« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/24

ポケモンおんりー

こんちわ。

寒くてなかなかお布団から出れなかったGP03です。
(さむい~)

もうすっかり寒くなっちゃいましたね。
俺は暑いよりは寒いほうが好きだけど、やっぱり寒いのもつらいと
ころがありますわ。


今回は、ポケモンのリポートを手短に。
ようやく8つ目のジムリーダーを倒すことができました。
その攻略法とは・・・?


【ポケモン】


【ハートゴールド マイナーポケモンの旅】

<ジムリーダーのイブキ戦>
イブキが最初に出してくるポケモンは『ギャラドス』です。
って、見た目はドラゴンだけどドラゴン属性ではない!
初見でボコボコにされたが、デパートで購入した『かみなり』を、
マンキーに覚えさせて、なんとか2発で倒せるようにしました。
・・・よく外すけどね。
続いて出てくる『ハクリュー』2匹。
ハクリューはドラゴン属性なので、この時のために用意した『デリ
バード
』を出します。
ところで、このデリバードの『ふぶき』1回でハクリューを倒す事
ができません・・・
(HPゲージを赤にすることはできるのだが・・・)
これではクスリで回復されて事態が余計やばくなってしまいます。
レベルを上げて(40まで)ふぶきの威力底上げもしたけど、焼け
石に水って感じで効果がいまひとつだった。
さらに困っちゃうのが1ターン目に使ってくる『でんじは』だ。
これにより、ふぶきの命中率の悪さと重なって、なかなか攻撃が当
てられなくなってしまうのだ。
(先制も取られちゃう)
この状態でハクリュー2匹はつらい・・・
Lv上げによるごり押し戦術を使わないで、なんとかならないものかと
考えていたら・・・
ふとあることを閃いた!
(ピコーン!)

・ハクリュー攻略作戦!
まず、デリバードに『クラボのみ』を持たせます。
そして、ハクリュー1匹目が出てきたら、戦闘用のアイテム『スペ
シャルアタック
』を使います。
1ターン目にやってくる『でんじは』は、クラボのみでマヒを回復
させます。
すると、あら不思議。
HP満タンの状態で『特攻』を1段階上げた状態ができあがりー!
さすがにこの状態ならば、デリバードのふぶき1発で、ハクリュー
を倒せるようになりました。
2匹目のハクリューも先制攻撃のふぶき1発で撃破!

そして残るは大将の『キングドラ』だ。
こちらも対策は考えてある。
まずは、控えポケモンを犠牲にして、キングドラの『ハイドロポン
』の残弾を0にさせます。
そして最後に出すポケモンはうちのメンバーのなかで一番ステータ
スが高い『マンキー』のモジャザルである。
マンキーが場に出たら、『スペシャルガード』によるドーピングを
開始します。
(氷のジムの時に使った作戦ね!)
キングドラは、ハイドロポンプのほかに『りゅうのはどう』をよく
使うが、どちらも特殊攻撃なので、特防だけをあげてやればダメー
ジをあんまり受けなくなります。
それでも最大HPの4分の1は削られるので、HPが減ってきたら
ちゃんとお薬で回復してあげます。
硬くなったマンキーは、『いやなおと』でキングドラの防御力を下
げていき、この前覚えたばっかりの『クロスチョップ』で攻撃!
途中で『えんまく』や『はかいこうせん』を使われて焦るが、
運良く技がHIT!
一気に体力を削って、キングドラを見事撃破しました!
わーい!


今回のジム戦が一番きつかったかもしれない。
このジムに着たばかりのころは、ほとんど1発で即死させられてし
まい、攻略できるのかと心配もしました。
レベルを上げても、1発を耐えるのがやっとです。
けど、Lvアップによるごり押しじゃなくて、アイテムを駆使して勝
てたので大満足です。
レクスからもらったデリバードも大活躍だった!
ありがたー!

さて、次はいよいよ四天王に挑戦!
と、思ったらイブキを倒しただけじゃバッジをもらえませんでした。
チャンピオンに挑むのは、もうちょい先のようです。


<おまけ>
何気に無進化縛りでジム8つを攻略してるわ。
1箇所だけドードリオが出たが、あそこはドードリオなしでも攻略
できそうだ。
この先もこのまま・・・
ってのは、きっと無理なので、次回から各々のポケモンが進化して
登場するかもしれません。




<おわり>

| | コメント (0)

2009/10/23

こっちはコメントの返事のみー

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントの返事】

> けんちゃん
> 「え、ちょ…打ち切り!?」って感じだな本当に…
おお、そういわれてみれば打ち切りっぽい!

> んでも、その後も続けるとなると
> 赤壁まで、だと負けてフィナーレだし……

俺的には、官渡の戦いが始まる前か終了時でおしまいってのが理想
だと思ってる。
そうすると、手前なら最後に戦うのは呂布だし、官渡で終わるなら
そのまま袁紹が最後の敵になるし。
ほんとになぜ文醜で終わらせたんだ・・・

> 連載終了のとこまでじっくりやれる予算があれば
> 問題はないんだろうけどね。

この様子では2期は望めない気もしてきたな~・・・


> みなも
> あましアニメ見ないけど、
> > DARKER THAN BLACK
> こっちは1期が面白かったので、見ようかと。

あら、あんまりアニメみないみなもが面白いというなら、ちょっと
見てみたくなったな・・・

> さっそく寝過してしまいましたが・・・。
> 結構面白いと思うんだけどね!

オウ、リアルタイムで見るつもりか!


> りょー
> わたしも一期で気に入った派>DTB
あらら、りょーまで!

> かなり硬派な部類だと思う。
え!
そうなの!?
どうしよう、消しちゃったよ・・・

> 今期はあまり目立った物がないという印象。
俺以上にアニメ見てるのね。
って、ちょっと数が多すぎる気もするが・・・
見るだけでも時間が大変なことになりそう!

> 河森監督がどこへいってしまうのかを見届ける意味で
> あにゃまる探偵は一応チェック・・・

オオウ、いったいその監督に何があったんだ!?


<おしまい>

| | コメント (1)

ひさびさ通常更新(結構長文!)

こんちわ。

なんちゃら流星群を見ようと玄関を出たら見事に転んだGP03で
す。
(おかん「げらげらげら」)

暗いほうが見やすいだろうと玄関の電気を消して、上を見ながら歩
いたのがいけなかったみたいだ・・・
みんなも足元には注意しよう!


ってことで、今回はひさびさ普通の更新。
PSUからポケモン、PSぽ2やマクロスUFの事もちびっとだけ
書こうかなと思ってます。


【PSU】

3周年記念のイベントミッションが2週間も延長されました。
このミッションはレアがモリモリ出てくるからあんまり飽きが来な
いのがいいところだわー。


【3周年記念サンクスフェスタ!】

先日、『にゅん♪』と一緒に『ε』の方を周って、ファイナルイン
パクト
を取る事が出来ました。
(SSは撮りわすれ~)
とりあえず最大の目標だったインパクトを取ることができてホっと
したわ。
あとはラヴィスでも取れれば・・・だけど、そんな無理してまでほ
しいというわけでもないから、出ればいいなーという感じで『ζ』の
ほうを周回してます。
やっぱりレアがいろいろ出てくると楽しいの~。


【今まで拾ったものランキング】

おじょーがおもしろいものを作ってくれた。
それは、今まで獲得したメセタやアイテムをログから集計してくれ
るというもの。

詳しい事はおじょーのブログからどうぞ。

LiFE@PSU

ってことで、早速おれもやってみたぞ。


拾ったものトップ3。

<1位> ディメイト 4617個

よく落ちてる回復アイテムが1位となりました。
俺はディメイトを回復の手段として結構使うので、見つけたら拾う
ようにしています。
それでこのような結果になったのかな?
ちなみに、俺のアイテムバレットは、トリメ、ソルアト、スタアド、
フォトチャの順で並んでいます。
こうすると、アイテムバレットを開いてボタン1~2回で、かなら
ずHP全回復のアイテムにカーソルが合うので、事故が少なくなり
ます。

<2位> モノメイト 4547個
今となっては、もう使い道がない回復アイテムが2位に。
拾いたくなくてもなぜか拾っちゃうという、ある意味呪われている
アイテムでもある。
いつもアイテム欄に1~2個あったりします・・・
ミステリー!

<3位> バルカリン 4295個
星9の合成素材が3位になりました。
Aランクの最多星の素材なので、あって損はないと思います。
まあ、大半は倉庫で腐ってるがね・・・

以下、4位以下。
ヴェスタリン 2420
メギフォトン 2068
ジュノアリン 1949
レイフォトン 1876
トリメイト 1746
ゾンフォトン 1641
グラフォトン 1560

・武器で一番多かったもの。
60位 デュランダル・レプカ 213

・基板で一番多かったもの。
109位 基板/ブドゥキ・ボア 47

・おまけ
153位 ミ・カン 25


こうやって統計を取ってみると、回復アイテムと基本となる素材が
多いのがわかるね。
それだけポロポロ出てるとも言えるが。
気になるところと言えば、16位のウェポンズ・バッヂ 銀 1134
である。
今回のイベントでちょこっと拾えるとしても、1100個ってのは
取りすぎのような気もするが・・・
イベントとかでちょくちょく出てきて、数字が増えていったのだろ
うか・・・

あと総獲得メセタは、149.174.384メセタとなりました。
約1億5千メセタだね。
3年間やってきてこれは多いのか少ないかわからないわ・・・


【ファンタシースターポータブル2】

毎日続々と新情報が出てきています。
最近出た情報のなかで、特に注目したいのが、エヴァなどのコラボ
レーション。
なんと、エヴァンゲリオンとFate/stay night、ついでに初音ミクの
服などがゲーム内で登場するとのことです。

詳しくはこちらの記事を。
ファミ通.com

ジャンプの作家陣による武器や服もそうだけど、このエヴァとかの
コラボも今までにないパターンだったので、これにより購入者が増
えたりするのかどうか気になるところ。
一部では世界観が壊れそうという意見もあるが、俺はぜんぜん構わ
ないと思ってる。
とくに深い理由もないのだが、あっても特に損はないって感じかな。

あとPSぽ2の体験版も11月1日からDL出来るそうです。
今からカウントして1週間とちょっとね。
早くDLしてじっくりやってみたいわ!


【マクロスアルティメットフロンティア】

ポケモンそっちのけで、こっちばっかりやってました。
現在は、最後に残した『愛・おぼえていますか』のシナリオをやっ
てます。
しかし、初期のころのマクロスはビーム兵器が少なくて、やってて
あんまり楽しくなかったり・・・
このゲームの欠点は似たような機体が多いところかもしれないな~。
だからといって、デストロイドを使うってのも・・・
それと以前書いたMUFの批評でストーリーがわかりにくいと書い
たが、ほんとにさっぱりわかりません
原作を見てないとこのゲームの楽しみが3割減って感じだ。

まあそれでも、ハイスピードアクションを楽しんでます。
ちなみに一番のお気に入りの機体はYF-17D(一般機)です。
早く全部クリアして17Dを強化したいわ~。
ついでに機体を青くしてマックス機にしちゃうか!


【ポケモン】

現在うちのHGは、いまだに8個目のバッジのところで止まってま
す。
まあ、ほかのゲームやってて手をつけてなかったってのもあるが、
それ以上の原因があったりします・・・


【ハートゴールド マイナーポケモンの旅】

ドラゴンポケモンを使うイブキのジムを攻略するために、いろいろ
考えた。
やっぱり、氷ポケモンが使えなくても、氷の技はほしいところ。
と、いうことで、カジノでもらえる『冷凍ビーム』の技マシンを狙っ
てみた。
ところが・・・
冷凍ビームをもらうためには、1万枚のコインが必要です。
スロットの1回の大当たりでもらえるコインは約500枚。
これは想像以上に時間が・・・
毎日、毎日、スロットを回す日々。
そうこうしてたら、うにちょ先生が『デリバード』の存在を教えて
くれた。
おお!
これは見事な氷のマイナーポケモン!
HGじゃ取れないので前回のレディバと同様にレクスから交換でデ
リバードを入手。
これでコイン集めから開放されるぞー!
と、思ったら・・・

なんとこのデリバードは、最初に覚えている『プレゼント』以外は、
レベルアップで技を覚えない事が判明。
幸い技マシンは使えるが、結局冷凍ビームが必要な事に変わりはな
かった・・・

数日後。

もう少しで1万枚に溜まりそうというあたりから、どうやってドラ
ゴン軍団を攻略するかを考えながらスロットを回していた。
デリバードの冷凍ビームだけで無双ができるとは到底思えない。
じゃあ、威力を上げるために『あられ』で援護するか?
あられが使えるマイナーポケモンなんているかな~?
てか、あられ状態にするんだったら、必中になる『ふぶき』のほう
がいいかな~。

・・・・・

ん!?
吹雪!?
ここで思い出した!
もしかして、コガネのデパートにふぶきの技マシン売ってるんじゃ
なかったっけ!?
すぐさまデパートを確認すると・・・

5500円で売ってましたー。

俺はカジノをあとにし、ふぶきの技マシンを3つ購入してコガネシ
ティにさよならを告げたのであった。

*ここまで、約2週間経過*

で、現在。
デリバードも育成してイブキに挑戦できるところまできました。
しかし、キングドラの壁に阻まれてしまい、またも足止め状態になっ
てしまった。
だけど、なんとか光明(こうみょう)も見えてきた気がする。
もう発売から1ヶ月以上経っちゃったけど、ラストスパートがんば
るぞ!


<現在のメンバー>

マンキー/モジャザル(クロスチョップと10万Vを獲得!)
ニョロモ/エアーマン(催眠術+めざましビンタの自力コンボを覚え
た!)
イトマル/まとまる(最近目立った活躍ができなくなってきた…)
ヒマナッツ/おつまみ(がむしゃらが意外と有効だったり)
レディバ/コーテンタ(現在育成中)
デリバード/うどにー(新メンバー。ドランゴキラーになれるか!?)

上でも紹介したが、今回デリバードを入れました。
けど、飛行属性のポケモンがいろいろかぶっちゃうので、イブキを
攻略したらベンチ入りさせる予定です。
ニョロモのエアーマンにめざましビンタを覚えさえてみたが、ニョ
ロモは格闘の属性を持ってないのでちょっとイマイチ。
ニョロボンに進化すれば多少は使えるようになるかな・・・
てか、技を覚えさせるために進化させないでいるのだが、無進化状
態ってのもイブキ攻略に時間がかかってしまっている原因の一つだ。
もうすこし成長させれば進化の許可(?)も出せるのだが・・・


<新たに捕まえたポケモン>

・デリバード/うどにー
(レクスが命名。見た目が大事!とのことです)

・グライガー/グラビオン
(グラビオンというアニメがあってだな・・・)

・ゴマゾウ/タンポ
(象といえばダンボ!というほど耳が大きくないので小さめな名前
にしてみた)

・ガーディ/ボコ
(赤犬ではつまらないのでほかのにしてみた。どうしてボコになっ
たのかは忘れた)

・ディグダ/ドリモグ
(昔、ドリモグというアニメがあってだな・・・)




<おわり>

| | コメント (0)

2009/10/20

ちょっと遅れた深夜アニメ批評

こんちわ。

マクロス7にすっかりハマってしまったGP03です。
(突撃ラボォアー!)


俺の歌を・・・
いや、無理か・・・


ってことで(?)今回はちょっと遅れちゃった秋の新作アニメ批評
でございます(深夜限定)
事前情報だと、正直注目したいアニメがないのが実情。
それでも、もしかしたら面白いのが・・・?

早速書いていきたいところだが、その前に前期のアニメの感想を書
いてからにしたいと思います。



【アニメ】


【前期アニメの感想】


<蒼天航路>
なんか、話がカットされまくって、非常にがっかりなアニメになっ
てしまいました。
そのかわり、原作にないシーンがいくつか追加されてたけど、それ
でも『追加されたシーン < カットされたシーン』だったので、
ちょっと納得いかなかったなー。
曹操の声も、曹操=つねに冷静沈着の設定なのか、あんまり怒気を
荒げて叫ぶシーンが少なかったのが残念。
俺のイメージでは、蒼天航路の曹操は喜怒哀楽が激しい人だと思う
んだけどな~。
そして一番不満だったのが、官渡の戦いの中途半端なところで終わっ
しまった事。
最終回で倒したのが、文醜だったのです。
ゲームで例えるとラスボスが文醜?
こりゃないっすよー。
中途半端に終わるのだったら、カットしたところをちゃんとやって
ほしかったわ・・・
期待してたアニメだっただけに、あんまり完成度が高くなくてがっ
かりでした。


<タイタニア>
NHKの深夜アニメを初めて撮ったんだけど、NHKはコロコロと
放送時間を変えてくるので、3分の1ぐらいは録画失敗してました。
(最終話が半分しか・・・・)
本編のほうも、ストーリーがなかなか進まない上に、作画が手抜き
な感じでいまいちでした。
もすこしサクサク進んでくれれば楽しめたかもしれないんだがなー。


<ドラゴンボール改>
現在、ナメック星でギニュー特戦隊が到着したところ。
クリリン達がわずか1週間でナメック星についちゃうほど、展開が
早くなってるので、毎週毎週楽しみになってしまいました。
声の違和感も、すっかりなれちゃって、むしろ今の方がナチュラル
に感じられるぐらいだ。
これからフリーザ様とも戦うことになるだろうし、ますます楽しみ
になっちゃうわ!


<青い花>
業界用語で言うところの百合な展開だったわけだが、途中で飽きて
しまい5話ぐらいで見るのをやめちゃいました。
やっぱり恋愛物は俺には合わないのかな。


<大正野球娘。>
ものすごく設定とかをがんばった作品だったなーというのが第一印
象。
当時の野球のユニフォームや言葉などをよーく調べたんだろうなー
というのがすごく伝わってきたアニメだった。
ただ、ストーリーがちょっとつまんなかったのが唯一の欠点。
完成度はなかなか高い方だったとは思うが、俺はあんまり楽しめな
かった。
ちょっと残念~。


<前期のまとめ>
期待してた蒼天航路がいまいちなアニメで非常にがっかりでした。
素材はいいとは思うんだけどな~・・・
ほかのも期待してたほど面白くなくて、満足度はかなり低くなって
しまいました。
がっかり~。


【今期の深夜アニメ】

気を取り直して、今期のアニメの感想を書いていきたいと思います。


【木曜日】

今回は木曜日から新作のアニメが始まったので木曜日から~。


【グイン・サーガ】
タイタニアの後番組である。
またNHKで録画失敗してもいやなので見ないつもりでいたけど、
やっぱりせっかくなので見てみることにしました。
内容は、ファンタジーな世界で、王族の女の子と男の子がピンチに
なったところで、タイガーマスクが助けてくれるという話。
(↑すいません、ほんとに大雑把な解説です)
ピンチになると現れるのは、決まって美男子やセクシー美女が定番
ではあるが、このアニメで助けてくれたのは、虎の顔をした筋肉モ
リモリマッチョな人でした。
この意外な助っ人が非常に気に入ったのでもうちょっと見てみよう
とは思うが・・・
途中で飽きそうだな~・・・


【空中ブランコ】
グイン・サーガとかぶったので見てません。
しかも1週遅れで放送だったような・・・


【けんぷファー】
ケンプファーと聞くと、1機で1個小隊を全滅させたのにガトリン
グガンであっというまにやられちゃったあのケンプファーを思い出
すところではあるが・・・
もちろん、そのケンプファーとは恐らく何も関係ありません。
一応銃が出てきたけど、少年誌系のキャラと展開で、見てて苦痛で
した。
もう見ることはないでしょう。
ちなみにケンプファーの意味を調べてみたら、ドイツ語で「闘士」
を意味するとのことです。
(Wiki調べ)


【にゃんこい!】
なんか、4文字+!マークシリーズの一つなのかな?
中身は、ほとんど見てないのでわかりません。
OPを見た限りでは、おれ向けじゃないなーと感じました。


【あにゃまる探偵キルミンずぅ+】
またまた動物物。
ただ、出てくるキャラクターが幼すぎ(見た目だけ?)て、どうに
も受け入れがたかった。
最初の3分ぐらいしか見てないけど、俺にはきっと合わないと思い
ます。


【金曜日】


【DARKER THAN BLACK-流星の双子-】
これまたOPを見る限り少年誌系で、俺には合わない作品でした。
てか、どんどん感想の文字数が少なく・・・


【おおきく振りかぶって】
これは再放送ではあるが、以前知り合いが面白いと言っていたので
見てみることにしました。
タイトルからも大体想像できるとおり、野球を題材としたアニメで
気弱なピッチャーが主人公のようです。
いろいろあって俺は3話からの視聴となってしまったが、今まで3
分で見るのをやめてたアニメに比べれば断然面白いです。
今後も見ていくかは、この気弱な主人公の成長スピードによるかも
しれません。
(ラインバレルと同じ展開にならなければいいが・・・)


【土曜日】


【テガミバチ】
マジンガーZの後番組だったのだが、見ていません。
てか、0時前から始まるので、チェックしてませんでした・・・


【犬夜叉 ~完結編~】
あれ?
この犬夜叉って、夜の7時ぐらいにやってたやつじゃなかったっけ?
ゴールデンタイムでは、相性悪かったのかな・・・?
ちなみに、おれは過去の犬夜叉を見てないので、この完結編を見る
つもりはありません。


【日曜日】


【夏のあらし!~春夏冬中~】
あ!
設定は面白そうだったが、キャラクターに問題があったアニメだ!
早くも続編が出たみたいだね。
俺は、前作の1話しか見たことないので、こちらを見る予定はない
です。


【ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~】
最初の解説によると、悩める淑女(しゅくじょ)だけが乗る事が出
来る電車があるということだった。
なんかミステリーっぽくて面白そうだなーと期待してたのだが、出
てきたのは、地下鉄の名前をしたイケ面達でした。
どうやら少女漫画が原作のようで、当然俺には合う事はなかったで
す。
設定は面白いとは思うんだがな・・・


【月曜日】

なんと月曜日の深夜アニメはありませんでした。
珍しいのぉ~。


【火曜日】


【秘密結社 鷹の爪 カウントダウン】
独特のキャラクターたちが出てくるギャグアニメ。
もともとはフラッシュアニメだったらしく、声をほとんど一人でやっ
ているようです。
この手のアニメは、笑いのツボが視聴者と合うかどうかが肝心なの
だが、俺には見事にハマってしまいました。
てか、面白さならアカギやジパングと並ぶほどのトップクラスなレ
ベルだと思います。
(鷹の爪とアカギを比べるのはどうかと思うが・・・)
これは思わぬ大発見をしてしまった。

ちなみにニコニコで前作の1話があるので、よかったら見てみてく
ださい。


【君に届け】
鷹の爪とかぶったので見ていません。


【水曜日】


【魔法少女リリカルなのはA’s】
お!
なのはちゃんがついに地上波へやってきた!
俺は、ニコニコの作業用BGMでずいぶんお世話になっていたので
1度見てみたいなーと思ってたところだったのです。
ちなみにA’sは、エースと読むようです。
おれは、ASって見るとアサルトシュラウドが・・・

で、中身は、小学生の女の子が魔法(?)で戦ったりするアニメで
す。
その魔法も火や氷が出るんじゃなくて、SEED系のガンダム達が
びっくりするほどのビームを出したりします。
ほかにもゲートボールのアレで直接殴るなどがあったりもする。
魔法とはちょっと違う気もするが、これはなかなかかっこよかった
と思います。

ただ、欠点はモロ続き物なので、ここから見た俺は、誰が誰だか、
さっぱりわかりません。
これからそういったところの解説とかしてくれたりするのかな…

それと、このアニメはもともとOVAだったのか、パンチラなどが
ごく稀によく出てきます。
(今の地上波アニメではゴルゴ13以外考えられないシーンである)
なのはが変身するときも服が全部ふっとんでいったし。
まさに深夜だからこそできる描写よね!

1話以降の展開もちょっと気になるので、一応見ていくつもりです。
でも、ストーリーによっては途中で飽きそうだな~・・・


【ささめきこと】
青い花と同じく、百合百合な展開なアニメ。
青い花でこりたので、3分だけ見て終了しました。
しかも、2話以降は、なのはと時間かぶってるし。


【まとめ】

以上で終了です。
なんだかんだで、見てみたいアニメがいくつかありました。
注目したいのはやっぱり鷹の爪。
これはほんとに笑えるわ!
ほかのやつは、今後の展開次第ってところかな。
もう無理やりアニメ見るのもめんどくさいので、ちょっとでもダメ
だと判断したらバッサリ切っていこうと考えてます。

それにしても、もうちょっと硬派なアニメが出てくるとうれしいん
だけどな~。
最近、そういうのが少なくてさびしいです・・・



<おしまい>


【おまけ】


【マクロス7】
うちの近くのレンタルショップにマクロス7がなかったので、ネッ
トで調べたらよーつべにありました。
で、早速見てみたのだが、すっごく面白かったです。
主人公のバサラが歌で戦争を止めようという、俺が嫌いな展開なは
ずなのに、なぜか見入ってしまいました。
原因は、歌がかっこいい事に加え、バサラが男だったからかもしれ
ません。
それに、ほぼ一環して最後まで歌で戦闘を止めようとしたことにも
共感が持てたのも一因かもしれない。
(途中で葛藤したりもするが・・・)
けど、このアニメを万人におすすめできるかと言われれば、ちょっ
と人を選んでしまうかなーと思ってます。
歌に我慢できる人と、男の友情が理解できる人ならば、楽しんでも
らえるとは思うが・・・
もし、興味があったら見てみてくださいな。

http://www.youtube.com/watch?v=rWHmhwz4f8U
(よーつべより、マクロス7 第1話)


*注*マクロスを見たことない人への解説。

ピンポイントバリア:機体の極一部分だけに攻撃を無効化するバリ
アを出すことができる。
主人公のバルキリーの左手をよく見てみると、それらしきものが見
えます。
本来は、マクロスにつけられてたものだが、時代が進み、バルキリー
にも搭載されたようです。

フォールドアウト&イン:簡単にいうとワープ。
機体単位ではなく空間ごとワープするのかな?

ゼントラーディ人:無印マクロスに出てきた宇宙人。
本来はバルキリー並の大きさなのだが、地球人と共存するためにサ
イズを小さくした。
ちょっと肌色が悪いのが特徴。

この3つだけ覚えておけば、悩むところは少ないはずです。

| | コメント (3)

2009/10/15

こっちはコメントのお返事のみー

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントの返事】

> けんちゃん
> ウオイッ!?
> 酒井Pこのブログ見てたらどうするんだ!?

オオウ、確かに見ている可能性はあるな・・・
ってことで、ごまかしておいたよ!


> うにょ
> マイナーな氷ポケ!
> デリバードなんていかがでしょう?w

先日レクスからデリバードをもらって育成中だよ!
しかし、思った以上に・・・


> くらりす
> おー、MUF買ったんですね。
> そして、ここでPSPソフトだと初めて知りました。

うむ、PSPだよー。

> 私PSP持ってないですよー。
> そろそろ買うしかないかな(汗

今なら3000番のやつが値段下がったしおすすめよ。
PSぽ2の体験版も11月に出るみたいだから、それに合わせると
いいかも?

> 曲が自分で入れ替え出来るのは面白そうですね。
やっぱフルコースのほうが盛り上がるよ!
マクロスの歌は、みんなレベル高いからいいよね~。
イベントシーンとかで、ずれが生じる場合もあるが・・・
あとまったく関係ない曲をいれることも・・・
(あんまりいないだろうけどね)


> せら
> あれ?
> ラブプラスじゃなかったのか・・・。

オオウ、俺はそういうゲームは買わないよ!
ところで、彼女は元気かい?


<おしまいだモゥ>

| | コメント (0)

東京ゲームショウレポート 後編

こんちわ。

こちらは東京ゲームショウレポートの後編となります。
前編は、こちらからどうぞ。


【その他】


【東京ゲームショウ 2009】

<前回までのあらすじ>
おれ、かのん、なんちゃんの3人は、お腹がすいたので昼食をとる
ために高級そうなお店へやってきたのだ!

【TGS 昼食編】

スペアリブが有名というお店、トニーローマ。
(詳しいことはこちらからどうぞ)

ということで、なんちゃんおすすめであるこのスペアリブを注文す
ることにしました。
そして、やってきたのがこちらの料理!
と、言いたいところだったのだが、写真を撮るのをすっかり忘れて
ました。
あのおいしそうなお肉を見せられなくて残念です・・・
(一応別ページへのリンク。トニーローマ

パクパクパク・・・(食事中)

うん、うまい!
一口目を食べたときに、今まで食べた事がない味だとすぐに感じら
れた。
見た感じソースの味が濃そうだと思ったんだけど、実はあんまり濃
くなかったり。
その代わり、香りがとても強い印象でした。
うまく表現することができないけど、味だけでなく香りでも楽しむ
料理なのかな?
これが高級料理ってやつなのかー!
ちなみに、なんちゃんは食べなれてるのか、手づかみでパクパク食
べてました。
俺は、手が汚れるのが嫌いなので、ナイフとフォークで器用に食べ
てたけど、手づかみで食べた方が、もっと料理を堪能できたかもし
れないな~。

それと、料理についてきたトッピングのサラダは全員食べられず残
しました。
かのん曰く、「セロリの味がきつい!」とのこと。
見た目マヨネーズあえみたいでおいしそうなんだけど、食べてみる
と超すっぱかったです。

ちょっと遅めの昼食となったが、我々3人は満腹状態になってお店
を出ることに。
ちなみに、なんちゃんの宣言どおり(?)ほんとにおごってくれまし
た。
ごちそうさまー!


【TGS PSぽ2対戦編】

PSぽ2のブースは、通常のミッションのほかに対戦もできるのも
用意されています。
で、また最後尾で待って、列に並ぶことになった。

<PSぽ2 対戦編>
約30分かそこらを待って、おれらの番が来ました。
我々は3人しかないので、あとの一人は知らない人と一緒にプレイ
することに。
俺は、キャス男を使いたかったが、対戦だと用意されてなく、キャ
ス子になりました。
一緒のチームになったのは、なんちゃんのビス子だった。
かのんは希望通りのニュマ男で、かのんと一緒のチームの人は忘れ
た。

対戦が始まると、まずゲームの簡単な説明が始まります。
簡単に説明すると、PSOの対戦に拠点制圧が加わっただけです。
まあ、ほかにも細かいところは違うが、大雑把に説明するとこれだ
けです。
なので、まずは自陣に一番近い拠点を制圧します。
そして隣の島へ、話題(?)になってるカタパルトジャンプ!
見た目が派手だけど、ぶっちゃけただの大きな移動です。
陸続きになってて、それを使うと一気に移動できるってのならわか
るが、移動手段がそのジャンプしかないんじゃ、意味ないと思うの
だが・・・
中央にある拠点で、はじめて交戦になりました。
俺は拠点を制圧しつつ銃で援護しようとしたが・・・

なんと、なんちゃん(ビス子)があっというまに2人を倒しちゃい
ました。
オオウ、おれ戦ってねー!
うちのチームはさらに前進。
かのんチームの拠点制圧に入ります。
ここで、復活したかのんチームが妨害にくるが・・・

またまたビス子なんちゃんが一人で撃退!
オウ、ビス子つえーよ!
復活してレベル上がってる敵もほぼ一人で倒すとは・・・

このままではゲームにならないと思ったので、俺は突撃することに。
まあ、さすがに2回もレベル上がってる敵の前では瞬殺だった。

その後、ライフルでかのんをハメたり、無駄にステップ連打したり、
カタパルトジャンプの着地点に罠置いたりと、いろいろ対戦を堪能。
結果的にうちらのチームの圧勝となってしまったが、PSぽ2の対
戦を堪能できたわ。

<対戦の感想>
正直、想像以上につまらなかったです。
PSOの対戦とあんまり大差がないなーというのが印象的だった。
やっぱりPSOシリーズに対戦って合わないのかなー?
製品版ではおもしろくなってる可能性もあるだろうが、この体験版
をやった限りでは、ちょっと期待できないかもしれません。


【TGS L4D2編】

PSぽ2の対戦を終えた我々が最後に向かったのが、L4D2です。
実はお昼食べる前に立ち寄ったのだが、150分待ちの看板を見て
諦めたのだが、最後にもう1回見てみようというわけです。
で、やってきたら、なんとあれほどいた行列がなくなってました。
どうやら、俺らともう1組が最後のお客さんってことみたいだ。

<L4D2 簡易レポート>
詳しいレポートはこっちに書いたから、そっちも参照してね。

コントローラーでやるL4D2は、初めてなので操作に苦労しまし
た。
プレイヤー一人一人についてくれるおねーさんに操作方法を聞いて
も・・・・

おれ「アイテム取るのはどこのボタンですか!?」
おねーさん「Xボタンです」
おれ「Xね!」

と言いながらYボタンを押すおれ。
SFC世代の俺は、Xボタン=上なのよ!
(360のボタンとSFCのボタンは、XとYが逆なのよね)
そんなこともあり、最後の方まで操作には慣れることはなかった。
ちなみに一緒にPCでプレイするかのんも苦労してたようだ。
そんななか、3人の中で唯一360版のL4Dをやっていたなんちゃ
んは頼りになる存在でした。

そして、ボロボロになりつつようやくセーフルームを発見した。
おお、無事ゴールできたーと思っていると・・・
なんと、なんちゃんがセーフルームのドアを開けたり閉じたりしだ
した。
オオウ、おれまじでドアの開け方わかんないんだって!

おれ「あけてー」
おねーさん「げらげらげら」

おねーさん、笑ってる場合じゃないって!
ドアの開け方教えてくれー!

こうして無事に(?)L4D2をクリアできました。
プレイしたあとにL4D2のTシャツをお土産にもらえた。
物販ブースだと高額で売ってるTシャツをタダでくれるとは、L4
D2は太っ腹ですな!


L4D2が終わると、もう閉場時間近くになっていた。
我々も会場をあとにすることにした。


【TGS フィナーレ編】

3人とも体力がぜんぜんなくスタミナ0状態に。
最初に出会った喫茶店でゆっくり休む事にした。
窓から見える風景は、人の行列ばっかり。
みんなTGSをあとにして、駅へ向かう人たちである。
当然、駅と電車は大混雑してしまうので、しばらくは雑談タイム。
PSぽ2やL4D2の感想などで時間をつぶしていた。

約1時間後。

人の行列も見えなくなったし、そろそろ駅も空いてるだろうという
事で、我々も移動することにした。
しかし、そこ(駅)で見たものは、人ごみの山でした。
オオウ、まだこんなに人が・・・
けど、ほかに行くところもないので、ここで2人とお別れすること
に。
またね~。

俺も、近所に住む親戚のお迎えで、TGSのあった幕張をあとにす
ることになった。


そんなこんなで今年も行って来たTGS。
こういう大きなイベントってめったに行かないから楽しかったわ。
最新のゲームがいち早くできるというだけでなく、プチオフ会もで
きたし、時間があっというまに過ぎていく感じだった。
また来年も行きたいところだが、目的となるゲームが出展されるか
どうかで変わってくるかな~。
もし来年もいけたなら、その時は、コンパニオンのおねーさんを、
正面から写真を撮るを目標にしたいと思います。
来年のレポートを好ご期待??



<おしまい>

| | コメント (0)

2009/10/08

あのゲームを買っちゃいました

こんちわ。

PSPの電源が入らなくてびびったが、ただの電池切れだったGP
03です。
(もう壊れたのかと思った!)

どうやらスリープモードのまま電池が切れたようです。
そういうこともあるのね・・・


さて、今回はなぜPSPの電池がきれる事態になったのかを、ここ
で書いていきたいと思います。


【その他】







Muf01
ついつい買っちゃったー。
マクロスアルティメットフロンティアです。
PSUの富豪ありすが、面白いよーと教えてくれたので、いろいろ
調べてみて、ほんとに面白そうだったので買っちゃいました。
ついでに、一緒に写ってるのはPSぽ2のユンユンストラップです。

ってことで、マクロスアルティメットフロンティア、略してMUF
をレポートしたいと思います。


【マクロスアルティメットフロンティア】

MUFは、歴代のマクロスの世界に参入し、バルキリーを操作して
敵を倒していくアクションシューティングになります。
ゲームスピードがかなり速いので、高速な戦闘になるのが最大の特
徴と言えるかもしれません。

まずはゲームモードの紹介からしたいと思います。


<ゲームモード>
大きくわけて、一人でゲームをするキャンペーンモードと対戦や協
力ミッションをするネットワークモードの2種類に分かれます。
(協力ミッションはCOMと組んで一人でもできる)
まあ、基本はキャンペーンモードで遊んでいくのが中心になると思
います。


<オリジナルキャラクター>
まずゲームを始めるために、自分自身の分身となってくれるキャラ
クターを作成します。
設定できる項目は、顔パーツ(声含む)、名前、年齢の3種類です。
正直、項目少ないっすね・・・
しかも選べるのは、男女含めて6種類ぐらいしかなく、ほかのプレ
イヤーと被りまくりになりそうです。

それとプレイヤーのほかに、一緒に戦ってくれるパートナーと、一
緒に搭乗(?)してサポートしてくれる人も作成します。
試してないけど、同じ顔に設定することはできないと思います。

最後にオペレーターも選ぶけど、これは用意されてる3人(4人だっ
たかな?)から選ぶだけです。

ちなみに俺は、パートナーにこのゲームを進めてくれたありすって
名前にして、サポーターは、みんなのアイドルレクスにしました。
もちろん、レクスの年齢設定は10歳です。
(年齢は初期ステータスに影響する。ただ成長するので気にしなく
 てもOKだと思います)


<シナリオ選択>
続いてどの時代で遊ぶかを選択します。
MUFでは、7種類のステージを選択する事が可能です。
俺は、無印マクロスとマクロスFしか見たことなかったので、未知
の領域となるマクロス7を選んでみました。
あんまり予備知識がない状態で、どこまでストーリーを楽しめるか
のテストも含めていざゲーム開始です。


<ゲーム本編、の前にバルキリー講座>
このゲームはバルキリーを操作して敵を倒していくゲームです。
バルキリーは、アニメと同じく3種類の形態へと変形することがで
きます。
まずは戦闘機のファイター形態。
その戦闘機に手足が生えたかのような、ガウォーク形態。
そして、一番ロボっぽい人型のバトロイド形態の3種類になります。
この3種類は、アナログパッドを操作するだけで、簡単に変形をす
ることができます。
ファイター形態→バトロイド形態など、戦闘機型から人型へと一気
に変形することもできます。
順番通りに変形する必要はありません。

バトロイド形態は、見た目からもガンダムに近い存在で、ガンダム
VSガンダムをイメージしてくれればわかりやすいと思います。
3つの形態のなかで一番足が遅いけど、強力な格闘コンボが使える
ので、主に接近戦でこの形態になると思います。

続いてガウォーク形態は、つねにホバーで移動しながら戦う形態。
例え垂直に建つビルだろうと、断崖絶壁の崖だろうと、壁にそって
高速移動することができる。
バトロイドほどではないが、格闘もちょっとできる。

最後にファイター形態。
上2つの形態と大きく違い、戦闘機による空中戦が主になります。
操作モードをリアルフライトモードにすると、まんまエースコンバッ
になります。
(オプションでパイロットビューにもできる)
最初はやりにくいと感じるだろうけど、このリアルモードにしてお
くと、アクロバットな動かし方もできるので、個人的にこちらをお
すすめしておきます。


<バルキリーの武装>
マクロスと言えばミサイル!
というほど、マクロスの納豆ミサイルは有名です。
ゲーム内でもしっかり再現されていて、一度に10発以上のミサイ
ルを発射することができます。
それぞれのミサイルは、白い軌跡を残しながら敵へ自動的に攻撃し
てくれます。
簡単にロックオン→攻撃してくれるので、一度に敵数機をまとめて
倒せるとすっごくスッキリ!
ミサイルだけでなく、ガトリングガンや副装のビーム砲など、バル
キリーの武器がゲーム内で再現されています。

あと歌でも敵に攻撃できるらしいが、これはまだおれも使ってない
のでなんとも言えません。


<ようやくゲーム本編へ>
実際のアクション部分は、先にも書いたように非常に高速な戦闘と
なります。
(例えるなら常に『連合VSザフト』のスピード覚醒状態かな?)
最初はなれなくてうまくいかないだろうけど、何回かやってれば、
自然と操作できるようになると思います。

アクション要素も3種類の形態があるおかげで、多種多様なアクショ
ンをとることができます。
ファイターで敵に一気に接近してバトロイドでコンボも決めたり、
ガウォークで敵を翻弄しつつ戦ったり、バトロイドの格闘で無双状
態にしてもよしと、ほんとにいろんな戦法を取ことができる。
個人的におすすめなのが、ファイターで高高度からミサイルを乱射
しながら急降下していき、地面スレスレでバトロイドに変形して戦
うやり方。
効率は悪いけど、無駄にかっこいいよ!
(急降下爆撃をするときに回転もいれるとなおよい)

戦闘エリアは、地上だけでなく、宇宙でもあります。
(むしろ宇宙がメイン)
宇宙空間は360度から攻撃が来たりして混乱してしまう事も…
それとマップ端っこに行くと、見えない壁に阻まれて移動できなく
なるので、ミニマップをよく確認して端っこに行かない事をおすす
めしときます。


<特殊能力>
このゲームには、ボタンの同時押しなどによる特別なアクションが
用意されています。
スペシャルアタック(SPA)や、サポーターのスキル、通常より
も強力な攻撃ができるチャージ攻撃など、様々なものがあります。
これらはSPゲージと呼ばれるゲージを消費して使う事ができます。
これまた最初に全部覚えようとすると大変なので、ちょっとずつ覚
えていくといいです。

それと、このマクロスで有名だと説明した納豆ミサイルだが、これ
敵も使ってきます。
ファイター形態で逃げるのもいいけど、実はこれらを打ち落とす機
能がつけられています。
それが、アンチミサイルアクション
専用の弾数を消費して、近づいてくる敵のミサイルを自動的に迎撃
してくれるシステムです。
さすがに20発近くのミサイルを連射されると、すべて迎撃する事
はできないが、10発程度なら、例え後ろから接近してようとも、
打ち落とす事ができます。
ミサイルを打ち落とすと、大きな爆発が自分の近くで発生するので、
大量に迎撃したときは、これまたスッキリ感を味わう事ができます。
アラート音とミサイル接近のマーカーが見えたら、このシステムを
使って、ミサイルを迎撃してやってください。


<歌(BGM)>
マクロスといえば歌!
と、いうほどマクロスの歌は非常に有名です。
このMUFでも、BGMとして歌が使われています。
シェリルのあの歌や、バサラの歌をBGMで戦えるというのも、こ
のゲームの一つの売りだと思います。
ただし、1コーラスだけを繰り返すだけになります。

だが・・・

2番の歌詞とかが好きなのにな~というそこのあなた!
実は、BGMをそっくり入れ替えることが出来ちゃいます。
しかも公式に。
PSP(またはメモリースティック)をPCへとつなげられる環境
があれば簡単に入れ替えることができます。
(詳しいやり方はここでは省略)
これで、フルコーラスの歌をBGMにゲームをする事ができます。
さらに、ゲーム内であることをすると、ステージBGMを選択する
こともできちゃいます。
マクロスFの世界で、FIRE BOMBERの歌を流しながらなんてのも出来
ます。

もちろん、元となるMP3が必要となりますが・・・
俺は、このためだけにマクロスのCDをレンタルしてきちゃいまし
た。


<ストーリー>
このゲームは、各々の主人公となってストーリーを追っていく、
のではなくて、オリキャラを操作してストーリーに参加するという
形になります。
なので、基本的にこのオリキャラの視点でゲームが進んでいきます。
しかし、キャラクターの説明とかが全然ないので、誰が誰だかさっ
ぱりわかりません。
マクロスを知ってる人なら、あああそこのシーンだなとかわかるの
かもしれないが、全然知らない俺にはさっぱりです・・・
なので、原作をまったく知らないと、一人置いてきぼり状態になっ
てしまいます。

ただ、原作のキャラクターとなるモードもあるので、それでなら、
ある程度ストーリーやイベントがわかるとは思います。

原作を知っていること前提なこの設定は、俺にとっては大きなマイ
ナス要因となってしまいました。


<成長システム>
ゲームをやっていると、パイロットが成長していき、ステータスを
増やす事ができます。
また、バルキリーもゲーム終了時にもらえるチューンポイントで、
各種ステータスを上げることができます。
このチューンは、ポイント振り分けになっていて、それらは、すぐ
にポイントへ戻すことができます。
なので、ミッションに合わせて攻撃重視やスピード重視など、自分
にあったチューンで進める事ができます。
チューンしたらお終いのやつと違い、融通と汎用性が効くシステム
ですわ。


<その他気になるところ>
このゲームをやっていると、ロード時間がやたら長いのが気になり
ます。
最近のゲームには、みんなついていると思われていた、メディアイ
ンストールがこのゲームにはありません。
そのため、ロードが非常に長く、いろんなところで読み込みが始まっ
てしまいます。
これには、ちょっとストレス。

あと大ボスとして、大型の敵も出てきます。
(全長300mのでかさ!)
こういう大きなボスと戦っていると、ほんとにボスと戦っている感
があって非常に楽しいです。


<そろそろまとめ>
まずこのゲームをやってみると、バンダイにしてはよく出来てるゲー
ムだと関心してしまいました。
バンダイのキャラゲーというと、どうしてもゲームとしてはつまら
ない物というイメージがあるが、このMUFはまずゲームを誉める
事ができると思います。
俺のこの感心は、L4D以来になります。

アクション部分も、3種類の形態のせいか、自由度が非常に高く、
人それぞれの戦い方ができると思います。
ミサイルの連射も簡単操作で出来るので、爽快感もバッチシです。

BGMも、1コーラスのみとはいえ、ほぼそのままの歌を使えるの
も非常に評価をプラスする要因。
歌にこだわる人ならば、差し替えも可能でもある。

逆に、欠点となるのは、やっぱりロード時間。
決して長くはないけれど、ゲームを始めるたびにロードが入るので
人によっては大きなストレスとなってしまいます。
またアクションが多様だと説明したが、その分操作が複雑となるの
で自由自在に動かせるようになるまで、ちょっと時間がかかるかも
しれません。
ストーリーも、原作を知らないとちょっと置いてきぼりなのも、マ
イナス要因です。

以上を踏まえて総合点数を出すと、93点といったところかな。
ロード時間と操作方法はしょうがないとしても、ストーリーが今一
わかんないのがちょっと残念です。
もうすこし未見の人でもわかりやすいストーリー説明があれば、も
うちょい点数を上げる事ができたかな。


といった感じのマクロスアルティメットフロンティア。
俺は、高速なアクションシューティングが好きなので、このゲーム
にハマってますわ。
ちょっと人を選ぶかもしれないが、高速バトルとロボが好きな人な
らオススメしときます。
バンダイにしては、いい仕事したゲームだわー。


<個人的なおまけ>
9月にポケモン、11月にL4D2、12月にPSぽ2という予定
だった俺のゲーム予定表。
(ついでに年明けに、DQ9とかも考えてた)
MUFを購入してしまったがために、ポケモンに遅れが出ておりま
す。
このままでは、みんな中途半端に終わっちゃう!
うおー!
がんばってクリアしなくちゃ!


<おしまい>

| | コメント (2)

2009/10/07

ポケモンおんりー

こんちわ。

縛りプレイをしていると、普通のポケモンも強キャラに思えてくる
GP03です。
(ジュゴンは厨キャラだ!)


ぜんぜんそんなことないんだけどね。


ってことで、ポケモンHGの途中報告です。
まだまだ殿堂入りまで遠そうです・・・


【ポケモン】


【ハートゴールド マイナーポケモンの旅】

<ジムリーダーのヤナギ編>
今度は5つ目のバッジに挑戦!
対する相手は、チョウジタウンのヤナギ
彼は氷ポケモンを使ってきます。
氷の弱点である格闘の技を持っているので簡単に攻略できるかなー
と思ったのだが・・・

最初に出てきたのはパウワウ
氷メタでマンキーを出してたけど、ほかに有効なポケモン
もいないのでそのまま戦う。
弱点をつけるわけじゃないので、体力の3分の1ぐらいしかダメー
ジを与える事ができない。
そしてこのパウワウ、ねむるで体力を回復してくる非常にやっかい
なポケモンである。
今までやってきたマヒなどに頼る事もできないので、戦い方を変え
る必要がありそうです。
なので、まずはいやなおとでパウワウの防御力を削る作戦に。
2回もやれば半分以上のダメージを与えられるので、そこから2回
攻撃してパウワウ撃破。

つづいて出てきたのがジュゴン
こいつが非常にやっかい。
弱点でもないのに即死していくうちのポケモン達。
最低でも6割は持っていかれるという超強敵。
何回やってもこのジュゴンを倒せなくて詰まってしまう・・・
どうしようか考えた結果、ドーピング作戦で行ってみようと考えた。
まずは、ジュゴンの攻撃に耐えられるようにディフェンダースペ
シャルガード
で、マンキーの防御力をがんがん上げる。
もちろん、HPがなくなったら薬で回復。
隙を突いて嫌な音でジュゴンの防御力を下げていき、頃合を見て攻
撃に転じて一気に倒す作戦。
大量のアイテムを消費してしまったが、見事ジュゴンを撃破!

これであとは楽勝だろうと安心していたら、イノムーが出てきまし
た。
イノムーはイノムーでまた強く、このイノムーにも何回か全滅の憂
き目にあってしまう・・・
結局は、前2匹と同じ戦法、防御力を大幅にさげて一気に攻撃して、
なんとか倒す事ができた。

ものすごーく苦労したが、なんとか倒せました。
(ちょっとゴリ押しだったけどね)
あとで気がついた(てか今このブログを書いてる今)のだが、ここ
のバッジは、7個目のバッジだったのね。
2つも飛ばしてやってきちゃったよ!
どうりでレベルも10近くも差があったわけだ・・・


<ジムリーダーのミカンちゃん編>
6個目のバッジはみんなのアイドルミカンちゃんが相手です。
彼女は、はがねポケモンを使ってきます。
これまたマンキーが大活躍かな?

最初に出てきたのはコイル
足も早く、防御力も高いので非常にやっかいではあるが、さっきの
ジュゴンとかに比べたらぜんぜんマシ。
損害は小さくないが、2匹目のコイルと合わせてなんとか倒す。

ミカンちゃん最後のポケモンはハガネールです。
このポケモンは、防御力が非常に高く、マンキーのからてチョップ
でもちょびっとしかダメージを与えられません・・・
これは困ったなーと思いつつ、何回か戦っているとある事に気がつ
いた。
それは、ハガネールの攻撃がやたらと当たらないのである。
どうやらハガネールの攻撃技、アイアンテールいわおとしは、あ
まり命中が高くない模様。
これは利用できそうだ!
ってことで、イトマルのモスラ?を出す。
このポケモンはフラッシュを覚えているので、これで命中をガンガ
ン下げていってやります。
(技マシンで覚えさせた)
ハガネールは足が非常に遅いので、イトマルでも先制できるので、
最初のターンからフラッシュを有効に使えます。
命中がガタ落ちになったハガネールは、ただのサンドバッグ状態。
あとは適当に攻撃していって倒すことができました。
無事に6個目のバッジげっとー!

今回の攻略は、かなりテクニカルだったような気がするけど、どう
だったかな?
フラッシュは、洞窟を明るくするだけの技じゃないぜー!


<ジムリーダーのシジマ編>
7個目は格闘ポケモンのシジマが相手です。
格闘といえば弱点はひこう
うちの飛行ポケモンといえばドードリオ
(進化しました)

ってことで、ドードリオのつつくを連発すると・・・

何事もなかったかのように倒せました。

・・・・

あんた、1個目のバッジの人よりも弱いで・・・


<現在の状況>
ロケット団のイベントもなんとかクリアして、最後のバッジに挑戦
しようとするも・・・
なんとジム内にいるトレーナーにも全滅するというほどの強敵!
(いや、こっちが弱い?)
相手はドラゴンポケモンを使ってくるので、こおりのポケモンを用
意したいところだが、マイナーな氷ポケモンっていたかなー?
はたして、俺はこのドラゴン達を倒せるのであろうか・・・


<現在のPT>

ドードリオ/マナカナ(初の進化!)
マンキー/モジャザル(ジムリーダー戦では大活躍!)
ニョロモ/エアーマン(マッドショットが便利!)
イトマル/まとまる(改名しました)
ヒマナッツ/おつまみ(新メンバー。ステータスは果てしなく弱い!)
レディバ/コーテンタ(新メンバー。おやはえくれあ)

メンバーが大きく変わりました。
まずはヒマナッツ。
この子はサファリパークで捕まえてきた。
もう一目見ただけで、うちのPTに相応しいやつだと感じたよ。
ただ、このヒマナッツは基本能力が全ポケモン中最低なので、早く
技を覚えさせて進化させたいところだが・・・
レディバは、レクスからのリクエストで参加。
HGでは出てこないので、えくれあにお願いして入手しました。
もちろん名前はえくれあが付けました。
まだLv1なので、これからどう育てようか考えますわ。


【捕まえたポケモン】

・ビリリダマ/マルボロ
(捕まえた時にTVでマルボロのタバコが出てたから)

・マンタイン/まったいら
(みたまんま)

・クラブ/めがやばい
(これまた見た目から。目が怖い・・・)

・ケンタロス/チキン
(ケンタッキーにしようとしたが5文字までなので、チキンに)

・メノクラゲ/プョプョ
(触るとそんな感じになりそうだから。でも触りたくないよね)

・パウワウ/ロビ
(ピングーというアニメにロビという名のアザラシが出てくるので
 そこからもらった)

・カイロス/だいこん
(角がダイコンっぽい)

・プリン/カラメル
(プリンといえばあの黒いカラメル!)

・ブーバー/だるしむ
(火を噴くやつといったら奴しか!)

・ケーシィ/だるしむ2
(ワープするやつとry)

・ムウマ/まぢかる
(たしか誰かがまじかるって提案したのを採用したと思った)

・ヒトデマン/よんだ?
(○○マンっていうとヒーロー戦隊みたいだから、助けてヒトデマー
 ン!って呼ぶと『よんだ?』って感じで出てきそうだから)

・ウリムー/はこね
(図鑑の説明に温泉を掘り当てると書いてあったので、温泉=箱根
 で)

・ルージュラ/マツコDX
(・・・・・何も言うまい)



<おわりだゾウ>

| | コメント (1)

2009/10/06

2009東京ゲームショウレポート 前編

こんちわ。

東京ゲームショウに行ってきたGP03です。
(疲れたけど楽しかったー!)

最大の目的だったPSぽ2もなんとかできました!
おまけの目標だったL4D2もプレイすることができました!
お土産もいろいろもらって大満足の東京ゲームショウ!
と、いうことで、今回は東京ゲームショウレポートを、俺の視点か
ら書いていきたいと思います。


<最初に出てくるあとがき>
なんだかすごく長くなっちゃったので、前後編に分けたいと思いま
す。
前編は、友達と合流するところから、昼食手前までです。
それと画像の使いまわしは気にしないでね!


【その他】


【東京ゲームショウ 2009】

去年に続いて2年連続のゲームショウとなりました。
今回は、ファンタシースターシリーズのファンなら誰もが気になる
PSぽ2と、こっそり展示されていたL4D2の体験プレイを目標にしま
した。
とくにファンタシースターポータブル2は、PSPでの発売のあとに、
PC版や据え置き機への移植なども十分考えられるので、こと細か
にレポートをしたいところ。
(注意:まだ移植発表はありません。あくまで私の予想です)

けど、まずは今回のゲームショウを一緒に周ってくれる仲間達との
合流を目指すところから、おれのゲームショウが始まります。


【TGS 入場編】

今回一緒に行ってくれることになったのは、PSUでいつも一緒に
遊んでいる『Kanon』『なんだっけ、アレ?』ことなんちゃんが来
てくれました。
そして、会場近くの喫茶店でこの2人と無事合流!
個人的に一番不安だった所がクリアできて一安心です。
で、早速どうしようか話し合った結果、前日のPSぽ2のブースは
大盛況につき入場制限をしたというのを、オフィシャルブログで発
見。
急がないとプレイできずに帰ることになるかもしれないので、すぐ
に会場へ向かうことになりました。
(この時、大体午前11時)

トコトコトコ
(移動中)

会場の入り口付近には、なぞのでっかいロボがいた。
見た目はアーマードコアに出てきそうなやつだが、あんなのいたっ
け?などと考えていると・・・

カノン「あ、鉄騎って書いてあるよ」
おれ 「え!?ほんと!?見なくちゃ!」

俺は鉄騎が大好きなので、早速駆け寄りました。
が、そこで俺が見たのは、鉄騎の文字ではありませんでした。

おれ 「これ、鉄騎じゃなくて鉄鬼だよ!!」
かのん&なんちゃん「???」

説明しよう。
旧XBOXで、超大型コントローラーで操作するロボゲーが鉄騎である。
対して同じ読み方の鉄鬼は、現在韓国で運営されているTPS型の
正統派ロボゲーなのである。
ちなみに日本でも近々クローズドβが行われるとか?
(詳しくはこちらからどうぞ)
俺は、愛する鉄騎と同じ読み方の鉄鬼があまり好きになれません。
けど、ロボゲーとして面白そうではあるので、注目はしている所な
のです。
東京ゲームショウでは、入り口に巨大ロボオブジェを設置して宣伝
してるようだが、俺には逆効果だったぞ。
ヨカヨカ風に言うとこんな感じだ。

|`w)=o)'A`)ボカー


いきなりのお笑い(?)を見せてくれた東京ゲームショウ。
メインの会場へ入るには、行列に並んで手荷物検査を受けます。
もちろん俺は危険物などもってないので、無事通過。
てか、この検査で引っかかる人っているのかしら・・・
見た目はすごい行列してたけど、あっというまに会場のなかへ入る
事ができました。


【TGS 序章編】

早速中へ入り、まずはゲーム内でも重要となる地図(パンフレット)
を入手します。
これで今回出展されてるゲームや、どこに何があるかもばっちしだ。
無事に地図を手に入れて最初に向かうは当然セガブース!
今回の最大の目的、ファンタシースターポータブル2をプレイする
ためだ。
ということで、となりの会場へと移動を開始します。
ちなみに去年は、スクエニブースとカプコンブースの間を通らなけ
れば隣にいけなかったのだが、今回は前回の反省を生かしてなのか
どうかわからんが、人気があまりないブースを設置したみたいです。
ほんと去年は人を掻き分けて進まなくちゃ行けなかったんだがな~。

会場と会場の間にある通路では、恒例となっているコスプレの撮影
会が行われてました。
みんな気合入った衣装を着てるな~。
そんな中で1枚だけ俺が撮った写真がこちら。




Tgs2009_no012
モンハンのレイヤーさん発見!
なんの装備か知らんが、みんなこの装備もってたような!
俺はもってない!

そして、入り口のあるフロアから隣にあるフロアへと移動すると、
すぐそこにセガブースがあります。


【TGS PSぽ2編】

PSぽ2のブースはすぐに発見しました。
すぐにでも並ぼうと思ったのですが・・・・







Tgs2009_no01
入場制限!
これではPSぽ2はプレイできないのか・・・
と、諦めかけてたのだが、よくよく見ると行列が通路を塞がないよ
うに並ぶ人を制限してるのであって、これで本日のプレイ終了って
わけではないらしい。
ってことで、最後尾のあたりで待っていると並ぶ事ができました。
よかった!
最悪の事態は避けられた!

並んでる間にみんなと雑談しつつネタ探し。
とりあえず、ムービーを見ながらメモを取り、周りを観察してまし
た。
で、列を並んでる人たちを見ると、DSやPSPで遊んでる人たち
がたくさんいた。
なんのゲームやってるのかなーと覗いてみると、俺の知らないゲー
ムばっかりでした・・・
そんな中、PSぽ1をプレイしてる人を発見!
おお!
あんた、信者やな~。
よし!ここは俺も!
と、言いたいところだったのだが、残念ながらおれのPSPに入っ
てるソフトはMHP2Gでした・・・
PSぽ2に並ぶことはわかっていたんだから、1も持ってくるべき
だったわ・・・
せ、せめてPSZぐらい・・・
ちなみに、信者かのんくんは、ちゃんとPSぽ1を持ってきてまし
た。
えらいの~。
で、もしかしたら同じ思いの人たちと野良プレイができるかもしれ
ないとアドホックモードで待機してみると・・・・

誰も来なかったようです・・・・

さすがにそこまで人は多くなかったってことかな・・・


そんなこんなで、並びだして約1時間後。
俺らの番がまわってきました。


<PSぽ2 プレイ編>

俺の操作するキャラはヒュマ男でした。
このキャラもかっこええの~。
2NDキャラはヒュマ男にしようかな~。

ちなみに、うちらがプレイした場所には、つねにコンパニオンのお
ねーさんが見守ってくれている(?)特等席でした。
とくに俺の場所はおねーさんから一番近く、終始俺のプレイを見て
ました。
では、早速はじめようかと思ったのだが・・・

かのん「あ、ここで(ミッションを選択するところ)職業を変えら
    れるんだ」
おれ 「え!そうなの!?おれはもう始めちゃったよ!」
かのん「??」
かのん「(おねーさんに向かって)すいませーん、このブレイバー
    ってなんですか?」
おねーさん「・・・・・ちょっとお待ちください・・・・・」

こら!かのん!
おねーさんを困らせるな!
慌ててスタッフを呼びに行くおねーさん。
その間におれはボタンの確認などを行ってました。
(ブレイバーは新しい職業のようです)

ゲームを開始してしばらくするとセレクト2回でチャット画面が出
てくる事を発見。
そこで何をしゃべろうかな~と考えて、ある一つの言葉が俺の頭を
よぎった。
それは・・・・

おれ「ぎひ
おねーさん「うふ(微笑む)」

よし!
えっぐのぎひは、おねーさんにも通用するぜ!
このおねーさんは、ほかにもゲーム内のアドバイスをいろいろとし
てもらいました。
といっても、この敵は強いですよーとか、きをつけてーぐらいしか
言ってなかったけどね。

そして、ゲームは15分経過のタイムオーバーで終了。
俺たちは、PSぽ2とおねーさんと別れる事となった。

(詳しいゲームの内容は、こちらからどうぞ)


<PSぽ2 終了後編>

ゲームが終わったらブース内にいたプロデューサーの酒井氏に近づ
いてみた。
(PSUの)ガーディアンズキャシュを安くしろ!
って、言ってやろうかとも思ったが、そこはグッとこらえて、普通
におもしろかったですと一言言って帰ろうとした。
するとかのんは・・・

かのん「写真撮らせて下さい!」
さかい「いいですよー」

といって、かのんは酒井氏の横に並びました
撮るって、一緒に撮るってことかい!
アイドルとかタレントならわかるが、ゲームのプロデューサー、し
かも頭がハゲてる人テンシンハンな人と一緒に写りたいとは・・・
かのん、あんたは勇者だよ・・・
ちなみに俺は隙をついて、写真1枚。







Tgs2009_no09
見事なこっちみんな画像ができあがりました。


【TGS ぶらり編】

無事にPSぽ2をプレイし終えてどうしようかと相談した結果、物
販コーナーへと足を運ぶ事になった。
そこには各社いろんな商品を出していました。
去年のゲームショウは、何も買わないで帰ってきたのだが、あとで
思うと何か記念品ぐらい買っとけばよかったかなーと、ちょっとだ
け後悔したもんです。
ってことで、今回は何かお土産を1個ぐらい買って帰る事にした。

まず購入したのは、ぷよぷよのぬいぐるみ(2個入り)
でもこれは、この会場近くまで送ってくれた親戚へのお土産です。
ちなみにカーバンクルのほうは売り切れてました。
やっぱりこのぷよよりもあっちのほうが人気あるのかしら?
(よく見ると目つきが悪いしね)

で、俺用に購入したのはこちら!







Tgs2009_no013
ゲームセンターCX オリジナルハンドタオル!
番組でおなじみの王様がドット絵になってプリントされてるちょっ
と大きめのハンカチです。
ゲームセンターCXは俺も大好きなので、グッズを買えてよかった
わ。

結局買ったのはこれだけだったけど、お土産ゼロの去年に比べて、
進歩(?)してるわ!

ほかにもあちこち探索してると、ゲームのコントローラーで有名な
HORIの物販コーナーを見つけた。
近寄ってみると・・・・・







Tgs2009_no011
あー!
バーチャロンのツインスティックだー!
もう実物は出来上がってるのね~。
しかし、このツインスティック、かなりでかいです。
DC版のスティックを見たことあるが、あれよりも二周りぐらい大
きいと思います。
やっぱりこの大きさじゃないと安定しないっていう結論になったの
でしょうかね~。
大きくなった分当然お値段もあがりまして、その価格3万円なり。
しかも受注生産で、申し込み期限も過ぎてます。
ほしくても、もう買えません。

それとせっかくなので、バーチャロン大好きなえくれあくんにも、
撮った画像を送ってあげた。
ちなみに、かのんや俺が(えくれあに)送ったメールの返事を見た
なんちゃんは、

なんちゃん「小学生の模範的な返事だ」

と、表現してた。
えくは、小学生っと・・・・メモメモ


【TGS 昼食編】

物販コーナーも見終わって、お昼を食べることになった。
しかし、TGSの会場内で飲食しようとすると、座る場所がないた
めゆっくりする事ができないと判明。
なので、外へ出て食べることにした。
するとなんちゃんがいい所を知ってるというので、案内してくれる
ことになった。

連れて行ってくれたのはこちらのお店。

トニーローマ
(WEBサイトはこちらからどうぞ)

なんでもスペアリブが食べられるお店だそうで、普段こんなお店に
行かない俺(と、かのんも?)は、おっかなびっくりの入店です。



 <長くなったので次回へつづく!>

| | コメント (1)

2009/10/02

こっちはコメントの返事のみ

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントの返事】

> うにょ
> まじドスに笑ったw(まじかるたんに怒られそうだw)
本人から許可取りました。
これからは赤いポケモンは、すべて『まじ○○』に!?

> 順調に進んでるようで何よりー♪
> これから先がかなりしんどそうな予感はしますが(汗
> 頑張ってねー!

現在、バッジを7個取ったところ。
あとで詳しくレポートするつもりさー。

> 名前はつけてるとどーしても時間かかるね・・・。
> なので毎回名付けてるゲンダムは偉いよ・・・。

適当でいいはずなんだけどね・・・
なんかいい名前がないか一生懸命考えちゃうよ。
どうしても思いつかない場合は、みんなから募集してるわ。


> FAFA
> ゲンダムさんの50%2個発言・・・
> ああ、妬ましい妬ましい・・・

♪~(・ε・:)

> 期待のラボル・ニコが見事に
> オキクに・・・orz
> なんて散々な・・・

オオウ、見たくないパターンだ・・・

> と思ったら、もう1個のラボル・ニコが火50%にw
> 最後の最後で満足行く一品が出来て少し溜飲が下がったw

おおー!
おめでたー!
なんか50%って突然出てくるから、出来上がるとびびるよね!

> でも、トータルではかなりの敗北・・・
きっと、次があるさ!
・・・・たぶん。


> けんちゃん
> うお、まぶし!
> (…写真の左上のあたりが)

きっと画像のなかの( ・酒・)が、ビク!っとしてたよ。
って、公式ブログで自分の頭をネタにしてたけどね。


> えりりん
> 楽しそうな雰囲気のレポートで、こちらも楽しく読ませていただきました。
なんちゃんとかのんとおれによる3人の珍道中レポートも作成中だ
から、もちっとまっててね!

> PSPを買うほうに7割くらい傾きましたw
おお!
東京ゲームショウと俺のレポートが役にたってる!

> 去年のTGSではブースの前を酒井さんがうろうろうろうろして
> ずーーーっとみんなが並んでるサマを見守ってました。
> なにやってたんだろうかw

そいえば、ブースの中を見るならまだわかるが、行列を見てたのは
なんだろな?
やっぱりどんな人たちが来てるのかリサーチしてたんかな?


<ターンエンド>

| | コメント (0)

L4D2とL4Dの新マップレポート

こんちわ。

夜中に目を覚ましたら、枕元にお化けの幻影を見てしまい、びっく
りしてドアに蹴りを入れてしまったGP03です。
(ヒィー!って悲鳴を始めてだしたかも)

ほんとにびっくりしたんです・・・


ってことで今回は、こわーいホラーゲーム、L4Dのお話です。
先日行ってきた東京ゲームショウでプレイしてきたL4D2と、こ
れまた先日バージョンアップでマップが増えた無印L4Dの新マッ
プのレポートになります。


【Left 4 Dead】


【Left 4 Dead2

東京ゲームショウ編】

ゲームショウのパンフレットには、一切載っていなかったLeft 4 D
ead2。
実は、マイクロソフトのブースの裏手にこっそりとありました。
まあ、Z指定のゲームだから、よい子に見えないようにしてあった
のね。
で、こんな裏手にあるんだから、さぞやガラガラなんだろうなーと
思っていたのだが・・・・








Tgs0229_no10
ひゃ、150分待ちだと~!?
コーヒー飲んでたら間違いなくブー!ってやってるよ!
てか、さっきPSぽ2で1時間も並んでやったっていうことが霞んで
しまうぐらいの待ち時間だ・・・
さすがに2時間以上も並んでプレイする気力はなかったので、最初
はあきらめる事にしました。

数時間後・・・・

ゲームショウもあと30分で閉館という時間帯に、ふたたびこの場
所へ訪れてみると・・・

だ、だれもいない!!

150分待ちにするほどのあの行列はどこへ!?
スタッフにプレイできるか確認したら出来るということなので、早
速並んでプレイすることができました。
ゲームショウは、閉館間際が穴場か・・・
覚えておこう。

ってことで、早速レポートです。


<新しい特殊感染者>
まずは、新登場となる特殊感染者の紹介です。

その1、おさるさん型感染者。
ハンターと同じように高速で動き回り、プレイヤーを拘束してしま
う感染者。
ハンターとの違いは、拘束したプレイヤーがランダム移動をしてし
まうこと。
そのため、このおさるさんに取り付かれると、あらぬ方向へ行って
しまい、それが大惨事へとつながることも・・・
要注意の敵ですな。

その2、げろげーろ型感染者(カエルじゃないよ)
ブーマーのように口から液体を発射する感染者。
その口から吐いた液体は、地面にしばらく留まり、それを踏んでし
まうと大ダメージを受けてしまいます。
もうすこし簡単に言うとダメージ床を生成する感染者ですな。
このげろげーろのダメージが想像以上に大きく、10秒も立ってい
られないほどです。
対戦モードでは、スモーカーがこの毒の沼に引っ張るなどといった
連携が楽しくなりそうなやつだ。
ちなみに倒しても液体がばら撒かれたりするということはありませ
んでした。

その3、プチタンク。
タンクほどではないが、非常に硬い特殊感染者。
攻撃方法は、プレイヤーを鷲づかみにして、地面に何回も叩きつけ
るという格ゲーのような攻撃をしてきます。
オートショットガン10発と+αで倒せたかな?
上記2匹と比べると、ちょっと地味。


<新しい武器>
2の最大の特徴は、近接武器がいろいろ増えたことです。
残念ながら、おれは最後の最後で野球のバットを拾っただけで、実
戦で使うことはできなかった。
積極的に拾っていけばよかったかな・・・
それと、近接武器を拾うとハンドガンが使えなくなります。
また、殴りのモーションが武器依存になるので、プレイヤーの攻撃
パターンが大きく変わることになります。
(例:日本刀装備時に殴りをやると刀の柄で攻撃する)
装備によって、ほかのプレイヤーとの差別化もされることと思いま
す。

メインウェポンも2種類確認できました。
一つはSPAS12。
オートショットガンとの差は、ほとんどありませんでした。
もう1個がAKー47。
こちらは、弾数とかはM16と差はないのだが、銃口がブレまくり
でぜんっぜん当てられませんでした。
その分威力が高くなってたりするのかなー?

ほかにも投げ物系も増えてるようで、いろいろ追加されてるみたい
です。
余裕がなくて、そんなにじっくり調べられなかったわ・・・


<実戦編>
今回は、360からの出展ということもあり、360のコントロー
ラーでプレイすることになりました。
しかし、このコントローラーの操作がぜんぜん馴染めず、プレイが
散漫となってしまいました。
アイテムは取れないわ、射撃&殴りが出来ないわ、ダウン中の仲間
を助けられないわ・・・
最後の最後でようやく慣れてきたが、それまで地獄でしたわ。
ちなみに一緒にいた2人の友人のうち1人は360での経験があり
軽快に動いてたようです。

で、最初にAK47を取って、早速外へ出ると・・・・
いきなり初登場の特殊感染者が!?
なんか地面に緑色の液体をばら撒いて、触れちゃいけないんだろう
なーなんて考えてたのだが、思いっきり踏んでしまい、さらにその
毒の上でダウンするという開幕からの大惨事!
オオウ、思った以上に毒のダメージがでけー!
しかも、そこへラッシュが重なってしまい、始まって3分もしない
で、ぼっこぼこにされる・・・
うう、俺ら生き残れないかも・・・

途中、まったく当たらないAK47を捨ててショットガンへと持ち
変える。
これでようやくおれも攻撃へ参加できるわ・・・

その後も、おさるさん型の感染者により一人だけあらぬ方向へ行っ
てしまったり、プチタンクに襲われたりなど、散々な目にあいなが
らも、セーフルームへとたどり着くことができました。
お、無事クリアーと思ったのだが、友人Nがドアをばったんばった
ん開けたり閉めたり!
(BGM:マンボ555)
オオウ、こっちはガチで開け方知らないからやめてー!

そんなこんなで、なんとかクリアできました。
てか、これ体験版にしては難易度たけーよ!


<まとめ>
基本的にやってることは、無印L4Dと大差ありません。
新たな敵が出てきたり、新しい武器は出てきたりするけど、基本的
なことは、L4Dと同じでした。
これだとL4D2というよりは、L4D1.5って感じだわ。
この体験版だと天候の変化や、昼夜の違いなどはできなかったけど
それらが加わったとしても、L4Dのただのバージョンアップと思
われても仕方ない気もします。
けど、新しいマップは5個も増えるし、攻撃パターンも変わったり
今までのセオリーが通じなくなりかもしれないなど、すごく楽しみ
な部分もあります。
L4Dのファンだったら絶対買いという部分はやっぱり変わりない
ですね。
俺も俄然楽しみになってきましたよ!


<おまけ>
このL4D2をプレイしてると、プレイヤー一人にかならずアシス
タントのおねーさん(コンパニオン)が、一人ついていてくれます。
ゲームでのアドバイスをしてくれたりもするのですが、敵が襲って
くるとキャーキャー騒いだり、仲間を助けたり助けられたりすると、とな
りのおねーさんに「ありがとうございます~」とか挨拶したり…
ちょっとウザかったです。
でも、L4Dの協力プレイをアピールするための演出なのでしょう
ね。
あんまりゲームやらなそうな人だったから、違和感あったのかなー。

<おまけ2>
L4D2のブースは、全部で6台しかなく、一度にプレイでき
る人数が6人と、すっごく少なかったです。
(2台故障中?)
そのために、あの150分待ちという状況を作ってしまったみたい
です。

<おまけ3>
L4D2をプレイするとL4D2Tシャツをもらえました。
L4D2のパッケージ(?)に書いてありゾンビの手が写ってるの
だが・・・
こんな気持ち悪いTシャツ着れないよ!
けど、ゲームやるだけでTシャツとか、かなり気前がいいな。


【Left 4 Dead 新マップ編】

新しくマップが追加されました。
今までは5エリアで一つのステージとしてきたが、今回のは2つの
エリアで構成されてます。
手抜きと思われるかもしれないが、実はこのマップ、対戦用に調整
したマップとのことです。
つまり、対戦用マップでキャンペーンをやっちゃおうみたいな感じ
で追加されたそうだ。
ちゃんとストーリーもあるようで、ノーマシーからヘリコプターで
脱出したが、パイロットが感染者となってしまい、墜落。
そこから今回の新しいステージが始まります。

で、早速やってみました。
このマップの特徴は、基本的にルートが狭く1本道ということ。
そのため敵がたくさんやってくると、対処できなくなり、ダメージ
を受けてしまいます。
とくにこのように狭い1本道というのは、特殊感染者の待ち伏せに
もってこいの場所。
CPUが相手であってもこちら側への妨害が非常にやっかいでした。
もちろん、ずーっと1本道で続いているわけではない。
開けた場所のど真ん中に弾が置いてあったり、途中分岐するところ
があったりもします。
キャンペーンでのルート変更はあんまり意味はないけど、対戦では、
感染者側の待ち伏せを回避したりするのに使えそうですね。

それと全後半合わせて車(廃車?)が多いのも一つの特徴。
防犯ブザー付きの車もあるし、何よりタンクが出てきたときに、こ
の車がやっかいになります。
逃げる時には邪魔になるし、タンクがなぐって車をぶつけてくる事
もあります。
幸い、地球儀はないので、コロコロ転がってきた玉に当たって即死
ってことはありません。

このように、キャンペーンをプレイしていると、随所に対戦の事を
意識したようなマップになってるなーというのを感じる事が出来る
と思います。
もしかしたら、まだ俺の知らないルートや隠し要素もあるかもしれ
ない。
ちなみに、俺は対戦でこのマップをまだプレイしてないけど、ちょっ
とやってみたい気もするかな。
対戦は、あんまり得意じゃないんだけどね~。


<おまけ>
このマップに配置されてるガトリングガンが、なぜか非常に使いや
すかったです。
今までのガトリングは、射角がせまかったり、敵に囲まれるような
位置にあったりと、それを使うと逆に被害が大きくなるという地雷
のような存在だったのだが・・・
このマップに限り、非常に有効な武器として使う事ができました。
もしかしたら、ほかのマップでも射角が変わってたりするのかな?


<おわり>

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »