« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/26

こっちはコメントの返事のみー

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】

> えっぐ
> ガノトトスは水鉄砲さそってハンマーの一撃あてるだけでくりあしたな!
おお、殴れるタイミングが片手剣と一緒ね!
となると、1発の攻撃力が高いハンマーとかのほうが早く倒せるのかな・・?

> G級はわすれた!
G級のガノトトは弓で倒せた。
けど、亜種が無理だった・・・
視界が悪い上に雑魚敵が・・・
まだまだ修行が足りないって事か!


<おしまい>

| | コメント (0)

超長いよ~

こんちわ。

L4Dをプレイしたあとに寝ようとすると、ゾンビの声やウィッチの泣き声が聞こえてくるGP03です。
(前にも書いたような気がするがもう1回!)

なんだろね、バイオとかのゾンビと違ってやる気まんまんのゾンビ(感染者)が多いせいか、よく耳に残るのよね。
ウィッチの泣き声とかもよく残るわ・・・
余談だが、寝る前にマリオのコインを取る音も聞こえて来たときもありました。
こっちはこっちでまた怖い・・・
田舎の深夜ってもすごく静かだから、そういう幻聴って聞こえやすいのかな?


っということで、今回は先日発売されたL4D2のレポートを中心に、PSUとPSぽ2、あとモンハンとポケモンとフルコースで書いていこうと思います。


<最初に出てくるあとがき>
超長くなっちゃった!
無理せず飛ばし飛ばし見てね!

目次
1.L4D2
2.PSU&PSぽ2
3.MHP2G
4.ポケモン


【L4D2】

発売されて1週間ぐらいたつけど、まだちょっとしかやってなかったり・・・
え?
ほかのゲームのほうがおもしろくてやってないって?
そうじゃなくて、みんなと一緒にやっていきたいからオフラインによるネタバレを避けてるのよね。
一通りのマップをプレイし終えたら、対戦やスカベンジモードなどもやってみたいな。
とりあえず、2~3マップをやった感想から書いていきます。



【L4D2 簡易レポート】

基本的にやってることは前作L4Dと一緒です。
4人で協力(coop)して敵を倒しながら目的地に向かうゲーム(ホラー)です。
一部の敵は、プレイヤーを拘束(自力脱出不可能)をしてくるので、ほんとに仲間との協力が重要になるのが最大の特徴です。

前作との一番の違いは、多数の武器の追加(3つだけじゃない)とボスキャラの追加の2つとなります。
マップやキャラクターも新しくなってるけど、特に言う事もないのでここでは省略とします。

<武器>
まずは武器。
前作は打撃による押しのけと投擲武器以外は射撃武器しかなかったが、今回は本格的な近接武器が出ます。
バットなどの打撃武器から日本刀(ゲーム内ではニンジャソード)などの斬撃武器があるが、とくに違いはないかも?
リーチや攻撃力が若干違うかもしれんが、使ってても特に気になりませんでした。
そして、その近接武器の威力は絶大で、雑魚敵なら1撃で倒すことができます。
もちろん特殊感染者にも大ダメージを与えることができる。
ただし、銃に比べてリーチが圧倒的に短いので、敵に接近する必要があり、攻撃するタイミングを誤ると、ダメージを受ける確率が高くなってしまいます。
銃に比べて一長一短ってところでしょうかね?

一方銃火器のほうも新しいものがたくさん増えた。
1回の射撃で3発の弾が出るコンバットライフル(SCAR-L Mk-16)や、サブウェポンでありながら弾が貫通するマグナムピストル(Desert Eagle)など、もう選り取りみどりとなっております。
同じ種類の銃(ショットガンやアサルトライフル)であっても、数種類用意されるようになったので、どれを選ぶか迷っちゃうぐらいです。
上記の近接武器との組み合わせなども含めれば、多種多様な装備ができるようになっているので、状況などにあわせて武器を選択することが、攻略の第1歩となるかもしれません。


<新しい敵>
続いて新しい敵などについて。
前作の特殊感染者たちは、ただ敵を倒して進むだけにならないような工夫がされていました。
たとえば、ブーマーは近距離で倒してしまうと(胆汁により)被害が余計に広まってしまうし、スモーカーのひっぱり攻撃では、プレイヤーを分断させて混乱に陥らせるなど、ただのプレイヤーへの嫌がらせではなくゲームを楽しむための仕掛けとして大活躍(?)していました。
L4D2では、さらに特殊感染者を増やし、ゲームのマンネリ化を防ぐ工作がされています。
とくにSpitter(スピッターで読みあってる?)のダメージエリアを生成する能力により、その場に留まることを許さず、前作で有効だった『個室に篭る作戦』を出来ないようにしてあります。
このような新型に加えて、前作の特殊感染者も登場するので難易度が全体的に上がった感があります。
けど、こういった特殊感染者がいるからこそ、プレイヤー同士の協力が必要不可欠になり、L4Dの良さを引き立てる事になってると思います。
ほんとに彼ら(?)は、いいスパイスになってるわ。

ほかにも雑魚感染者のなかには、防弾チョッキを身につけてるやつや、防火服を着ているやつなども増えている。
特殊感染者ほどの脅威はないが、雑魚のなかに紛れてやってくるので注意が必要です。

しかし、これらの新しい敵について、ちょっと残念なところがあります。
それは、大ボス系(タンク)の種類が増えなかったこと。
せめて1種類だけでも追加してくれれば、『どっちが来るかな~。ドキドキー』みたいな事もあったのだが・・・
何か理由があって追加しなかったのかな?


<まとめ>
L4D2のDEMOをプレイしたときに、前作L4Dとほぼ大差ないなーと思っていたけど、製品版をプレイしてみて意外と大きく変わっていたことに驚きました。
前作では基本的にただ進むだけであったのに対し、L4D2では、特別なアイテムを取ってきたり、マップを往復するために、道中のアイテムをあえて拾わず温存する必要があったりと、前作と同じようにならない工夫がされてるのがよくわかります。
正直、マップの一部(ルール)と新しい武器や敵を増やすだけで、ここまでおもしろくなるとは思っていませんでした。
まさに『いい仕事(ゲーム)してますねぇ~』状態だわ!

前作のL4Dだけでも、かなりの完成度だと思ってたけどさらに進化してきたL4D2。
まだまだちょっとしか遊んでないので、さらなる秘密があるかもしれません。
L4D2は、まだまだ俺たちを楽しませてくれるゲームになりそうだ!
すごいぞ!
L4D2!


<おまけ>
うまく本編(?)に書ききれなかった事をちょびちょび追記。

・新しくグレネードランチャーが追加!
・グレネは広範囲に攻撃できる、ものすごい武器!
・ただし弾補給はできない。
・回復アイテムなども多数追加!
・回復するだけでなく、移動スピードなどがあがるアドレナリンも!
・ブルブルブルブル!(←アドレナリンを使うとこうなる)
・道中に遊び要素も追加されてた。
・特にDARK CARNIVALでは、ミニゲームまでできちゃう!


【PSU】

最近はGCミッションばかり更新されて貧乏人にはつらいところです・・・
フリーミッションも調整するという触れ込みだったが、ふたを開けてみれば、ただクリア報酬を変えたのと、新しいレアをちょびっと追加しただけだし。
俺は、てっきり無駄に広いマップやルートなどを改めるものかと思ってたのに・・・
ちょっと手抜きすぎてがっかりです。
それらのことは接続数にも表れていて、3Fでもイベント時の3分の1ぐらいの人になってしまいました。
しかも、いま3Fではポケモンブームにより、ポケモン広場と化しているし。
(↑別に悪く言ってるわけじゃないから、気にしないでポケモンで遊んでね!)
せめてGBRでもあれば、遊ぶきっかけになるとは思うんだがね~。
今は英気を養う時なのだろうか・・・


【ファンタシースターポータブル2】

発売まで1週間となったね!
公式ブログのほうでは、次々とコラボや新エネミーも公開されているし、発売が待ち遠しくなってきました!
トライアル版も、気がつけばプレイ時間が15時間ほどになっていて、知らず知らずのうちにPSぽ2にハマってるようだ。
早くみんなとPSぽ2で遊びたいわ!

それと、今、俺のPSP本体には、MHP2Gのディスクと、メモステに入ってるPSぽ2トライアルの2つのゲームが入っているのだが、ディスクチェンジなしでゲームを選べるというのが、すっごく便利です。
なので、ちょっとダウンロード版のPSぽ2がほしくなってしまいました。
でも、もうディスク版を予約しちゃったしな・・・
うう、ちょっと失敗した!


【MHP2G】

太刀がやばいよ!たち!
いえいえ、『舘ひろし』じゃなくて長い刀のほうの太刀です。
訓練所で使ってみたら、太刀の楽しさに目覚めてしまいました。
簡単に説明すれば、片手剣と大剣を足して2で割って、ガードを没収した感じの武器です。
ぼこすか攻撃できて、攻撃力も高く、そして抜刀状態でも足が速い!
防御ができないけど、気合で避ければどうとでもなる!
なんか、この太刀こそ、俺に合った武器かもしれないわ!
と、いうことで、新たに太刀にハマってしまいました。
とりあえず、太刀入門用ということで、黒刀【終ノ型】を作りました。
クイーンランゴスタには、ちょっと苦労したが・・・
ってことで、今はこの黒刀で遊んでいます。
目指すは村クエ制覇だ!

一方の弓のほうは、竜頭琴3(りゅうずきん、と読むらしい)を作って気に入ったはいいけど、装弾数UPのスキルをつけるのが難しく、防具選びに苦戦しています。
せめて増弾のピアスが取れればいいのだが・・・
俺には訓練所制覇とか無理っすよー。
とくに、ハンマー系とランス!
これらの武器が使えなさ過ぎてどうしようもない!
まだ素手で戦った方がましだよ!


【ポケモン】

音沙汰なくてごめんね・・・
ほかのゲームに時間をとられてぜんぜんプレイしてませんでした。
最近になってようやく再開したところです。
で、今現在はどうなってるかというと・・・


【ハートゴールド マイナーポケモンの旅】

最後のジムリーダーも倒して、あとは四天王とチャンプだけだと思ったら・・・
なんと、その前に立ちはだかったのは舞妓さん軍団でした。
舞妓さんたちの戦いは5人との連戦になるので、相性のいいポケモンと交換できません。
困ったときのドーピング作戦も、戦闘が1回1回終わってしまうので効果がありません。
これはどうしようもないなーと思ったので・・・
ついにレベル上げによるごり押し戦法を取りました。
レベルも40ぐらいになってくると、最後の技も覚えるので進化の許可(?)もだせて、大幅なステータスアップを図ることができました。
ここまで強化すると、油断さえしなければ結構余裕で倒せるようになってました。
ちょっと面白味にかける攻略となってしまったが、久しぶりにストーリーを進められたので良しとしましょう。
発売からだいぶ時間かかっちゃってるし、そろそろクリアもしないとね。


<現在のメンバー>

ニョロゾ/エアーマン(進化してエアーマンっぽくなりました!)
アリアドス/まとまる(サイコキネシスを覚えて火力が大幅UP!)
オコリザル/モジャザル(インファイトを覚えたのでPT1の火力に!)
ドードリオ/マナカナ(ほとんど空を飛ぶ要因。ただトライアタックは何かと便利)
レディアン/コーテンタ(特防以外が低くちょっと使い難い。虫というところを生かせればいいのだが・・・)
ヒマナッツ/おつまみ(ちょっと待ってろ!今たいようの石取ってくるから!)

恐らくこのメンバーで四天王に挑む事になると思われます。
はたして、これで勝つことができるのでしょうか?
やってる本人も不安になるが、きっとなんとかなるさ!


<新たに捕まえたポケモン>

・ミニリュウ/はどうけん
(リュウといったら、この技よねー)

・ノコッチ/オバマ
(ノコッチ→ノッチ→オバマ、という流れで決定)
(ほんとはこのノコッチをつれて攻略したかったが、出会うのが遅すぎた・・・)

・ホウオウ/ホッホー
(ホウオウってすごく言いにくいから、言いやすくしてみました)
(ホーホーやポッポと似てるが気にしてはいけない!)

・サイホーン/コロネ
(最初はパンストかブリーフって名前になるところだった・・・)

・タッツー/ひょい
(ある漫画にタッツーみたいなやつが、ひょいっと出てきたシーンがあってだね・・・)
(↑がわかった人には抽選でこのひょいをプレゼント!)



<おわり>

| | コメント (3)

2009/11/19

MHP2Gおんりー 片手剣特集~

こんちわ。

最近、ゲームの敵ステータスを見て、その数値を戦闘力と読むようになってしまったGP03です。
(G級レイア原種の戦闘力は7800か・・・ふむふむ)

ほかにもPSUで敵レベルを見て戦闘力180とか、ピカチュウの種族値を見て特攻の戦闘力は50とか・・・
・・・・はい、ドラゴンボールに影響されすぎです。
今放送中のDB改でも、戦闘力という言葉が一番脂が乗ってるときなので、毎週毎週楽しみだわ。


ってことで、今回はそんなドラゴンボールとほとんど関係ない通常更新になります。
モンハンとL4D2の事を中心に、いろいろ書いていこうかな。


【最初に出てくるあとがき】
なんかモンハンのこと書いてたらすっごく長くなっちゃった!
ってことで、その他のことはまた次回にでも!


【MHP2G】

ここいらで、片手剣について俺のレポートをまとめたいと思います。


【P2Gの片手剣】

攻撃と防御のバランスが高く、さらに抜刀時でも足が速いと高い次元でバランスのとれた武器。
とくにモンハンは、敵の攻撃を喰らわないことが前提なので、機動力が高いところは評価を大きく上げる要素の一つである。
いざというときはシールド防御もあるので、起き上がりに攻撃を重ねられてもなんとかなる場合もある。
ただ、攻撃の面では、リーチが短く攻撃力もない方なので、手数でダメージを稼ぐ必要がある。
(部位破壊も苦手)
敵の隙を逃さず連続攻撃をしていかないと、時間内に倒せない事もあったりする。
でも、逆に言えば、ザクザク切っていればほかの武器にも負けないダメージを出せるということでもある。
敵の動きを見極めて、しっかりと攻撃していきたい。
俺も、最初のころは一生懸命になりすぎて引き際を見失ってしまい、カウンターを喰らうこともあったわ。
・・・って、今でもよくカウンターが当たっちゃうな・・・
もし、よくカウンターもらうようだったら攻撃する回数を1個減らしてみてください。
それで離脱なり防御が間に合うようになるはずです。
△ボタン連打の最後に出る『斬り下ろし3』を出さないようになれば、君も片手剣中級者だ!
ほかにも、武器をだしっぱでアイテムが使えるので、回復や閃光玉などが使いやすかったりもする。
攻撃力不足を補うために爆弾を駆使することもしばしば。
こうしたアイテムを的確に使う事で、意外とトリッキーな戦い方もできたりする。
特に睡眠爆殺なんかは、片手剣ならではの戦い方って感じよね。

といった感じの俺なりの片手剣の感想をあげてみた。
いろんな武器があるなかで、この片手剣が一番使いやすいわ。
でも、ボスに合わせた属性を各種用意しないといけないので、序盤はあんまりオススメしないかも。
それと、俺自身は、大剣や飛び道具の方が好きだったりします。
モンハンに限っては片手剣がしっくりきたわ。


【片手剣の防具&スキル】
最初は見た目と防御力で選んでいた防具。
今ではスキル重視で選択してます。
(ただし、あまりにも見た目が気に入らないものは除いてます)
ってことで、俺が片手剣をやっていて、これはほしいと思ったスキルと、今使ってる防具を紹介。


・匠(切れ味+1)
どの近接武器でもそうだが、攻撃がはじかれてしまっては倒せる敵も倒せない。
なので、攻撃が通りやすくなるように切れ味ゲージが増加するこのスキルは手放せない。
ただ、片手剣の特性で、切れ味によるダメージ補正が常に一定(1.12倍 )なのでその点については意味なかったりする。
(切れ味ゲージが低くても高い補正というメリットではあるが、そんなの下位でしか恩恵を受けれない)
それでも、白ゲージ以上で会心率+10%というのは、手数が多い片手剣にとってはかなり相性がいいので、つねに白ゲージ以上で戦いたい。


・達人(見切り+1)
せっかく白ゲージ以上にして会心率のボーナスを得ても、もとの会心率が0%なら会心率も0のままだ。
なので、この達人をつけて最低でも会心率10%は確保したい。
そうすればゲージ補正と合わせて最低20%の会心率となるので、片手剣の攻撃力不足を補ってくれます。


・斬れ味(業物)
ここらへんは、好みによって意見がわかれそうだが、切れ味ゲージが高い状態をすこしでも長く維持するためにあってもいい。
うちの友人なんかは「砥石で研げばいいじゃ~ん」っていうけど、俺はめんどくさい事が嫌いだし、攻撃できる時間が増える業物は重宝してます。


・研ぎ師(砥石使用高速化)
俺にとってはこの砥石高速がそんなに必要だとは思ってない。
研ぐのが早くなることで、自分の隙を小さくする事ができるけど、行き着く先(切れ味MAX)は、砥石高速が付いてても付いてなくても一緒の気がするのよね。
(これは経過は問わない場合の話ね)
さすがに闘技場や塔などの別エリアに逃げる事ができないところではほしいけど、どこでも必須というほど評価はしてない。
ただ、便利なのはたしかである。
剣士でスロットが5個あまってるなら、とりあえず付けとけって感じで付けといても、まったく損ではないです。


<以上をまとめると・・・>
切れ味+1、見切り+1、業物、砥石高速の4つを同時に獲得する防具はあります。
かの有名なカイザミ装備と呼ばれるものです。
けど、この装備を作る難易度はかなり高いです。
ギザミはまあいいとして、問題はG級のテオ・テスカトルである。
特別強いってわけじゃないけど、だからといって簡単に倒せる相手でもありません。
なので・・・
このテオさんの素材を使わずに、4点セットが付く防具を調べました。

■男/剣士■  --- 頑シミュ ver.1.7.2 ---
防御力 [402→556]/空きスロ [0]/武器スロ[0]
頭装備:ギザミZヘルム [2]
胴装備:ギザミUメイル [2]
腕装備:アカムトサクンペ [1]
腰装備:ギザミZフォールド [2]
足装備:ギザミZグリーヴ [2]
装飾品:研磨珠×5、達人珠、名人珠、匠珠
耐性値:火[9] 水[8] 雷[-5] 氷[3] 龍[-4] 計[11]

見切り+1
業物
斬れ味レベル+1
砥石使用高速化
-防御-20
---------------------------------------------------

以上のようになりました。
防御ー20が付いてるけど、鎧を強化していけば防御力500を超えるので、ほとんど問題ないです。
武器スロットも1箇所も使ってないので、砥石の分も合わせて最大8個まで付ける事ができます。
目的にあわせてボマーをつけたり、見切り+2~3を目指したりと、汎用性がでかいのも特徴。
スロット3がないから、たいしたものは付けられないけどね。
腕のアカムがちょっと大変かもしれないが、テオよりは難易度は低いと思うので、がんばって倒してください。

もし、どうしてもだめだーというなら、以下のやつもさらに難易度が低いかも?

■男/剣士■  --- 頑シミュ ver.1.7.2 ---
防御力 [337→547]/空きスロ [0]/武器スロ[0]
頭装備:ギザミZヘルム [2]
胴装備:ギザミUメイル [2]
腕装備:ギザミUアーム [3]
腰装備:ギザミZフォールド [2]
足装備:ギザミグリーヴ [2]
装飾品:研磨珠×4、名人珠×2、名匠珠
耐性値:火[7] 水[8] 雷[-5] 氷[-3] 龍[0] 計[7]

見切り+1
業物
斬れ味レベル+1
砥石使用高速化
-防御-20
---------------------------------------------------

どっちにしても、珠作るのに結局テオ素材が必要になるけど、村のテオでOKなのでカイザミが無理だーと言う人は参考にでもしてください。


【逆にあんまりいらなかったスキル】

・聴覚保護(高級耳栓)
最初は、ボスの咆哮がそのまま隙に変わるので、これほど有用なスキルはないだろ~と思ってたのだが・・・
実際に使ってみると、そうでもなかったりする。
一部のボスには、咆哮と同時に普通の攻撃判定も飛ばしてきたりもして、思ったより使えなかった。
もちろん、咆哮が長いディアブロ系やフルフルなどにはとても有効だったけど、それでも無理してつけなくてもいいかなーってのが正直なところ。
片手剣なら防御できるしね。
むしろ、この聴覚保護は、ガードができない双剣やガンナーなどにつけてあげたほうがいいと思った。


・剣術(心眼)
実は、使ったことないから想像で語るのだが・・・
切れ味(匠)を上げればいいじゃーんってならないかな?
はじかれなくなっても、ダメージはカットされるわけだし、いまいち使い道が見えないような・・・
何気に剣術のスキルを上げるのも難しいし。
しいて言えば毒とかにしやすくするぐらい?
それでも微妙だと思うが・・・


・回避性能&回避距離UP
緊急回避の無敵時間が、目に見えて伸びるので、これらのスキルが付くとヒラリヒラリと敵の攻撃を避ける事が出来るようになる。
ただ、その分攻撃系のスキルがつかなくなるので、ダメージ不足が発生する恐れも・・・
決して使えないスキルじゃないんだけど、片手剣使うんだったらやっぱり攻撃につながるスキルのほうがいいと思うのよね。
ちなみに、俺はナルガXの胴鎧の見た目が嫌いです。
なんかスケスケのシースルー(?)で気持ち悪いのよね・・・


<まとめ>
これらのスキルは、ぜんぜん使えないってわけじゃないけど、特別な場合を除いて必要性を感じられなかった。
局地戦用のスキルって感じかなー?
あってもいいんだが、俺は匠や業物のほうが有用に思えちゃうかなー。


【片手剣で(俺が)苦手なボス】

せっかくなので、理由も含めてご紹介。

<3位 覇竜アカムトルム>
動きが鈍く、体がでかいのでボコスカ攻撃ができて、片手剣にとってはやりやすい相手なのだが・・・
普段は、攻撃2~3発当てて敵攻撃範囲外に脱出するヒット&アウェイ戦法で戦っているのだが、このアカムは例外で1つの隙でフルコンボを当てられる場面が結構多い。
そのため、気分がよくなってしまい、ついつい攻撃を多く出しすぎちゃうのよね。
その結果、アカムのカウンターを受けてしまい、回復を必要とするはめに・・・
ちゃんと集中していれば攻撃をほどほどにして離脱もできるのだが、俺はあんまり集中力がないほうなので、ついつい斬りすぎて・・・
片手剣とは相性いいんだが、俺自身との相性は実はあんまりよくなかったボスだわ。


<2位 角竜ディアブロス系&鎧竜グラビモス系>
片手剣は懐に飛び込んで攻撃をすることが多いのだが、こういった懐が危険な相手というのは苦手です。
とくにディアブロスは、抜刀状態の片手剣ですら追いつけないほど遠くへ行ってしまったり、地中へと逃げたりしちゃうので、数を当てたい片手剣にとって天敵とも言える存在だ。
グラビはグラビで、硬くて刃が通らないし・・・
この2匹は村上位であっても、戦いたくない相手です・・・


<1位 水竜ガノトトス系>
体が無駄にでかく、攻撃範囲が尋常じゃないガノトトが1位です。
もう、ほんとこいつだけは超がつくほど苦手です。
ちょっとでも足の裏にいくと喰らってしまう尻尾回転。
さらに尻尾がでかいので大きく距離を取らないと当たるし。
尻尾が当たらない懐にいても、歩いてるときの足でボコボコに蹴っ飛ばされるし、これまた鬼の当たり判定を持つ体当たりが来るし・・・
安全に攻撃できるタイミングは、水ビームを出すときぐらいだよ、ほんと。
ソロでは絶対に戦いたくない相手だ。


ちなみに、初めてミッション失敗したのがこのガノトトス(村下位)である。
攻撃できるタイミングを見つけられず時間切れとなりました。
普通に3回殺されて失敗となったのはティガレックスではあるが・・・
G級ティガはソロでも倒せるような気がするが、ガノトトは絶対無理だと思います。
せめて尻尾回転の攻撃範囲が、もうちょっと小さければ、結構カモになりそうなんだけどな・・・


【今後のP2G】

最近はガンナー、特に弓にこってます。
上で話したガノトトも弓ならば、好相性です。
ってことで、属性弓でも作ってG級のガノトトやディアブロスを倒す事を目標に活動しています。
この前までの目標だったアカム撃破は達成できたので、次の目標は村クエ全部クリアかウカム単独撃破かな?
まだまだ遠い目標だが、ちょっとずつやっていこうと思います。



<おわりニャー>

| | コメント (1)

こっちはコメントのお返事のみ

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】

> ????さん
> それシェンガオレンじゃない!アッザムだ!
おお!
そういえばどちらかといえばアッザムのほうが近いか!
同じメカ系だし、アッザムリーダーっぽいの飛ばしてくるし。

で、名前がなかったがうちの知り合いなのかな?
それともただの通りすがりかな?


<おわリーダー>

| | コメント (0)

2009/11/12

こっちはコメントの返事のみ

こんちわ。

こちらはコメントの返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】

> けんちゃん
> うーわ…すげぇ悪そうな顔してんなMinamo
なんか知らんけど、そんな風に写っちゃった!

> OSの「這い寄る混沌」に偽り無しか?
這い寄るっていうか、もう座り込んでめっちゃくつろいでるよ!


> 謎の英国紳士さん
> 週末でもヒマだったら、モンハンしよ~
ごめんなさい、今週末はちょっと無理だったりします・・・
でも、うちら兄弟だけではどうしようもないボスも多いので、近いうちにお手伝いをお願いしたいですわ。
あと村アカムなら倒せました。
これについても、また今度ブログにでも書こうと思います。


> みなも
> >> み、みなも、一体何をしたんだ!?
>
> ちょっと足をひっかけてみたら、おおごとに!

オオウ、どくさくさに紛れて何してんねん!


<おしまい>

| | コメント (0)

また衝動買いしてしまいました。

こんちわ。

ガンダムよりマクロスが好きになってきたGP03です。
(マクロスキャノン、発射!)

まあ、ガンダムはガンダムでおもしろいとは思うんだけどね。
マクロス7も見たばっかりだし、今の俺のなかではマクロスのほうが勢いあるわ!
なので、次の(アーケードの)バーサスシリーズは、ぜひマクロスVSガンダムでお願いします!

っということで、今回はひさびさの衝動買いのお話です。


【お買い物】

まずは前回の予告でお見せしたスパロボから説明を・・・


【第3次スーパーロボット大戦α】

いきなりだが、俺はスパロボがあんまり好きじゃありません。
シミュレーションが苦手というのもあるが、なによりスパロボのシステムが嫌いなのだ。
1マップに20機近く出てくる雑魚敵。
しかも、それを全部倒したと思ったら、さらに増援が20機近く追加。
命中率90%がぜんぜん当たらない攻撃。
当たったと思ったら切り払いでなかったことにされるフィン・ファンネル。
いまいち好きになれないスーパー系ロボットなどなど・・・

俺が以前やったスパロボF&F完結編は、ろくな思い出がなかったです・・・
それ以来、スパロボには手を出していなかったのだが、今回はいきなり買っちゃいました。
なぜ買ったのかと言うと・・・







M7032
感のいい人はもうお分かりでしょう。
このスパロボにマクロス7が出るというのを知って、ついつい買っちゃいました。
てへ!
ってことで、簡単にこの第3次スーパーロボット大戦α、通称サルファの感想を簡単に書いていきます。


【スパロボαの感想・・・と思ったが】
ごめんね、なんか書いてたらスパロボ批判ばっかりになっちゃったから消しちゃった。
まあ、昔と変わらず俺には合わないゲームだったということだけ言っておきます。
そして、肝心のマクロス7は、まだ出てきていません。
もうちょっとやらないと出てこないのかなー?
せっかく買ったんだから、せめてバサラとファイヤーバルキリーの勇姿ぐらいは見たいところだ。
我慢して、もうすこしやってみようと思います。

がんばれおれ!
ファイヤー!


【衝動買い その2】

続いてはこちら。








M701

M702
マクロスコレクション Part.1よりミレーヌ・ジーナスフィギュアです。
(詳しい商品説明はこちらからどうぞ)

マクロス7は、もう10年近く前に放送されてたアニメなので、フィギュアとかは絶望的かと思われていたが、マニア屋さんでこれを発見してしまった。
しかも、ぜんぜん売れなかったのか、在庫処分の100円で売ってました。
俺にとっては、この上ないラッキーだったわ!

肝心のフィギュアのほうだが、元々700円近くする商品ということもあり、結構でかいです。
(約10cm)
顔は、フィギュアの宿命なのか、ちょっと似てない感じもするけど、すこし離れて見ればぜんぜん気がつかないレベルなので、俺的にはおっけーだと思います。
あと髪の色がクリアバージョンと通常カラー(?)の2種類あります。
俺が当てたやつは、クリアバージョンの方でした。
まあ、色付きのほうがいいとは思うけど、これはこれでいいかな。
ベース(楽器の方)は、左手に固定されてくっついてるので、ぽろぽろ落ちる心配はなかった。
さすがに弦はついてなかったけどね。
色塗りのほうも、多少気になる部分はあれど、顔と一緒で、よーくみなければ気がつかないレベルなので、ほぼ問題ないです。

ということで・・・・・
もうこのフィギュアは、まさに俺が求めていたミレーヌかもしれません。
大きさ、仕上がり、ポーズや衣装、すべてがほぼ完璧だわ!
ほんとにすばらしい!
ひさしぶりに、クリーンヒットしたフィギュアでした。


<おまけ>
実は、このシリーズは現在までにPart.3まで出ているらしく、2と3には、主人公バサラと名脇役(?)の花束の少女があるみたいです。
花束の少女はまだ我慢できるとして、ミレーヌの相方となるバサラのほうはぜひ手に入れて並べてやりたいところだ。
またマニアなお店へ探しにいかなくちゃ!

↓Part.3のオフィシャルサイト。
(なぜか2は見つけられませんでした。)
マクロスコレクションPart.3

てか、よくみたらマックス艦長もいた!
うおー!
これもほしいな!



<・・・ダイナマイト>

| | コメント (0)

2009/11/07

こっちはコメントの返事のみ~

こんちわ。

こちらはコメントのお返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】

> りょ
> アニメは挙げた中で最終的に継続視聴するのは半分以下になりそう。
おお、やっぱり全部を見るのは難しいか。
俺もすでに諦めようと思ってるのがいくつか・・・

> 河森監督はマクロスシリーズとかアクエリオンとかの監督ですわ。
おおー!
そうだったのかー!

> マクロスFの劇場版つくりながら魔法少女ものつくってるっていったい・・・という感じ。
まるで正反対なアニメね・・・
てかマクロスFの映画も見たくなってきたな~。
けど、映画館高いからな~・・・
うう~ん。


<おわり>

| | コメント (0)

普通の更新~

こんちわ。

再び風邪をひいたGP03です。
(ゲホゲホー)

幸い、新型インフルじゃないっぽいので、症状は軽いですが・・・
みんなも気をつけてね!


ってことで、今日は通常更新。
元祖PSUからモンハンのことまで、ちょこちょこ報告です。


【PSU】

1ヶ月以上も行われてきた3周年イベントも終わってしまいました。
ずいぶん長い事やってきたけど、あんまり飽きがこなかった良ミッションだったんじゃないかな。
ステージがPSOだったからなのか、ボスがいっぱい出たからなのか、レアがいっぱい出たからなのかはわからんが・・・
たぶん、全部だな。


【イベントミッション 収支報告】

注目のラヴィス・カノンは、発掘するところすら見ることなく終わってしまった。
できればほしかったんだけどな~。
しかし、ファイナルインパクトはなんとか入手できたので、レンジャーとしてはおっけーでしょう。
ほかにも副産物として、ブラックハーツやレッドラインも入手できたので、戦闘力の底上げは出来たと思う。
あとは、竜の鱗を交換で入手して、ハクトウラの封印を解きました。
高レベルのマヒ属性が付くので、使ってみると結構便利よ!

といった感じでいろいろ手に入れた今回のイベント。
ボスを倒したあとに、レアアイテムがポコポコ出てきてくれるので、ボスを倒したあとのワクワク感が最後までありました。
通常ミッションとかでも、これと同じぐらいとは言わないけど、それなりに出てくるとたのしいんだがな~。

次回の大型イベントは年末にあるらしい?
きっと、デザインコンテストで入賞した武器や服が出ると思うので、がんばって手に入れちゃおう!


【ファンタシースターポータブル2】

体験版を結構やってたりします。
もうレベルも15になって、あとは装備を整えるだけって感じになりました。
それとネットワークトライアルの抽選に俺も当たりました。
これでみんなとも遊べちゃうぞ!


【レンジャーの感想】

レンジャーを使ってて、というか銃を使っての感想をすこし。

・ライフル
相変わらず長距離から攻撃できる反面、ダメージ効率はよくない。
ただし、チャージショットが複数HITするので、ボスやザコがワラワラ来たときなどは有効に戦える。
ディ・ラガンなんかも氷属性のライフル1本あれば、余裕で倒せる。

・ショット
チャージショットがライフルとほぼ一緒。
PSUほどのダメージ効率はないと思う。
レベルが上がってきたりすると5発でるようになるのかな?
そうなれば、また評価も変わりそうだが。

・ツインハンドガン
今回、大幅に強化された銃。
チャージショットが敵単体に3HITする攻撃なので、中型以上の大きさで、HIT判定が1箇所しかない敵にはこのツインハンドガンが有効。
体験版でいうとジェリスとかジェリスとか、あとジェリスとかに有効よ。

・マシンガン
PPの消費がハンパなく、あっというまにPPが底をつく。
チャージショットは打ち上げ属性の連射なので、レンジャーよりもハンターとかに使わせたほうが有効かもしれない。

・グレネード
まっすぐ飛ぶようになったので非常に使いやすくなった。
複数HITも健在なので、ザコやボスでのダメージソースになりそう。
ただ、マルチプレイ時にザコをふっとばしすぎないように注意。


とりあえず、俺が使った銃の感想を簡単に書いてみた。
全体的にチャージショットが追加されたおかげでボタン連打ゲーから開放されたのが何よりも大きい。
(むしろフォースのテク連射が連打ゲーになりそう?)
それぞれの銃も用途によって使い分けもできそうだし、レンジャーも楽しくなりそうだ。


【多脚砲台】

強い強いと言われる多脚砲台のレオル・バディア。
こら!
そこの君!
シェンガオレンとか言っちゃダメだよ!
しー!

ということで(?)この多脚さんの簡易攻略方を。
弱点は中央のコアなのでそこを狙って行きたいが、そう簡単に攻撃はできない。
なので、まずは足を攻撃してダウンさせる事をオススメする。
足は、つま先とヒザ(?)の2箇所にHIT判定があるので、複数に当たる武器などで攻撃すると効率がいい。
ダウンしたら急いで中央に向かって適当に攻撃すべし。

多脚さんの攻撃で一番怖いのが、回転攻撃。
はっきり言って、狙われたら避けるはほぼ無理。
なので、素直に防御しましょう。
ほかの攻撃も、今までのPSUシリーズとは違い、走って逃げる事はできないのが多い。
そういうときは新アクションの防御や回避を試してください。
これでなんとかなる場面が多いと思います。

このレオル・バディアは、ソロで倒すのが非常に難しいところではあるが、PTプレイならばそんなに苦労することはないはず。
ネットワークトライアルでみんなと協力してガンガン倒しちゃおう!


【MHP2G】

片手剣を使い続けて数ヶ月・・・
最初は片手剣で部位破壊とか無理だと思ってたけど、今ではレウス&レイア(同時じゃない)をボコボコに破壊するほど、片手剣を扱えるようになりました。
とくにレイアは、あんまり飛ばないので、好相性です。

ということで・・・
この前、友人達とプレイしたら、再びモンハン熱が出てきてしまいました。
適当に武器とか作ってたら楽しくなっちゃったよ。
そして、ついにG級クエストにもソロで出かけるほどになっちゃった。
で、今回目標にしたのは、村クエのアカム撃破!
けど、ある問題が発生して、今は装備を整えてる最中です。
その問題とは・・・
俺は片手剣メインでやっているのだが、G級のクエストともなると敵の耐久力が高すぎて、攻撃力不足が浮き彫りなってしまった。
(現在の武器は、闇夜剣【昏冥】)
やっぱり片手剣は属性を合わせないと、ダメージが出ないのかな~。
うぬぬ~。
とりあえずがんばって揃えて、戦闘力の底上げをしてから村アカム打倒を目指そう!
(真最終クエスト:モンスターハンターはクリアできる気しないが・・・)


【今日の画像】

「ラッピーのマドゥーク」
No003601
いいなー、かわいいなー。


「おまけ」
No003602
み、みなも、一体何をしたんだ!?


【次回予告】

こ、これは!?
M703
第3次スーパーロボット大戦αです。
なぜ俺が好きでもない(むしろ嫌いな)スパロボを買ったのか!?
それはね・・・

とぅーびーこんてにゅー!

| | コメント (4)

2009/11/02

PSぽ2 体験版レポート

こんちわ。

11月と言えばもうすぐ俺のお誕生日なGP03です。
(プレゼントを忘れるなよ!)

俺のお誕生日は12月1日です。
せっかくなので、同じ生まれの著名人をWikiで調べてみると…
いや、意外とすごい人たちがいましたよ。

(以下敬称略)
武田信玄とか藤子・F・不二雄とか梨元勝などなど・・・
愛子たまが生まれてくるまであまりいい人いないと思ってたけど、
ぜんぜんそんなことなかったわ!

興味があったら12月1日を見てきてくだせー。
12月1日のWikipedia


さて今回は、そんな誕生日とはほとんど関係がないファンタシース
ターポータブル2の体験版のレポートです。
ゲームショウではちょこっとしかできなかったので、じっくりやっ
て、いろいろ細かいところをチェックしちゃうよ!


【ファンタシースターポータブル2】

まさかの11月1日の0時から配信となったPSぽ2の体験版。
もしかしたら、わざと混雑が予想される時間に配信して、サーバー
の負荷とかを調べてたのかもね。
それと、今日(11月2日)からは、PlayStation StoreからもDL
できるようになります。
PSP本体からササっとDLできるようにもなるので、よかったら
みんなやってみてね。


【PSぽ2 体験版】

この体験版は、キャラクターのクリエイトと、5種類のクエストを
プレイすることが出来ます。
(ストーリーミッション含む)
大型のボスも2種類用意されてて、この体験版だけでも結構遊べた
りしちゃいます。
特にキャラクリは、恐らく製品版と同じ事ができると思われる。
なので、今のうちにキャラクターを作っておくだけでも、製品版を
すぐにプレイすることができるはずです。
俺もイルミナスからのデータコンバートでキャラクターを移したけ
ど、身長と体系以外は、ほぼやり直しとなるので、結構時間がかかっ
てしまいました。
まあ、このキャラクリがPSUシリーズの醍醐味でもあるけどね。


【ストリーミッション編】
キャラクリを終えて、まずやったのがストーリーミッション。
このストーリーミッションは、チュートリアルも兼ねたミッション
になっているので、PSUの基本となる操作方法や、PSぽ2の新
機能などの説明をしてくれます。
とっても親切だ!
ただし、2キャラ目以降は、いちいち表示される説明画面が邪魔に
なってしまいます・・・
ちなみにこのストミ1章のボスは、容赦ないダメージをやってくる
曲者なので要注意です。

で、このストミを終えると、クラッド6、つまりシティについての
説明が始まります。
狭い空間にお店がつめられてる様子は、PSOのシティを思い出し
ちゃうね。
とっても機能的ですばらしいわ。
PSぽ2で追加される事となったマイルームも、行く事ができます。
これまた今回から追加される事になった共有倉庫に荷物を預けたり
(1000個まで)、お部屋にグッズを置いたりと、PSUと差ほど変わ
らないマイルームになっていました。
PSUをやってる俺からすると、違和感なく扱うことができたわ。

マイルームの部屋を出ると、フリーミッションが選択できるように
なります。
やっぱり、ストーリーミッションが発生するまで、フリーミッショ
ンでお茶を濁す事になるのかな?

と、ここで体験版のストーリーモードは終了。
以後はフリーミッションだけを選択できる、いわゆるオフラインモー
ドのようになるみたいです。
マルチモードに比べて敵が弱くなってるので、一人で気楽にやりた
いなら、ストーリーモードのフリーミッションを選択していく事に
なります。

以上でストーリーミッションの大雑把な流れと感想になります。
ゲーム本編はゲームショウで体験してたから、そんなに感動とかは
なかったが、シティについてはすばらしい出来になってると思いま
す。
ミッション終わったら武器屋さんに直行するさまは、PSOっぽい
感じがするね。
これで鑑定屋でもあれば完璧だったが、残念ながらそれはないよう
です。
それと、ストーリーの内容や各キャラクターの感想などは、また別
の機会にでも書こうかな。


【緊急回避と防御】
今回から追加されたアクション、回避と防御について詳しく書いて
いきます。

まずは、回避。
○ボタンを押すと大量のPPを消費して前転によるステップを行い
ます。
(前後左右の4方向へステップができる)
この前転は、出始めのあたりに無敵時間が存在しているため、敵の
攻撃をひょいっと避けることができます。
その無敵時間はかなり長く感じられるので、初心者とかでも、簡単
に避けられるようになると思います。
そんなに無敵時間が長いなら、ぐるぐる回ってれば攻撃が当たらな
いのでは?
とも思ったが、ぜんぜんそんなことなかった。
消費PPが大きいのに加えて、ステップ終了後は、しばらくの間
(約1秒ぐらい)はステップができないのでぐるぐる戦法は使えなく
なっています。
ちゃんと対策はとられているようです。
あとステップで回避するのに注意しなくちゃいけないのは、前転が
始まるまで若干時間がかかる事。
某ハンティングアクションでは、ギリギリまで攻撃をひきつけて避
ける感じになるが、PSぽ2でそれをやると攻撃が当たってしまい
ます。
ちょっと早めにボタンを押すのがポイント。
このタイミングは、やりながら覚えていくしかないと思うので、ぐる
んぐるん回って覚えてください。
あとは、PPの消費が大きいので、攻撃のしすぎでステップが出来
ないという事がないように注意。

続いて防御。
ロッド以外の両手持ちの武器か、シールドを装備してるときだけ、
Rボタンを押すことにより防御アクションを取ることができます。
この防御中は、PPを消費することにより、敵からのダメージを抑
える効果があります。
また、シールドを装備してるときに限り、タイミングよく防御する
と、逆にダメージを与えることができちゃいます。
そして、この防御は、通常攻撃中ならばキャンセルして出すことも
できます。
(PAは終わり際にキャンセル可。緊急回避はキャンセル出来ない)
なので、やばい!と思ったらRボタンを押す事により、大ダメージ
を受けずにすむかもしれません。

といった感じの2つの新アクション。
今までは逃げるしかなかった敵の攻撃を、避けたり防いだり出来る
ようになるので、アクション性がより強くなることと思います。
体験版では、敵の懐に飛び込み、回避や防御を有効に使ってみてく
ださい。


【タイプカウンター】
今回は職業が4つに減らされたかわりに、自由にカスタマイズする
事ができるようになります。
装備できる武器のグレードを上げたり、各職業ごとにステータスU
Pなどができるアビリティを装備できたりもします。
とくに注目したいのが装備できるグレードの強化。
これは装備出来ない武器を、装備出来るようにすることも可能なの
で、自分の好きな種類の武器を持ち歩く事が出来るようになります。
これにより、ライフルを装備出来るハンターや、大剣をぶんぶん振
り回すフォースなど、個性を出す事ができます。
さらには、気分によって使える武器を変えるという使い方も考えら
れます。
こういう自由度が高い要素は、オンラインゲームで重要となる個性
を生み出す一つの要素になるので、歓迎したいシステムだと思いま
す。


【俺が感じた問題点】
防御についてちょっと一言。
防御そのものについては問題はないと思うのだが、左手に武器を装
備した場合、防御ができなくなるのがちょっと問題あると思う。
防御を消すとプレイヤーの出来る事が大幅に減ってしまうので、せっ
かくアクションを増やした意味がなくなってしまいます。
何回かやってみて思ったが、このままでは左手武器に意味がなくな
っちゃうんじゃないかと危惧してしまいます・・・
せめて、片手武器を装備中は、ステップによるキャンセルや、ステッ
プの消費PPを減らすなどの恩恵がほしいところです。
今のままでは、防御を殺してまで左手に武器を持つメリットが見出
せないです。


【ちょっと早いがまとめ】
回避と防御の追加により、今までと違う戦い方ができるようになる
のでゲームとしてとても面白くなっています。
職業の仕様変更も、今まで出来なかった事(装備の制限)ができる
ようになるので、成長したあとが楽しみになっています。
不満点も、ないわけではないが、そんなに気にするほどでもないの
で、ゲーム全体で見れば、かなり完成度が高いゲームになってると
思います。

ただ一つ気になるのが、上で書いた左手武器と防御の問題。
個人的に左手武器が不遇だなーと思っちゃうんだよな~。
マシンガンが好きだから使っていきたいけど、防御もしたいし~。
なんらかの特典がほしいところだが・・・

とりあえず、この体験版をやっていると製品版が非常に楽しみになっ
てきます。
ほかにもまだまだ隠された機能などがあるかもしれないし、指折り
数えて12月3日を待っちゃうよ!



【おまけ】
弟と2人でマルチプレイをやってみました。
草原の支配者に挑戦したけど、俺も弟もそんなに育ってないことも
あり、PSUシリーズにしては珍しく全滅してしまいました・・・

で、プレイ終了後、マイルームに行ってみると、初代PSOのキャッ
チフレーズである『英雄は一人じゃない』という称号を獲得。
早速称号獲得による報酬を受け取ると・・・







Pspo002
こ、これは!?




Pspo001
カクワネの服だー!
キモーイ。
歩くとしっぽをものすごくフリフリします。


ついでに、キャスオの新しいパーツを装備した俺。
Pspo003
に、似合わない??

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »