« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/31

ポケモンおんりー

こんちわ。

へんなところでかき氷を注文して、店員を慌てさせちゃうGP03です。
(ん?)


かき氷が大好きで、チャンスがあれば注文してるけど、コンビニとかで注文すると、店員さんがあたふたするのよね。
「本日最初のかき氷オーダーがきた!」
「氷どこ!シロップは!どうやって機械を操作するの!」
みたいな感じに・・・
なんかすまん・・・


ということで、今回は、そんな練乳とはまったく関係がない久々の更新。
ポケモンを筆頭に、PSO2とPSUのことを書いていこうかね。



【最初に出てくるあとがき】
例のごとく、ポケモンが長くなりすぎたので、その他の話題はまた次回に。




【ポケモン】

報告が遅れたが、ゴルーグ縛りで殿堂入りを目指す旅の最終回です。
内容をメモしといてよかった・・・
あと、BW2の最初の大会にも参加してきたので、そちらのレポートも。


【BW2 ゴルーグの旅】

<前回までのあらすじ>
ゴルーグに進化して大暴れするようになったゴルーグ軍団。
その前に立ちふさがるのは、ゲーチスのサザンドラ!
相性最悪の悪ドラゴンを突破できるのか!?


《ジャイアントホール ゲーチス編2》
タイプ一致+命の玉からの『かみくだく』は、ゴルーグではとても耐えられない。
こっちがとった対策は・・・
純粋なレベル上げ!
身も蓋もない話だが、これしか対応できない気がした。
火力には自信あるので、先制さえできればアームハンマーで倒せるはず・・・
ということで、ゴルーグ内で一番足が速い『ようきAGE』を育てることに。

<ジャイアントホールで育成中・・・>

レベルを上げたことにより、サザンドラに先制アームハンマーを決めることが出来た。
なんだかつまらない倒し方になってしまったが、倒せたからおっけ!


《チャンピオンロード編》
天敵サザンドラを倒した一行は、サクサク進めていく。
このままの勢いで殿堂入りだ!
と、息巻いていたら、ライバルのヒュウ君が登場。
四天王戦を前に、最後の戦いだ。
ヒュウの最後に出してくるポケモンは、こちらが最初に選んだポケモンよって変わる。
俺は『なみのり』等の秘伝技が使いやすくなるようにと、ミジュマルを選択。
となるとヒュウが出してくるのは(水と)相性が悪いジャローダ。
このジャローダが、うちのゴルーグとの相性が最悪!
足が速い+高火力+弱点の3拍子そろった攻撃を耐えることができず、全滅してしまう。

さてどうしたものか。
幸いなのは、サザンドラと違って火力がちょっと薄いところ。
1発だけなら耐える時もある。
なので、1発耐えたあとの反撃で倒すしか!
そこで、用意したのが、『こおりのジュエル』だ。
草ポケモンに唯一弱点をつける『れいとうパンチ』が使えるゴルーグに持たせた。
これを使えば1発で倒せるはず!
食らえ!鉄の拳冷凍パンチ!

だがしかし、ジャローダはジュエル冷凍パンチをミリで耐えやがった。
なんだってー!
もうジュエルパンチは使えないぞ!
どうすんだ!
と、思ったらカ○ンコチンという音と共に、ジャローダが凍りつく。
凍ったー!!
ラッキーもビックリするほどの幸運が舞い込んできた!
身動きが取れないのなら、安心して攻撃できる。
冷凍パンチ2発を当てて、なんとかジャローダを倒すことができた。
つ、つらかった・・・


《四天王&チャンピオン編》
この5人を一括りにした理由は・・・
なんか見所なく、ふつーに倒しちゃったのよね。

・シキミのゴースト→シャドパン無双
・ギーマの悪→アームハンマー無双
・カトレエさんのエスパー→シャドパン無双
・レンブの格闘→ゴーストタイプで無効

・チャンピオン・アイリス→冷凍パンチ大活躍

これで終わっちゃいました。
ちょっと拍子抜けになっちゃったが、まあいいか!






《ゴルーグの旅 まとめ》

20120831

20120831_1

なんとかクリアできたー。
ほんとはこんな大げさな物にならないで、3行ぐらいで語れる内容になるはずが、想像以上にきつい旅となってしまった。
正直いって、今までやってたマイナーポケモンでのクリアのほうが楽だった気がする。
1種類で戦うと、天敵1匹出てくるだけで、あっという間に全滅しちゃったりする。
最近のポケモンでは出てこないセリフではあるが、『いろんなポケモンを育てたほうがいいよ!』は本当だったんだね。
何はともあれ、クリアできてよかった。


・MVP
今回の旅で一番優秀だったポケモンは・・・
って、全部ゴルーグやん!
ってことで、今回は一番活躍した技を・・・

早くから覚えて、かつタイプ一致+特性鉄の拳で威力を底上げできる『シャドーパンチ』をMVPに!
と言いたいところだが、このシャドパンは、ノーマルタイプに無効で使いにくかった。
そこで登場となるのが、相性補完になる『アームハンマー』の格闘技。
このアムハンがやっぱり一番活躍したと思う。
アームハンマーを覚えてからスイスイ進んだ気がするし。
冷凍パンチも捨てがたいところだったが、教え技だったからなー。
『がんせきふうじ』も、命中が安定するなら候補にあがったかも?



【ビキニングカップ】

さて、話はガラリと変わりまして、WiFiの大会です。
今回は、BW2のイッシュ図鑑縛りのルール。
使えるポケモンに、バンギラスも入ってるので、これを使うことにした。

《大会ダブルPT》
・1匹目:バンギラス
特徴:スカーフ最速バンギ
リアル不意打ちポケモンとなるスカーフバンギ。
これで相手の計算を狂わせて勝つ戦いをする。

・2匹目:サンドパン
特徴:祝解禁!すなかきサンド!
BW2になり使えるようになった砂かきサンドパン。
ドリュウズと違うのは、弱点に格闘がない点。
突破力はドリュに劣るが、安定性は高いはず。

・3匹目:ナゲキ
特徴:ワイドガードで鉄壁のディフェンス!
今回のダブルバトルで、ぜひとも使いたかった技がワイドガード。
使える候補を探して耐久力の高いナゲキを選んだ。
100%急所の『やまあらし』も注目!

・4匹目:シンボラー
特徴:格闘受け担当
エスパーと飛行タイプで格闘のダメージをほとんど受けないポケモン。
サイキネとエアスラの主力技のほか、高火力な冷凍ビームもある。

・5匹目:ウルガモス
特徴:実は旅パのガモスさん
メタグロスとモロバレル対策に炎ポケモンがほしかったのだが、時間もないことにあり旅パにいたガモっさんをつれてきた。
『そらをとぶ』を『まもる』に変えただけのポケモン。

・6匹目:ボルトロス
特徴:電気技要員
これまた時間がないために適当に選んだポケモン。
シングル用だったので、『でんじは』を『まもる』に変えて対応。



《大会の結果》
11戦6勝5敗。
なんとか勝ち越す事ができたー。
やっぱりスカーフバンギによる奇襲がよすぎる。
これで一気にこっちの流れに持って行き、そのまま押し切って倒す事が多かった。

逆に、まったく役にたたなかったのが、サンドパン。
前回砂パで使ったドリュウズもそうだったが、どこで使っていいかわからなかった。
火力もドリュに比べて小さいし、耐久安定というのは後ろ向きの発想だったかもしれない。

俺が一番使いたかったワイドガードは、想像以上に大活躍だった。
よく見た技が『いわなだれ』で、これを防ぎつつ反撃で倒すというシーンは多かった。
ナゲキは、今回急いで育てたポケモンだったが、HPと耐久に努力値をふって、もっと硬くしたほうが活躍できそうだ。
ちなみにやまあらしも意外と刺さる。
悪ポケモンが多かったからか?

《よくみたポケモン&こっちの弱点》
よく見たのが、メタグロス、テラキオン、マリルリ、サザンドラだったかな。
次点で、バンギラス、ブルンゲル、ビリジオン、ローブシン、モロバレル、ボルトロス、ランドロスってところ。
マリルリは、砂パ対策だったのかね。
こちらとしては対処法が、ボルトロスしかないので、めちゃくちゃ刺さりまくりだった。
ちなみにうちの雷様では、ジュエル10万Vでマリルリを倒せない。

もうひとつ、大きな弱点として『トリックルーム』がある。
ご存知、素早さが遅い順から行動するようになる技だが、これにも非常に弱い。
スカーフバンギが、これ1個で台無しに。
またうちのPTは基本的に足が早いポケモンが多いので、トリルをすること前提としたPTに先手を取ることはまず無理。
今回のPTでは、トリルを使いそうなポケモンを速攻で倒すことだが、それは相手もわかってるのでなかなか・・・

《改良点》
まずサンドパン(ドリュウズも)は、バンギとコンビを組ますというより、相手の砂パ対策のためのポケモンじゃないかな。
ちょっと使いづらいので、PTから外すことに。
変わりにマリルリ対策の電気か草のポケモンと、トリル対策の鈍足ポケモンかトリル使えるポケモンがほしいところ。
鈍足ポケモン候補は、俺の大好きなゴルーグかね。
『なげつける』が使えるなら鉄球持たせるんだがなー。
(↑使えません)



《オールスターカップ2012》

早くも次の大会のことが発表されました。
次も、ビキニングと同じく『ダブルバトル』だけど、違うのは伝説のポケモンが使えること。
具体的には、

000 ビクティニ
295 レシラム
296 ゼクロム
297 キュレム
298 ケルディオ
299 メロエッタ
300 ゲノセクト

が、使えるようになります。
せっかくなので、普段使えないこいつらを使って大会に参加してみたいですね。
どれを使ってみるかなー。

あと今回の大会は参加賞として『ミクルのみ』というのがもらえるそうです。
大会に興味ないなーって人も、とりあえず参加してこのミクルの実をもらっとくといいでしょう。

ん?
ミクルってどっかで聞いたことあるって?
きっと気のせいですよ!






| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »