操作しやすいですね。
DSにはタッチパネル&ペンという独特の操作方法があるので、
比べるのはちょっと違うかもしれませんが・・・

グラフィックも、PSPのほうが圧倒的に綺麗で大きいです。
DSばっかりやってきた人にはその綺麗さに衝撃を受けることと
思います。
サウンドもDSのしょっぽい音とは違い、
非常にクリアな音でした。

読み込み時間が少しかかるのは、PSPの弱点かと。
メディアインストールしても、やっぱり引っかかる部分があります。

重量は意外にもDSと変わらない感じがしました。
特別重いとも軽いとも感じず、
せっかくなので各々の重量を。
・PSP(2000)=約189g(バッテリーを含む)
・DS(DSライト)=約218g
あれ?DSのほうが重いんだ・・・
(ただしソフトは入れてない状態です)

動画が見れるというのも評価をプラスできる要因。
(ついでに音楽と画像も)
これにより、ただのゲーム機という枠に収まることなく、
携帯電話のように汎用性のある小型マルチメディア機器として
使うことができます。

総合的に判断すると、PSPはPSPですばらしい携帯ゲーム機だと
言うことができると思います。
実際、2~300万台も売れていますしね。
ほとんど不満な点がありませんでした。
あとは、やりたいソフトがPSPでどれぐらい出るか、かな。
正直、DSとPSP、どっちでゲームがやりたいかと問われれば、
今の俺は「PSP」と答えてしまうかもしれない。
けど、実際ほしいソフト(遊んでみたいゲーム)は、
圧倒的にDSの方が多かったりします。
これから、俺がやりたいゲームがどれだけ出るかで、
PSPの稼働率が決まってきそうだな。
でも、動画を見ることもできるので、最低限の稼働は
するかもしれんなー。

何にしてもこれからPSPを有効利用していこっと。
なかなかいい買い物でしたわ!


<缶>

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »