« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/27

前回のコメントの返事

こんちわ。

こちらはコメントのお返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】

> えっぐ
> おーかっちょえええ!いいねなごむね!
実際に行って見ると、もっとすごいよ!

> あたしは最近東尋坊いってきたよ!
> うおー東映のあの波だー!ってはしゃいできたー

おおー!
あれね!
何回も見たことある!
(本物じゃなくてTVとかでね)

> さっぶかったけどねー。かっこよかった!
寒いのがちょっとつらいが、その寒さに耐えた甲斐があるってもんだよね。
俺も同じ感じだったかもしれない。


> わんこ
> 凍った滝みてみたい!!
う~ん、滝が凍るほど寒くないとだめだから、やっぱ北のほうに行かないと見れないのかな?
って、茨城はそんな北ってほど北にあるわけじゃないけどね!

> ガノトトスの姿焼で吹きましたw
いや、ほんとそっくりだよね。
きっとガノトトをデザインした人も、鮎の塩焼きを見て思いついたに違いない。



<おわり>

| | コメント (0)

PCの電源を取り替えたゾ

こんちわ。

雪かきしたらおしりのほっぺが筋肉痛になったGP03です。
(ぐわ~~)


まったく運動をしてないわけではなかったのだが、普段しない事をちょこっとすると、あっというまに筋肉痛です。
うう、俺もロートルってことか・・・
By ばにんぐ


ということで、今回はそんな筋肉痛とぜんぜん関係ないPCのお話です。
前回、PCトラブルをほかにも抱えてるというお話をしたが、それが解決(?)したのでそのレポートとなります。


【PC】


【いきなり再起動】

ある寒い冬の朝。
PCの電源をいれてネットをぶらぶらしてたりしたら、突然PCが再起動してしまった。
これが度々発生してしまい、非常に困った。
さらにひどい時はフリーズしてしまうことも・・・
幸い、ゲーム中にはこの現象はめったにおきず、そこらへんは助かったけど・・・
けど、こう再起動にびくびくしていたのでは、何もできない。
(実際、ここのブログの記事を書いてる途中に消えてしまった事が数回・・・)
ってことで、原因を探るがさっぱりわからず。
困った、困った。


改めて今回の事例をまとめると。

1.部屋の気温が寒い日に限り、いきなり再起動してしまう。
(大体4~8度ぐらい)

2.寒ければ寒いほど再起動する確率が高くなる。

3.逆にあったまってくると、まったく発生しなくなる。


といった具合だ。
PC(パーツ)が壊れるほどの気温ではないのだが、どうにも気温(寒さ)に影響してるようです。
自分ひとりでは解決にいたらなかったので、いつものようにけんちゃんにご相談です。


【原因究明】

けんちゃんに相談するとメモリが怪しいと睨んだようです。
なので、以前もやったMemtestでメモリを調べてみました。
ちなみに、前に作ったMemtestのCDがどっかいっちゃったので、改めてCDに焼きました。
うう、もったいねー。
で、Memtestで調べたのだが、結局エラーは表示されず。
どうやら、メモリが犯人ではないようです。

続いて怪しいとされたのが、電源ユニットです。
今使ってる電源ユニットは、最初にけんちゃんPCが来たときから使い続けた由緒正しい(?)電源です。
(長い事使ってるという意味です)
とりあえず、指示どおりに予備の電源ユニットへ取り替えてみました。
すると、確実に再起動現象の発生率が落ちました。
完全解決とはいかなかったけど、あきらかに減ってはいました。
どうやら犯人は電源ユニットだったようです。
このまま予備の電源を使ってもいいけど、この予備が壊れた場合どうしようもなくなってしまうので、思い切って新しい電源を購入する事にしました。


【新しい電源】

いろいろ相談した結果、こちらの商品を買うことにしました。

価格.com CMPSU-450VXJP VX450W

メーカーページ

450Wという容量が多いのか少ないのかわからんが、今まで400Wで動かしてきたのだから、これで十分であろうと判断しました。
よほどの事をしないかぎり、電源が足りないという状況にはならないはずです。

そして、電源を購入するにあたり注意点は2つありました。
一つは日本製であること。
やっぱり日本製のほうが信頼されてるようです。

もう一つが、80PLUSの認証を受けてるという商品であること。
上記のメーカー説明ページを見てもらえばわかるだろうけど、80PLUSと書かれたロゴを発見できるはず。
これがあると、これまた商品の信頼性があがるみたいです。
ちなみに80PLUSとは・・・・・
よくわからんが、とりあえず安定して電気を送れるよーんってことか?

俺が買ったやつは、この2つの条件をクリアし、さらにおまけで5年保障もデフォでついてきたので、ほぼ文句なしの電源でした。
けど、俺が購入するにあたって一番の決め手になったのは・・・
見た目がかっこよかったからです。
ほかの電源って、なんだか地味で普通の箱に見えてしまうのだが、この電源だけは別でした。
黒色をベースに緑色のラベルが貼られ、上部には模様のような溝があったりと、デザインがすごく気に入ってしまいました。
(溝は構造上出来てしまっただけかもしれんが・・・)
ほとんど一目惚れに近い形になってしまったわ。
性能とかにぜんぜん関係ないけどね!

あと失敗してしまったのが、Amazonで注文してしまったこと。
手数料を含めて一番安かったからAmazonにしたんだけど、商品が来るまで約3週間もかかってしまった・・・
ちょうど在庫がなかったのかな?
一度キャンセルしてほかで買おうかとも思ったけど、急ぐわけでもないので気長に待ちました。
みんなも注文するときは、在庫などの状況を調べてから注文しましょう。







で、無事に到着。
Denngenn
じゃじゃーん。
やっぱりPCのパーツが届くとわくわくしちゃいますね。
ロックマンがライト博士からパーツをもらうときもこんな感じなんだろうね。

話を戻して・・・
早速箱を開けてみると、なんと電源ユニットが巾着に入ってました。
電源を巾着で包む理由はなんだろう?
よかったら何かに使ってね!ってことなのか?
ほかにも、ケーブルをまとめるバンドとメーカーロゴのシールがついてました。
付属品はこんなもんですね。

中身を確認したところで、早速取り付けにかかります。
電源の交換は何度かやったことあるし、てきぱきと進めていきます。
以前と違うところはあんまりなかったので、特に問題なく作業が完了。
電源ユニットのスイッチを入れて、マザーやUSB機器のLEDが点灯したことを確認。
無事に取り付けが完了したようです。



【解決編?】

これで再起動問題ともおさらばだぜーと思ったら、また同じ現象が発生してしまいました。
あらー・・・
せっかく新しいの買ったのに・・・
電源が犯人ではなかったのだろうか?
しかし、予備電源に切り替えた時よりも、さらに発生率は落ちました。
間違いなく改善はされたけど、完治というわけにはいかなかったようです。
最近は暖かくなってきたために、同じ環境で試せないからなんとも言えない状況ではあるが・・・
でも、電源を変えてからは、ほとんど再起動しなくなりました。
ということで、ちょっと不完全燃焼ではあるけど、無事解決って事で!


【おまけ】

電源を変えたことによりPCの性能があがるわけではないけど、一応FFベンチでスコア計測してみました。

交換前のスコア=約8000
交換後のスコア=約8200

あれ?
200上がった・・・?
まあ、誤差の範囲かな・・・


【まとめ】

今回、自分で電源を購入して取り付けたというのは初めてでした。
電源の交換自体は、ケースを変えたりした時とかに何回かやったことあったんだけどね。
上で書いたけど、電源を変えたことによりPCの性能が上がるということはほとんどないと思うんだけど、PCパーツのなかで電源が一番重要だったりするんじゃないかなーって、今回思いました。
いくら性能がいいCPUやグラボがあっても、この電源が機能しなければ、何もできないわけだしね。
(ほかのパーツでも言える事でもあるが・・・)
なので、今回新しい電源に取り替えて(電源に関しては)とても安心できるようになりました。
これからも長くお世話になるPCだし、不安な要素が1個消えてとてもよかったわ。


【次回予告】

なんだかぜんぜん事態が解決してないように見える俺のPC。
まあ普通に使えるなら、それはそれでいいかと納得はしたが・・・
しかし、このあと続々と現れるトラブルがGPを襲うのであった!
(えー!!)



<つつく!>

| | コメント (3)

2010/02/12

袋田の滝へ行ってきたゾ

こんちわ。

雪を見るとなんだかうれしくなるGP03です。
(ウヒョー!)

でも雪かきとかを考えるとあんまりうれしくもないんだけどね。
はぁ~、腰いたい。


ということで、今回はそんな雪にちょこっとだけ関係があるネタを書いていこうと思います。


【ネタ】


【袋田の滝】

時はさかのぼり、1月上旬の頃。
いきなりおかんが袋田の滝へ行こうと言い出した。
なんでも、凍結してる滝を見に行きたいということだった。
俺も暇だったし、ちょっと見てみたいとも思ったのでついていくことにした。

ちなみに袋田の滝とは、↓こんな感じ。


【袋田の滝】
袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。位置は、久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120m、幅73m。冬は、凍結することがある。

茨城県指定名勝。華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されている。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取った。

江戸時代は水戸藩の領地内であり、水戸黄門として知られる徳川光圀が訪れたことがあるとされる。

(Wikiぺでぃあ調べ。詳しくはこちらからどうぞ)


てな感じで、滝世界では、そこそこ有名な滝のようです。
茨城県の県北のあたりに位置し、うちからでも車で1時間はかかるところにあります。
茨城だけでなく、他県ナンバーや観光バスもちらほら見られるので、実は隠れた(?)観光名所だったりするのでしょうかね。
俺は、小さいころに行った事あるらしいけど、ぜんぜん記憶にありません。
余談だが、俺の友達は、この滝に落ちた事があるらしい。


で、大子町に到着。
お土産屋さんの誘導で車を止め、入り口まで歩いていきます。
(無料駐車場もあるけど、滝から約1キロ離れている)

雪や川を横に見つつ歩いていると、トンネルの入り口らしきものが見えてきます。
これが袋田の滝の入り口。
入場料300円です。
なおトンネル内におトイレはないので、入り口手前のお手洗いへ寄っていく事をオススメします。




F001
これがトンネル内。
ちょっと薄暗くて、ドラクエチックな感じがしないでもありません。
このトンネルをしばらく歩いていると『ドドドドドド』という音が聞こえてきます。
もう滝が近い証拠。
そして奥のほうへいくと・・・






F002
滝とごたいめーん!!
いや~、やっぱこんな近くで見ると迫力あるねー。
柵の近くまで来ると、メガネに水しぶきがかかるわ。

って、めっちゃ流れてるやん!
凍った滝はどこよ!

・・・・・

残念ながら、ぜんぜん凍ってませんでした。
てか、トンネル内にいる段階で、ドドドドって音が聞こえちゃもうだめだよね・・・
目的を達成できずがっかり・・・
でもまあ、でっかい滝を目の前で見れたわけだから、それはそれで迫力あったかな。



【新しい展望台】

なんといつのまにか、新しい展望台が出来ていて、別視点から滝を見ることができます。
もうかってますな!袋田の滝!
ってことで、行ってみた。


F003
初代展望台のすぐそばにある真新しいトンネルが目印です。
この新しくできたトンネルの先へ進むと・・・




F004
エレベーター発見!
てか、無駄にかっけー!
メタルギアみたい!

なんと新しい展望台には、このエレベーターを使って行きます。
結構上のほうまで上がるみたいで、約30秒近くエレベーターに乗ることになります。
で、頂上につくと・・・



F005
なんともりっぱな3階建ての展望台が!
(画像は2階建てに見えるが、実際は3階建てになっています)
いつのまにこんなものを~。
そして、この展望台から見える滝がこちら。



F006
逆光失礼・・・
ちょっと見えにくかったかな。
この新しい展望台から見える滝は、従来の至近距離から見る滝とは反対に、遠景からの眺めを楽しむもののようです。
なので、迫力は従来の展望台のほうがあるかもしれません。
けどまあ、こっちはこっちでいい感じなのかな?

その他の写真。

F007

F008_2

F009
きゃ!見られちゃう!



【それから、約1ヵ月後】

2月の上旬。
今度こそ凍結してる滝を見に行こうと、おかんが再び誘ってきた。
この前見たばっかりなので、行く気はなかったのだが・・・
実はこの頃、おれは漫画の『よつばと!』の4巻を読んでるころで、その中に川魚を焼いて食べるシーンがあったのだ。
で、俺も焼き魚を食べたいなーと思ってたところなので、お土産屋さんに売ってる『鮎(あゆ)』を食べるということを条件に、再び大子町へ行くことにしました。
滝はどうでもよかったが、鮎の塩焼きが楽しみで楽しみでしょうがなかったです。
(じゅるりー)


で、また1時間かけて大子町へ到着。
今度はお土産屋さんの駐車場ではなく、すこし離れた無料駐車場へ止めて歩く事に。
『ポケウォーカー』の歩数を稼ぎたいと思ってたから、ちょうどよかったわ。
で、途中の川を覗いてみたら、カモの親子がいました。
ちょーかわいかったので写真を撮ったのだが、小さすぎてよく見えませんでした。
がっかり。


再びドラクエの洞窟前へ。
当然入場料もまた払います。

トンネルを進んでいくと、また聞こえてくる『ドドドドド』の音。
これはだめかーと思われたが・・・







F010

F011

F012
うお!
めっちゃ凍ってる!
100%の凍結とは言えないけれど、前回のときよりも、ぜんぜん凍ってる!
こりゃすごい!
ちなみに、完全に凍結すると、アイスクライミングとかできるそうです。
そこまで凍ってるわけではなかったけど、これでも十分凍ってると言えるので、2回も入場料を払った価値があった気がします。

ついでなので、新展望台にも行ってみた。



F013
こっちからだと、あんま変わんないね・・・


とりあえず、当初の目標だった凍った滝を見れたので、よかったよかった。


【鮎の塩焼き祭り】

ってことで、俺の目的だった鮎の塩焼きです!

F014
うひょー、うまそうだー。
けど、この姿、どっかで見たことあるなーと思ったら・・・



F015

あ!
モンハンのガノトトスだ!
そっくりー!

・・・・

えー、味のほうはすごくおいしかったです。
本来、俺は魚が苦手だったりするのだが、この鮎はもぐもぐ食えました。
特に背中のあたりには、脂がよく乗っていて、魚のくせにうまい!と唸らせられました。
やるな!あゆ!




【最後に】

おれは、こういう観光名所とかにはぜんぜん興味とかないのだが、いざ行ってみると、しっかり楽しんで帰ってきました。
やっぱ、生で見ると迫力が違うわねー。
鮎も食えるしね!

来シーズンの時は、もっと完全に凍結した滝を見に行ってもいいかな。
音がまったくしない滝ってのも見てみたいわー。
そして、帰りに鮎食べて帰る!!




<第1部、鮎編 完>

| | コメント (2)

2010/02/04

PSUとPSぽ2

こんちわ。

花粉が飛び始めてつらい季節になってきたGP03です。
(べーっくしょい!)

俺はそんなに症状はひどくないのだが、やっぱりつらいものがあります。
うちの弟なんかは症状が特にひどく、この前も「花粉が来た!花粉がきた!」と、まるで鬼や悪魔がやってきたかのように叫んでたわ・・・


ってことで今回は、そんな花粉症とはまったく関係のない、PSUとPSぽ2のお話です。
PSUは話題がなくてただのグチっぽくなっちゃったけどね・・・


【PSU】

イベントが終了して、またやることがなくなりました。
今週のメンテでも新しいミッションはなし。
合成と強化の成功率UPが来るけど、そんなガチになってやる事でもないしなー。
せめてGBRでもやってくれれば、目標が出来たりして積極的に遊んだりもするんだが・・・
今は雌伏の時なのだろうか・・・?


【イグザム&イグニス】

No004101

No004104

No004102

こないだのメンテで追加されたイグニスと、かなり前に追加されたイグザムの2つを取ってきました。
この武器はPSぽ2でも取れるアイテムで、2本の刃(フォトン)がなかなかかっこいい武器です。
(PC版で見ると、超でっかく見える不思議!)

けど、この武器って本来は両手で使う武器なんだろうね。
ちゃんと柄が2箇所あるし。
でもゲーム内では片手で振り回しているのでちょっと違和感。
両手持ちになる、槍あたりでこのイグザム出しても面白いかな?
槍にしては小さくなっちゃうか。

【亜空間へのパスポート】
イグザムが取れる一人用ミッションです。
一人用のミッションではあるが、なかなか凝った内容になってました。
サバイバルモードのように、どこまで進めるかに挑戦する内容なのだが、こないだの手抜きイベントよりもおもしろかったです。
できればPT用に調整して、みんなでやってみたいところだがなー。
ただ、電撃のときのサバイバルのような仕様は困るけどね・・・
みんなで、限界や記録に挑戦できるのがいいな~。



【ファンタシースターポータブル2】

現在は、イベントミッションが開催中です。
エネミーの撃破数をカウントして、PSUでもおなじみの(撃破数に応じた)ボーナスパネルが設置されてたりもします。
1000万撃破で、貴重なエクステンドコードが3つももらえるので、がんばって目指したいところです。

で、早速やってみたのだが、このミッションで初登場となる大ボスが出現します。
しかもめっちゃ強い!
(強いっていうか、ラグがひどいだけなんだけどね・・・)
一応、このミッションじゃないと取れないレアとかあるのかもしれないけど、俺のレベルはまだ80代後半。
レア探し云々のところじゃなかったりするのよね。
もうちょっとあとにやってくれれば、適正レベルぐらいにはなれたかな?


【レンジャーのススメ】

レンジャーを使ってみて、わかってきた事などをまとめてみます。

まず、PAのバレットについてだが、セイブ系がおすすめです。
今作は、PPがキャラ依存になっているので、PP切れになると、銃で攻撃できなくなります。
なので、手数を増やす事ができるセイブ系が相性いいと思います。。
巫女さまのPP消費マイナスを引ければ、銃の種類にもよるが『消費<回復』になったりするので、巫女さまへのお祈りを忘れずに。

ほかのバレットは・・・
ヒットは、敵のランクやLvが上がってくると攻撃が当たらなくなってくるので選択肢としては、ぜんぜんあり。
ロングも、ボス戦では射程を延ばして安全圏から攻撃できるようになったりするので、限定的ではあるが、使い道はある。

あとの2つ、パワーとバスターは・・・
パワーは、攻撃力が上がるのだから使えそうなイメージがあるけど、Aランク以上になると、命中不足が深刻になってきます。
キャストレンジャーなのに当てられない事がしばしば。
それに、レンジャーの低い攻撃力をちょびっと強化したぐらいでは、焼け石に水といった程度なので、それならセイブかヒットのほうが状態異常も狙えるし、ムリして攻撃力を上げなくてもいいと思います。
バスターは、敵をダウンさせたり、よろめかせたりして便利そうだが、消費PPがでかすぎる。
使うなら小型の足止めに、1発ずつ丁寧に撃っていく事になると思うけど、それなら凍結や麻痺の効果をもった銃で連射してもいいような・・・

まだまだAランクですらヒーヒーいってるレベルではあるけど、今はこのような形に落ち着いてます。
ちなみに、主に使ってるのはライフルです。
ファントムセットとフロシューが大活躍!

次回、レンジャーについて書く機会があったら、銃のカテゴリやアビリティについて話そうかな。
それまでモチベーションが持てばいいけど・・・



【今日の画像】

「スチームバースト(PSUバージョン)」
No004103
GC専用アイテムのスチームバーストです。
最初見たときは、黒くてかっこいいショットガンだと思ったのですが、よくみたら機関車の形でがっかりでした。
この武器のためだけにGCを追加購入してもいいとまで思ったのにな~・・・

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »