« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012/06/29

前回のコメントのお返事

こんちわ。

こちらはコメントのお返事のみとなります。


【前回のコメントのお返事】


> けんちゃん
> >ほんとに第1回オークションが終わったのが
> >朝の5時だったという・・・
> >
> これで懲りてやめておけば、それはそれで
> 今とは違ったPSUライフになってた…かもしれない!

それだと最後のほうまでPSUやる人いなかったかも!
それぐらいプレイヤーの影響力がでかかったイベントだったと思う。

> 観客「やっと終わってくれたわ、これで心置きなく
>    PSO2を満喫出来るわね」
>
> …えっ!?

いや、それを思ってる人はいないはず!
むしろPSO2で続編を!?


<おわり>

| | コメント (0)

ポケモンおんりー

こんちわ。

夏用のパジャマを出したら寒くなってきちゃったGP03です。
(へっくしょい!)


夏がやってきたかと思ったら、気温が下がっちゃいました。
夏用の薄手+半そで半ズボンだと寒いので、靴下と上着を着ることに・・・
うーん、シュールや!
まあ、涼しいほうが快適なんだけどね。


ということで今回は、そんなお布団とはまったく関係がないポケモンとPSO2のお話です。
ついに発売されたBW2と、こちらもはじまったばかりなPSO2の近況報告となります。
どちらもどんなものなのか気になるところだが、はたして・・・?


【最初に出てくるあとがき】
いつものようにポケモンが長くなっちゃったので、PSO2はまた今度!



【ポケモン】

発売日にちゃんと買えましたー。
買ったのはホワイトのほう。
BW1ではブラックを買ったので、反対の白にしてみました。

そして、主人公は、初めて女の子をえらんでみた。
初代ポケモンからずーっと男の子を選んでたので、気分転換に変えてみました。
名前は『GP子』よ!


《BW2 ゴルーグの旅》

プラチナに始まったマイナーポケモンの旅。
当初は、使用率の低いポケモンたちを使ってあげようということで始まったものだった。
が、それは弱いポケモンでの攻略となってしまい、非常に苦労するものとなってしまった。
そのため、いつも周りのトレーナーたちに比べて出遅れ感があったので、今回のBW2ではやめようと考えました。
でもどうせやるなら普通にクリアしたのではつまらない。
ということで、考えたのが『ゴルーグオンリー』でのクリア!
BWシリーズで一番好きなゴルーグをばりばり堪能しちゃおうという企画です。
これでゲームを楽しみつつ素早くクリアできるぞい!


<序章編>
1つ目のバッジを取るまでは交換等ができません。
最初のジムリーダーは、前作では主人公のライバル的なポジションだったチェレンくん。
ってことで、適当にえらんだ『ミジュマル』でさっさとチェレンを倒そうとするが・・・
ついうっかり、そのミジュマルがやられてしまった。
残ったのは捕まえたばかりのポケモンたち。
まったく育ててなかったので、先制+即死のオンパレード。
一応、まじめにやってたつもりだったが、ガチで負けてしまった・・・
うわ!恥ずかしい!死のう!
(ドタバタ)


<タチワキシティ ホミカ編>
交換が出来るようになってからブラック1から、用意してたタマゴを移します。
タマゴは、ブラックのほうで性格と特性だけチェックしました。
個体値のほうは、最低1個は受け継いでますが、チェックはしてません。
最低1Vだけど、もしかしたら3Vとかもいるかな?

生まれたら早速レベルあげです。
が、これが思った以上にきつかった・・・
そこら辺にいる『ヨーテリー』や『ミネズミ』が噛み付いてくるのです。
ゴーストタイプの『ゴビット』に悪の技は弱点!
前途多難やー。

そんなゴルーグ(ゴビット)縛りを始めてから最初のジムリーダーになるホミカさんですが、毒との相性はばっちし!
早めに覚える事ができる『シャドーパンチ』により簡単に撃破!
シャドパン強し!


<ヒウンシティジム アーティ編>
今度の相手は草タイプのアーティ。
ゴースト+地面タイプのゴビットには、これまた天敵です。
普通に戦ったても、『はっぱカッター』2発で沈んでしまいます。
ということで、とった作戦は、どろかけ作戦。
まず2軍チームを先発させて『どろかけ』を当てていきます。
命中を5段階下げさせてから主力の投入。
相手の葉っぱカッターが当たらないうちに、『てっぺき』で防御力を強化。
これで葉っぱカッターを撃たれてもそんなにダメージを受けなくなるので、あとは回復しながら戦うだけ。
なんとか勝つ!


<ライモンシティ カミツレ編>
今度は電気タイプのカミツレさん。
電気技は地面で無効に出来るので、今度の相手は相性ばっちし!
最初の『エモンガ』には地面の技が当たらないけど、そこはシャドパンで!
あっというまに撃破!


<ホドモエシティジム ヤーコン編>
今度は地面タイプのヤーコンが相手。
得意というわけではないが、負ける要素はなさそうだ。
と、思ったのだが・・・
ヤーコンの1匹目は『ワルビル』だった。
あんた悪(と地面)タイプやー!
もちろん、初回は噛み砕く無双で終わりました。

さて、どうしたものかと思ったが、やっぱり伝家の宝刀どろかけ作戦で行くことにしました。
何回も失敗したけど、どうにかワルビルを撃破。
あとは『サンドパン』と『ドリュウズ』だが、こちらは鉄壁使って防御を強化してクリア!


<PWT編>
BW2での目玉の一つであるポケモンワールドトーナメント。
こちらにお試しという感じで参加するイベント。
初戦の相手はライバルのヒュウくん。
使ってくるポケモンは、ミジュマルの天敵『ジャノービ
・・・・・・
ミジュマルなんて選ぶんじゃなかったー!!
もうリーフブレードでボコボコです。
このイベントで負けるのって俺ぐらいじゃないのか!?

このトーナメントでは道具を使えないので、ゴビットたちの実力で倒すしかありません。
そして取った作戦は『れいとうパンチ』作戦!
なんとこのBW2の教え技に冷凍パンチがあって、それをゴビットが使えちゃったりするのです!
特性『てつのこぶし』との相性ばっちし!
この技を使えば草ポケモンに2倍ダメージを与えられるので、ラクチンに!
ガッハッハ、これで草、飛行、ドラゴンは怖くないわー!


<フキヨセシティジム フウロ編>
続いての相手は、飛行タイプのポケモンを使うフウロさん。
覚えたての冷凍パンチを使えば鳥なんか!
っと、調子に乗るとリアルしっぺ返しを食らうのが、ゲームというもの。
フウロさんの2匹目のポケモンが『スワンナ』でした。
・・・・・・
氷が等倍だー!
かみなりパンチにすりゃよかったよー!
(かけら不足でパンチは1個しか覚えられなかった!)

スワンナは、水と飛行のポケモン。
地面タイプを無効にしつつ、水の技で弱点を突いてきます。
シャドパンでダメージを与えられるが、足の速さと威力で圧倒的に不利です。
まともに戦ったのでは、まず勝ち目がありません・・・

かつてないほどの天敵に遭遇したゴビット軍団。
はたして、スワンナを率いるフウロさんを突破する事ができるのだろうか!?


・次回に続く!


<ここまでのまとめ>
お、おかしい・・・
もっと快適に進めるはずだったのに、超苦戦しとる・・・
原因は、同じポケモンしかいない事にあると思います。
普通ならば苦手な相手が出てきたら、相性がいいやつと交換して戦いますが、1種しかつれてないと交換する意味はほぼありません。
思わぬ誤算やったわー。
てかポケモンってよく出来てるゲームなんだー・・・

ゴビットの天敵・・・というか弱点が多いのもつらいところ。
とくに以外と多い悪の技。
最初のころに書いたが、ただのミネズミの噛み付くにも苦労する始末。
ほかにも騙まし討ちやしっぺ返しなども多用してきてきっつい・・・
ちなみに一番きつい野生のポケモンが、ノーマル飛行の『ハトーボ
ゴーストと地面無効だけでもつらいところなのに、『はねやすめ』で回復してくるという・・・
がんせきふうじ』の技マシンをもらえてるのがせめてもの救いではあるが、きつい事には変わらない。
せめて3色パンチを使えれば・・・


<PT紹介>
現在一緒に旅するポケモンたちをご紹介!
全部ゴビットだけどな!

・1号:ブリキDO
性格:いじっぱり
最初に生まれたゴビット。
なので普通に火力枠として使っています。
火力重視の技構成、レベル上げの優先度高めとなっております。
名前は、ライブアライブの近未来編に出てくるブリキ大王からもらいました。

・2号:ゲキガンガ
性格:いじっぱり
2番目に生まれたゴビット。
1号のブリキ大王と同じく火力枠として育成。
序盤ではブリキ大王と合わせて2トップの活躍を見せる。
のちに冷凍パンチを覚える。
名前は、機動戦艦ナデシコの劇中劇であるゲキガンガーから。
できれば炎のパンチを覚えさせたかった・・・
ゆーげっばーにん!

・3号:モビット
性格:いじっぱり
3番目のゴビット。
経験値を均等に上げていくよりは、1~2匹に集中したほうがいいと思ったので、あんまり育ててない。
将来はすぐにゴルーグに進化させて『そらをとぶ』要員にさせる予定。
名付け親は、えくだったりする。
ゴビットとモビットが似てただけかな?

・4号:AGE
性格:ようき
全部いじっぱりでは芸がなくつまらないと思ったので、素早さ重視のようきゴビットにしてみた。
PT内では随一の速さ!
ではあるが、結局相手から先制が取れないという・・・
名前は、現在放送中のガンダムAGEから。
AGE2や3には変化しません。

・5号:ボルオブト
性格:ひかえめ
実は意外と優秀な特殊攻撃を使えるゴルーグ。
物理がだめなら特殊で!
というシーンもあるかもと用意した5号機。
けど、そういった便利な特殊技のわざましんって、ストーリー終わってから手に入る予感・・・
名前はPSOの坑道のボスから。
ボーナスステージとは言わせないぜ!

・6号:サモハン
性格:いじっぱり
攻略用に急いで進化させる予定のゴビット6号。
ゴビットをLv45まで上げると『じしん』を覚えるが、進化なしの状態ではステータス的につらいと判断。
ってことで、43になったらすぐ進化させます。
その場合、専用技となる『ヘビーボンバー』が使えるようになる。
このハガネ技が有効な場面は来るのだろうか?


《BW2の感想》

さて、やるつもりはなかったけど実質縛りプレイとなってしまったBW2だが、やり込み要素等が増えて、前よりも遊び応えがある内容となっています。
最近のゲームでは、当たり前になりつつある実績システムも追加されたし、すれ違い通信による街の成長もあります。
さらには、前作でDSとソフトが2つ必要だったハイリンクも、ソフト1本から遊べるようになってます。
これは周りにポケモンやってる人がいない俺にとっては、非常にありがたい!
PDWでデルタマが出てもがっかりしなくてもすむ!
まだまだポケモン全体から見れば序盤といえる段階ではあるが、非常に将来性を感じざるを得ないポケモンになってると思います。

ただ、前作から不評だったLボタン=決定ボタンは復活してないし、バトルボックスも1個だけのようです。
これらはちょっとマイナス点。

一応このBW2は、マイナーチェンジ版となっているけど、ストーリーは前作と同じではなく続きになってるし、実質新作のポケモンと言ってもいい気がします。
最近ポケモンを本格的に再開してたところもあったので、俺にとっては(発売の)タイミングがよかったと思います。
このままがんばってストーリークリアして、本格的な対戦用ポケモンも育てるぞい!
ゴルーグも3色パンチが追加されたし、活躍の場が増えそうだ!



<おわり>

| | コメント (0)

2012/06/21

ひさびさの長文更新

こんちわ。

いろはすという水が気に入ったGP03です。
(うめー)

普段、炭酸飲料ばかり飲んでいたけど、おかんのおすすめで飲んでみたら非常においしかったです。
よかったらみんなも試してみてくれ!

いろはすのオフィシャルHPはこちらから


ということで、今回はそんなウォーターとはほぼ関係がないゲームのお話です。
ついにはじまるPSO2のオープンベータ!
実質このoβがPSO2のスタートだと思うので、これからのPSO2に期待ですね。



【最初に出てくるあとがき】
更新をサボっていたら話題が古くなってもうた・・・
すっごく長くなっちゃったので、パーっと見てね!





【もくじ】

PSO2
PSU
ポケモン
その他
画像




【PSO2】

今日(21日)からオープンベータが始まります。
このoβをやるにあたり、ちょこっと注意が必要です、
それがShip(サーバー)の選択。
PSOやPSUは、自由に行き来できたシップ間移動だが、PSO2はそれができません。
知り合いと一緒にやろうとしてる人は、事前に相談しとかないと、ゲーム内で会えなくなっちゃうので気をつけてね。
ちなみに、うちらのグループは、Ship3で遊ぶ事となりました。
俺と一緒にやりたい!という人は、シップ3で会いましょう。


《オートワード》

このPSO2にはオートワードというものがあります。
特定の行動をしたときや、補助をかけてもらった時に、自動的に『ふきだし(チャット)』が出るシステムです。
このシステムはPSOのころからほしいなーと思ってたところで、PSPのぽ2でそれが実現し、実装されました。
実際に使ってみたところ、みんな思い思いのセリフやネタを仕込んできて、盛り上がるきっかけとなったりします。

で、せっかくなので、俺が気に入って使ってたオートワードのいくつかを紹介。

その1:PA発動時
『神の国への引導を渡してやる!(PA発動)』

一部の人には大人気、ターンAガンダムの御大将こと、ギム・ギンガナムのセリフです。
PAは、いわゆる必殺技に当たる攻撃なので、何か攻撃的なセリフがいいなーと考えてたら、真っ先に思いついたセリフです。
ギム・ギンガナムは、本編での性格も攻撃的な人なので、非常に相性がよかったです。

なお、括弧内()のPA発動までを登録しています。
これは、『いきなり何を言い出したんだ・・・?』とならないように、AWが発動したことを伝える意味でつけました。
発言できる文字数が減ってしまうが、これをつけると伝わりやすいかなと。

御大将のセリフはほかにも、『そんなにディアナが好きかぁ!』も有名かつ使いやすいかと。
ディアナの部分は、PSOらしく『リコ』や『酒井P』などに変えるとおもしろいかも。


その2:大ダメージを受けた時
『みなも!回復してくれ!』
『けんちゃん!援護してくれ!』

これは実際の知り合いの名前を呼ぶというオートワード。
その場にその人たちがいるなら、ほんとに助けてくれるだろうし、いないならいないで『いねーよ!』というツッコミを得られるお得なAW。
元ネタは、ガンダムVSガンダムのアシストを出した時のセリフ。
その1のように、アニメなどのセリフをそのまま採用する人は多いだろうが、実在する(?)人の名前を呼ぶというのは、あんまりいないんじゃないかな。
そういう観点から、オリジナリティがあって、俺は気に入ってます。

ちなみに、みなもに回復を頼むのは、初期のPSUで実際にあった事だったり。
初期のPSUは回復の薬が非常に高価で、それを節約するために、ダメージを受けたらみなもの近くに寄って行ってたのよね。
みなもも『しょうがないなー』って感じでレスタかけてたそうです。
(本人談)



といった感じのオートワード。
PSO2では、フレンド登録した人をNPCとして連れて行けて、その際もAWが出たりするので、暇なときにでもいろいろ登録してみてください。



【PSU】

PSO2が始まるけど、PSUが終わるということは(まだ)ありません。
一部の人はPSUに残るという人もいて、イベントも始まります。
俺はPSO2に移行するつもりではあるが、PSUも時々顔を出そうとは思ってます。
誰もいないかもしれないが・・・


《けんちゃんオークション・フィナーレ》

PSUの初期のころから開催されてきた『けんちゃんオークション』
PSO2が思ったより早く始まる事となったので、6月開催をもって最後という形になりました。
主催者のけんちゃんには、ほんとにお疲れ様でしたの一言につきる。
約5年間ほぼ毎月やってきたのを思い返すと、実はとんでもない事をしてたんだなと、しみじみと感じてしまいます。
ほんとにおつかれさま!


・けんちゃんオークションの思い出話 その1
第1回は手探りでの開催となったが、概ね大盛況で終わりました。
が、問題は終わったあと。
『自分も出品したい!』という人が続出。
それらの人たちの行列が途切れる事がなく、ほんとに第1回オークションが終わったのが朝の5時だったという・・・
恐らく、全オークションのなかで最長の開催時間だったと思います。

・思い出話 その2
第2~3回あたりから、落札してくれた人にオマケをあげるシステムが登場。
当初のもらえる条件が『落札した人』だけだったのだが、ランダム(/random)で大きい数字を出した人がもらえたほうが面白そうだということでやってみたところ、これが大盛況!
少ない数字なのに買ったり、圧倒的な差で負けたりと、オークションを盛り上げる要員ともなった。
ただ、落札者側が負けることがなぜか多くなってしまい、せっかくのおまけがもらえない人が続出。
おまけとけんちゃんの懐を守る『守護神』が生まれたりも・・・

・思い出話 その3
オークションの翌日に開催されてた『けんちゃん闇市』
もともとは、オークションが終わったあとに、微妙なアイテムをちょっと変わったルールで販売というプチイベントだったのだが、これも好評により独立することに。
一部の人にはオークションよりおもしろいという人も。
余談だが、俺のPCが壊れた事により、闇市のイベントを急遽中止にしてしまうというトラブルもあった。
(そのPCが壊れた時の事がうちのブログに書いてあった→こちらからどうぞ)



【ポケモン】

BW2の発売までもうちょいですな。
今週になってゲームの情報が続々発表されました。
そのなかでも注目したいのが、ブラック&ホワイトシティの住人が、すれ違い通信や、WiFi対戦等で戦った人達がやってくるようになるそうだ。
これで住人ゼロだった俺のROMにも街人がー!
イヤッホーイ!
とくにすれ違い通信は、ドラクエ9で相当楽しかった思い出もあるので、非常に楽しみです。
またジャスコに行かなくちゃ!




【その他】

こちらは、ほかのゲームの話をすこし。


《やきゅつくオンライン2》

PSUでプロ野球の話をちょこちょこするようになったので、何か野球ゲームないかなーと探して見つけました。
特別好きな球団があるわけじゃないので、うちらの周りでやたら人気のある『阪神タイガース』を選択してプレイしてます。
(球団を選んでもあんまり意味はないが・・)
俺がいるサーバーでは、ちょうど第1ペナントが始まって、ここからスタートって感じです。
がんばるぞー!
ちなみにお気に入りの選手は『松本 哲也』外野手(巨人)
足が速い1番バッター向けの選手です。
なぜか野手カードを引くと足の速い選手ばかり集まり、レアカードすらも俊足の選手が!

ついでながら、プロ野球の順位表のブログパーツも設置しました。
これで阪神の順位が簡単にチェックできるぞい!



《スターオーシャン2》

何かRPGをやりたい。
そう思って買ってきたのがこのSO2。
俺は名前しか聞いた事なかったのだが、やったことある人が沢山いたようで、中には相当やりこんだ人もいたり。

ゲームのジャンル的にはアクションRPGだが、肝心の戦闘パートはしっくりこなかった・・・
その代わりに、スキルを使った様々な『おまけ要素』は非常におもしろい。
スキルの組み合わせにより、アイテムを作ったり、ステータスをあげたりと様々な事ができるのだ。
有限であるスキルポイントの割り振り方や、育成方針などを考えるのが好きなので、このシステムにハマってしまいました。
あまりにも面白いので、ストーリーが進まなかったりする事も・・・
まあこれは誰もが経験することらしいが。

現在はディスク2の序盤ってところかな?
サイナードを取って(?)空を飛べるようになったとこです。
あっちこっちに寄り道できるようになったので、ますますストーリーが進まない!



【今日の画像】

ものすごく時期ハズレな画像ばっかりになっちゃったが、勘弁してね!


・四月の桜たち
1.
20120621

2.
20120621_1

3.
20120621_2

4.
20120621_3

5.
20120621_4

6.
20120621_5
にゃーん


・国営ひたち海浜公園
7.
20120621_6

8.
20120621_7

9.
20120621_8

10.
20120621_9

11.
20120621_10

12.
20120621_11

13.
20120621_12
地元にあるでっかい公園です。
おかんが行きたい行きたいと言うので行ってきました。
敷地が広すぎるので、移動には自転車を使います。
この時はネモフィラという花が見ごろだったようで、まるでLEDライト(青)みたいにキレイでした。
公園内を定期的に移動してるバスもある。
(別途有料)


国営ひたち海浜公園のオフィシャルHP


・よさこい祭り!
14.
20120621_13
うちのおかんが参加した地元のよさこい祭り。
俺はお手伝いとして行ってきました。
たまにはこういったお祭りもいいね!
ただし、翌日は超筋肉痛が・・・


・昔買ったガチャガチャ
15.
20120621_14
ガンダムVSガンダムの影響で、デスクに飾ろうかなと思って押入れから引っ張り出した。
学生のころに買って、最近ぐらいまで飾っていたのでホコリだらけで汚いです・・・


・あめ
16.
20120621_15
左が俺が愛用してるのど飴で、右がアシュレイおすすめ超甘い飴。
黒砂糖味の飴の中に、黒砂糖の塊が入ってるという超アマ飴。


・ザク豆腐
17.
20120621_16
18.
20120621_17
すこし前に話題となったザク豆腐を買ってきました。
何気に初回特典のヒートホークスプーンの出来がよくて、個人的にはそっちのほうがお気に入り。
けどプラスチック製なので、常用するのは無理かと思います。


・とある蕎麦屋のアンケート
19.
20120621_18

20.
20120621_19

21.
20120621_20
常磐自動車道の友部サービスエリアにあるお蕎麦屋さんのアンケートが面白かったので撮ってきました。
3枚目がナイスです。


・でぶでぶネコ
22.
20120621_21
同じく常磐道の守谷SAに住んでる(?)ネコ。
このSAは屋台が沢山出ているので、みんなからいろいろもらえるんだろうね。
貫禄の昼寝!


・最近のお気に入り
23.
20120621_22
セブンイレブンで売られているサラダ。
超うまいのに350円とシャア・アズナブル!
じゃなかった、リーズナブル!


・うちのDS・・・
24.
20120621_23
最近うちのDSが壊れてきてしまい、上画面が画像のようになってしまいます・・・
うう、もうすぐポケモンBW2が出るのに~。


・PSUの新服
25.
20120621psu_2
新服・・・というにはちょっと古くなっちゃったか!


・海で・・・
26.
20120621psu_1_3
オオウ。
一人で寂しくないのかな・・・?



27.
20120621psu_2_2
あ、2人になってるー。


・最後の?けんちゃんオークション
28.
20120621psu_3_2
けんちゃん最後の勇姿を見よ!
ちなみに時間がたつにつれ、参加者が続々増えていって、最終的には20人ぐらいは集まったのかな?


・GPまつり
29.
20120621psu_4
量産型!
青いのはサッカーの応援をしてたからです。




<おわり>

| | コメント (1)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »